2017.03.24 11:59

 
 
みなさんこんにちは!
「書籍担当者が語る,地歴入試のツボ~地理編~」トリは地理担当うらじおE749です。
 
突然ですが,地理用語なんて,一般常識でなんとかなる
と思っていませんか?
 
しかし! 地理で入試を突破するには,それだけでは十分ではありません。
地理用語を確実に覚えることは,空欄補充問題や正誤問題だけでなく,論述問題対策の土台にもなるので,しっかりと学習しておきたいものです。
掲載問題を選定するにあたり,入試を分析して地理担当が感じた,地理入試のツボを紹介します。
 
■基礎的な用語も問われる
日本史・世界史と違い,近年の地理入試では,
「核」となる基本用語が問われることが多くなっています。
といっても,問題自体がやさしくなったわけではありません。
入試では,基礎の用語であっても,様々な問われ方がされています。
自分が覚えた通りに出題されるとは限らないのです。
 
対策としては,
問題にある解答を特定するヒントを見つけ出せるようにすること。
入試に出る 地理B 一問一答」のSTAGE1・2では,
同じ用語であっても様々なパターンの問い方で出題しています
STAGE1の最後には要点が掲載されています。
覚えた用語をそのままにせず,図や表を使って整理することができます。
 
*空欄に該当する用語を答えてみましょう*
⇒カシミール問題は,イギリスが自国の植民地インドの西部を,パキスタンとして独立させたときの国境線画定の混乱に端を発するが,その前からカシミール地方に進出していた(  )も巻き込み,複雑な対立関係になっている。
 
 
 
■位置関係を念頭に置く
近年は,「地図を用いない地誌問題」など,
各事項の位置関係を念頭に置いた問題が多くなっています。
地理学習において各事項の位置関係を理解しておくことは,
入試でとても有利です。
STAGE2の最後に掲載されている地図や,地図帳などで,経緯線や各事項の位置関係を確認し,自分の頭の中に地図を作っておくことを心がけましょう
 
*空欄に該当する用語を答えてみましょう*
⇒北緯40度線は,ユーラシア大陸東側の海に面する朝鮮民主主義人民共和国を横断し,国境の川の河口部を横切ると(  )へ入る。
 
 
 
■時事的なテーマに興味を持つ
地理は現在社会の状況についても問われることが多いため,
時事用語については意味も説明できるよう確認する
ことをおすすめします
入試に出る地理B一問一答」では,STAGE3で,時事的な用語や,現在頻度は低いものの,今後重要語になると予想される用語も扱っています
問題文と一緒に覚えることで,用語説明の論述にも対応することができます。
 
*空欄に該当する用語を答えてみましょう*
⇒レアアース(希土類元素)はハイブリッド車のモーター部や電子部品に不可欠であるが,主産国の(  )が資源保護,環境保護を理由に輸出制限を行うようになった。
 
 
春は用語を覚えるのに,最適な季節ですE748
入試に出る地理B一問一答」を十分活用して,地理学習のスタートダッシュをきめましょう!!
 
(空欄の答え:すべて「中国」でした!  地名はとくに様々な聞かれ方をするので要注意です!)
---------------------------------------------------------------------------------------
書店店頭でぜひ手に取ってみてくださいね!
Webでは下のURLをご参照ください!
http://www.zkai.co.jp/books/dynjv/Bs0201001!open?ID=2418
※書籍画像下の「購入」をクリックすると,通販サイト(外部サイトへ移動)からご購入いただけます!
 
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2017.03.23 12:57

こんにちは。日本史担当です!
世界史に続いて,「書籍担当者が語る,地歴入試のツボ~日本史編~」をお送りします!
 
さっそく見ていきましょう!
 
■用語と出題形式との関係とは?
基本中の基本過ぎて逆に聞かれない」用語があるのは,日本史も同じです。例えば超有名な「豊臣秀吉」! 
「答」として…ではなく,リード文で出現する割合が高いのです…!
 
