2009.02.20 11:06

こんにちは、さかいヒヨコです。
今日の三島はあいにくの雨です傘
東北出身の私は、「2月に雨が降る」という状況に未だ違和感が…汗
雪が恋しいので、今日は雪見だいふくを買って帰ろうと思います。

さて、本日は、前回に引き続き
TOEIC SWテストの受験報告です!
今回はライティングセクションについて。

ライティングセクションの所要時間は60分で、
問題数は全部で8題です。
スピーキングセクションが終了後、
3分間の休憩後に始まります。
休憩は飛ばすこともできます。
早くブースに入った場合は、
まだ他の受験者がスピーキングをやっている場合もあります。
ついつい他の人の答えに聞き入ってしまいそうですが、
ここは目の前のことに集中です…ダッシュ

Q1~Q5 写真描写問題
画面に、TOEICのPart 1のような写真と、英単語が2語表示され、
その2語を使って、写真の状況を1文で表す、という問題です。
英文は、文法的・意味的に正しければ、表現を凝ったりしなくとも
シンプルなもので良いようです。
後半のものは少し難しいですが、
時間は5問で8分とたっぷりあるので、
落ち着いていきたいですね(←落ち着けなかった私ヒヨコ)。

Q6・Q7 Eメール作成問題
画面に表示されたEメールを読み、それに返信を出す問題です。
返信には、「何か質問を3つ書く」「詳細を2つ、質問を1つ書く」
などの条件も提示されます。
解答時間は各10分です。
英文の正しさはもちろん、書き出しの言葉や締めの挨拶など、
定型文をおさえておく必要がありそうですね。
(対策としては、こちらが使えそうです)

Q8 意見を記述する問題
与えられたテーマについて、
300words以上で自分の意見をまとめる問題です。
制限時間は30分です。
TOEFL・ライティングセクションのTask2に似た問題ですね!
30分で300wordsは至難の業ですので、
きっちり対策した方がよさそうです。

全体として、凝った難しい英文を書こうとするよりも、
画面に表示されている表現をそのまま使っても構わないので、
「伝えるべき事実や意見を、わかりやすく伝える」
ということが求められている試験だなと感じました。
まさに「ビジネス」の場で求められる英語力ですね!

英文を読んだり、聞いたりするインプットの部分はできても、
書いたり話したり、というアウトプットの部分はどうも苦手で…ダメ
という方にとっては、
定期的に受験すると非常によい機会になりそうです。
みなさんも、ぜひご受験されてみてはいかがでしょうか?

私たちも、インプットだけではなく、
英語でアウトプットできる能力を養うための講座や書籍も
どんどんお届けしたい、と思っています走る
随時、当ブログでもお知らせしていきたいと思いますので、
ぜひぜひ、今後もご注目くださいね!

それでは、また次回!


(さかい)
Tags :
大学生・社会人
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
 
英語をはじめとする、ゴガクの学習をサポートするブログ。
通学講座の雰囲気や通信講座の活用方法、書籍の紹介などなど、お役立ち情報盛りだくさん!
たまーにスタッフの日常もつぶやきます。

カレンダー

<<   2014年08月   >>
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31