だからといって,「豊臣秀吉」を覚えなくてよい訳ではもちろんありません。超有名な人物などは,○○の時代の事件○○の政策というように,正誤問題組合せ問題で出題されるからです。
 
また,用語そのものよりも用語の持つ概念が問われるもの,というのもあります。こうした用語は,空欄補充や単答ではなく,論述問題で頻出となっています。そう,東大志望者ならおなじみの,律令制における「国司」や「郡司」などですね。
 
今回の『一問一答』では,単答式の一問一答では習得しにくい用語の概念を,要点の「論述ポイント」で説明しています。また,複数の事柄を比較して述べるタイプの論述には,「知識整理」の表が解答の骨子として使えるでしょう。
 
■1つの用語でも問われ方はさまざま!
用語は覚えた,でも,入試問題になると思うように得点できない…という受験生の声をよく聞きますが,これはなぜでしょう?
 
入試では必ずしも「一問一答で聞かれたとおり」には問われないですよね。設問形式や問い方,文脈が大学によってさまざま,まさに“変化球”で問題はやってきます。これが,用語を覚えただけでは入試に太刀打ちできない理由です。
 
とはいえ心配無用です! 膨大な入試問題を見ていくと,多くの大学入試で共通要素として聞かれる根幹となる知識があることがわかります。そんな用語の知識を,今回の『一問一答』では,「STAGE1 通史で覚える」で取り上げました。
 
そして,「STAGE2 テーマ史で仕上げる」は,テーマ史の文脈で聞かれた時にもその用語を導けるか,STAGE1とは異なる要素の知識も獲得しよう,というコンセプトになっています…!
 
入試レベルの多様な文脈で,用語を覚えられるので,変化球にも動じない実力を身につけることができます!
 
■史料を得点源にして入試を征す!
史料問題は苦手な人が多いかもしれません…。ですが,対策をしておけば確実に得点源になります! 
 
「STAGE3 史料&難問で差をつける」では,多くの大学で問われた史料を掲載し,1つの史料につき7問程度と,史料にまつわる知識はほぼ網羅できるようにしました。
 
また,入試では史料の時期に関連する問題も出されます。「この史料は,いつの何に関するものか」を素早く見抜けるかがキーとなります。STAGE3で掲載した史料には,その史料が何であるかを見抜くキーフレーズにマーカーをつけてあります。この部分や史料中の赤字は,ぜひ史料名と結びつけて覚えましょう!
 
書籍をつくっている中で思い描いたのは,入試本番にあたって,受験生の皆さんがあわてずに蓄積された知識の引き出しから解答を取り出して再構築している姿です。今回の『一問一答』がそんな一助になれたら…,と願っています。
 
---------------------------------------------------------------------------------------
書店店頭でぜひ手に取ってみてくださいね!
Webでは下のURLをご参照ください!
http://www.zkai.co.jp/books/dynjv/Bs0201001!open?ID=2416
※書籍画像下の「購入」をクリックすると,通販サイト(外部サイトへ移動)からご購入いただけます!
 
 
Tags :
勉強法
地歴公民
日本史
入試分析
Z会の本
ソーシャルブックマーク:

2017.03.22 14:04

こんにちは!『入試に出る世界史B一問一答』を担当したなかじーです。
 
「一問一答書籍担当者が語る,地歴入試のツボ~世界史編~」ということで,分析から見えてきた世界史入試についてお話ししつつ,世界史の一問一答の特長もご紹介します!書籍の目次や特長はZ-wikiでも紹介していますので,こちらも見てみてくださいね!
 
■重要用語は必ずしも入試頻出ではない!
 
教科書の太字の用語や,山川などの用語集で教科書頻度が高くなっている用語は,世界史を理解する上で確かに重要な用語ではありますが,だからといって必ずしも「入試頻出」の用語ではありません
 
例えば「クレオパトラ」は,プトレマイオス朝の女王として有名ですが,過去の入試では彼女を答とする問題はあまり出題されていません。このように,世界史では「基本中の基本過ぎて逆に聞かれない」用語もあります。
 
今回の一問一答では,旧版の『用語&問題』同様,「入試に出る」用語に絞って問題を掲載しています。旧版では「合格点」に目標を置いていたのが,今回は「高得点」を見据えているが故に用語数を増やしたのです。
 
もちろん掲載する問題にはこだわりましたが,問題だけでなく要点中で扱った用語や,問題文中の解説にもこだわりました。
 
STAGE1に掲載した年表の要点では,分析のデータベースから,「年代整序問題」で問われることの多かった用語を優先して掲載し,赤シートで隠せるようにしてあります。
 
同時代史の視点で各時代を概観しつつ,歴史事象の前後関係も押さえられるようになっています!
 
さらに,問題文中の解説として,正誤問題で問われやすい用語と,論述問題で問われやすい用語については解説をつけました。どちらについての解説なのか,アイコンでわかりやすく示してありますので,必要に応じて解説もよく読むようにしてくださいね!
 
■問われ方は1つではない!
 
次の2つの問題について,考えてみてください。
 
A:内陸アジアの騎馬遊牧民の1つで,安史の乱の際に唐を援助したトルコ系遊牧民は何か。
 
B:744年に東突厥を滅ぼした(   )はマニ教を信仰し,彼らのもとではソグド商人が活躍した。
 
 
 
 
 
 
 
いずれも正解は遊牧民族の「ウイグル」です。
 
当たり前かもしれませんが,このように,1つの用語であっても実際の入試では様々な角度から問われるのです。
 
どんな切り口で問われるかわからない以上,今回の一問一答ではなるべくそれぞれの用語について過不足なく説明している問題を選んで掲載しましたし,特定の用語については異なる角度から複数回掲載しています。「用語」のみを暗記するのではなく,ぜひ問題文にも着目して学習してほしいと思います。最終的には赤シートで隠せるようにしてある問題文中の関連用語も覚えるとよいでしょう!
 
また,世界史では地図問題が出題されることも多く,地理的な理解が必要不可欠です。そういった地理的理解を補助するために,STAGE2では重要地域の地図を掲載しましたので,こちらも随時確認するようにしてほしいです!
 
 
■本当の難問はごくわずか!
 
入試では,確かに教科書や用語集に記載のない用語が答となることもあります
しかし,ほとんどの場合そういった問題では選択肢が与えられ,標準レベルの知識があれば消去法で正解を導けることがほとんどです。
もちろん選択肢が与えられない場合もありますが,そういった問題は大半の受験生が間違えるので,あまり差がつきません。
 
なので,重箱の隅をつつくような細かい用語を覚えるよりも,基礎~標準レベルの用語を確実に覚えておく方が,入試突破のためにはよっぽど重要なのです。3STAGE構成をとったのには,こういった背景もあります。
 
今回の『一問一答』は,受験勉強の開始から入試直前まで,ずっと使える1冊に仕上がっています。
何から何まで一問一答だけで何とかなる世界史入試ではありませんが,すべての土台となる基礎を支えるものとして,今回の『一問一答』が皆さんのお役に立てればと思っています…!
 
この春から世界史学習に取り組んで,受験勉強のスタートダッシュをきりましょう!
 
-----------------------------------------------------------------------
書店店頭でぜひ手に取ってみてくださいね!
Webでは下のURLをご参照ください!
http://www.zkai.co.jp/books/dynjv/Bs0201001!open?ID=2417
※書籍画像下の「購入」をクリックすると,通販サイト(外部サイトへ移動)からご購入いただけます!
 
 
 
 
Tags :
大学受験
地歴公民
世界史
入試分析
Z会の本
ソーシャルブックマーク:

2017.03.21 14:31

こんにちは!英語担当のがっきーE69Aです。
今日は,2017年3月発刊の
『[はじめる編] 英作文のトレーニング 新装版』
『[必修編] 英作文のトレーニング』
を紹介します!
 
突然ですが,「英作文」という言葉を聞くと皆さんはどのようなイメージを持ちますか?
 
□ 英作文という言葉を聞くと動揺し,ブルーな気持ちになる
□ そういえば自分の志望大学には英作文が毎年出題されている
□ 正直何とかしなきゃいけないと焦っている
□ けれどどうやって勉強すればいいかわからない
□ そもそも自分で英文を書いたことがない
□ そして今日も1日が終わる
 
このように,“英作文の勉強は避けて通れないけれど,正直どうやって勉強すればいいかわからず,漠然と焦りや不安を感じている人”が多いのではないでしょうか。
 
そんなあなたにおススメするのがZ会の【英作文のトレーニング】シリーズです。
【英作文のトレーニング】シリーズは
 
① はじめる編
② 入門編
③ 実戦編
④ 自由英作文編
 
というラインナップでこれまで提供してきましたが,
 
この度,①の[はじめる編]が新装版として,そして②の[入門編]が[必修編]として生まれ変わりました!・・・なんと入門編は22年ぶりの改訂です!(当時私は2歳でしたE74F
 
はじめる必修
 
それではさっそく,それぞれの書籍の特長を紹介します!
まずは[はじめる編] 英作文のトレーニング 新装版の特長から!
 
3f7991903f52a4a10b6e98c6721ae9cdabb5d508.JPG
□ 英作文シリーズの入門書
英作文の発想法がわかる,シリーズの土台となる1冊です。
英作文の基本スキル,文法知識,表現例がつまった1冊なので,
必修編以降の参考書としてもぜひともお使いください
まだ英作文をちゃんと勉強したことがない・・・という英作文ビギナーの方でも
「英作文とはそもそもこういうもの」がわかるおすすめの本です!
講義調なので無理なくサクサク読みすすめることができますよー!
 
□ 「書き方」「文法」「重要表現」の3本柱で基本をマスター
本書は3章構成です。
・第1章では,英作文で日本人が陥りがちな落とし穴を検証し,
「背伸びせずラクに書ける英作文」の基本的スキルを講義しています。
・第2章では,英作文ですぐに使える文法の原理を,重要ポイントに
絞ってわかりやすく講義しています。
・第3章では,入試によく出る表現やよくある誤答表現を,
例文を交えて多数紹介しています。
 
この3つの柱を押さえれば,英作文の地盤はばっちりです。
自信を持って次のステップ,必修編,実戦編,そして志望大の入試問題へとすすみましょう!
(自由英作文も必要な方はぜひ[自由英作文編] にもチャレンジしてくださいね!)
 
※内容は,2007年発刊『[はじめる編] 英作文のトレーニング』と同じものです。
_________________________
 
続いて,『[必修編] 英作文のトレーニング』の特長です!
こちらは改訂ということで,改訂内容も含めて,詳しく紹介していきますよー!
 
3210db353ec93943197d3a57526e607a2fb0c6aa.JPG
□ 入門編の問題を大幅に刷新!
近年の大学入試で出題された英作文の問題をZ会英語チームのスタッフが徹底分析し,入門編の約8割の問題を新しい問題に差し替えました英作文に取り組む上で必要な考え方や重要表現がギュギュっと凝縮された問題を取り揃えています!
 
□ 対話形式の解説
解説は,生徒,日本人教師,英語のネイティブスピーカーの3 人による対話形式になっています。一方的な説明形式ではないので,飽きずにサクサク読むことができます!
 
□ 添削例付き
各例題,冒頭に生徒の答案の添削例を載せています。英作文で特に間違えやすい点をピックアップしているので,答案から学ぶことができます!生徒の答案作成に当たっては,もちろんZ 会の通信添削の誤答分析が生かされていますよ。
 
□ 見やすいレイアウト
各例題とその解説は見開き2ページにスッキリと収めています。これにより,学習ペースを設定しやすく,短期完成も可能です!
 
□ ルール
日本語を英語に訳す際の発想転換となるポイントを中心に,50のルールを用意しました。
例)主語はできるだけスリムな形を心がける
日本語と英語は性質が大きく異なる言語ですので,このルールを知っておけば,英作文のコツがつかめます
 
□ 別冊暗唱例文集と音声ダウンロード付き
これらは入門編にはなかった新しいコンテンツです!まずは,各例題で解説した重要表現を含む暗唱例文100 文を別冊にまとめました!これにより,例題で学んだ重要表現を効率よく復習することができます!次に,全例題の問題文(日本語)と解答例(英語)の音声,全暗唱例文の和文と英文の音声を専用のweb ページよりダウンロードすることができます。これにより,通学途中などのスキマ時間でも英作文の学習をすることができますよ。
_________________________
 
長年添削指導を提供してきたZ会が自信を持っておススメする【英作文のトレーニング】シリーズで,この春,英作文学習の第一歩を踏み出しましょう!英作文を得点源にすることができれば,まわりの受験生に大きく差をつけることができますよ!
 
『[はじめる編] 英作文のトレーニング 新装版』
Z会の書籍紹介サイトページはこちら
 
Amazonこちら
 
『[必修編] 英作文のトレーニング』
Z会の書籍紹介サイトページはこちら
 
Amazonはこちら
 
Tags :
大学受験
英語
勉強法
受験
ソーシャルブックマーク:

2017.03.20 15:15

こんにちは、Z会の映像担当のこうめです。
今日は,映像コースからお知らせです!
 
★その1★
Z会の映像担当講師が伝授!
春の戦略動画配信中!!
 
この春受験生となる方におすすめの動画です。
映像講座の担当講師が,
最近の入試の紹介・解説を踏まえて,
これから入試までの1年間で行うべき学習法を伝授します。
 
短い映像ですが,
・最近の入試の動向
・出題のされ方
・受験にむけての学習法
・1年間の学習スケジュール
などのポイントが詰まっています。
 
3・4月に塾や予備校で実施される受験生向けイベントを,
わざわざ塾・予備校に行かなくても自宅で見れるようにしたい!と企画しました。
無料配信ですので,Z会ユーザーでなくても,もちろんご覧いただけます。
4月から受験生だけどどうしよう…と思っている方,
ぜひ見てみてくださいね!!
http://www.zkai.co.jp/vod/high/method/spring_index.html
 
 
★その2★
新受験生対象!
東大・京大・医系セット映像講座が開講しています!!
 
2017年度から新たに設置しました。
東大理系・東大文系・京大理系・東大文系・医系志望者の方への講座です。
 
東大・京大・医系。
この3つに共通するのは,
試験に必要な科目が多く,難度が高いということ。
必要な科目をバランスよく,かつ効率よく学習することが,とくに求められる大学です。
 
そこで,Z会の映像では,
東大・京大・医系セット講座を設置しました。
 
この講座の特徴は…
・必要な科目はすべてセット!
必要な科目の,全カリキュラムが一気に配信されるので,
戦略的・効率的に学習できます。
塾だと,週1回などカリキュラムは固定ですが,
映像なら,自由にカスタマイズ!
週2回で先取りをしたり,未習分野を先に片付けたりと,
効率的・戦略的に学習が行えます。
 
・学習サポート付き!
映像だと,自分ひとりで進められるか不安…という思っている人も多いはず。
ご安心ください!
この講座は,Z会スタッフによるサポート付き。
学習計画や,毎月の進捗の管理など,受験までしっかりとサポートします。
 
・実はお安い!
一見お高く見えますが,
塾・予備校に1年間通うとすると,受講料は100以上かかることもあります。
また,最初は安くても,必要な講座を追加していくうちに受講料が膨らむこともあります…。
この講座は,必要になる科目の1年間のカリキュラムがすべてセットされていますの で,追加受講の必要はありません。
もちろん,映像はZ会の教室,東大進学教室の精鋭講師陣による授業ですので,
安心してご受講いただけます。
 
塾と同じレベルの授業を,塾よりも安い価格で,何度も視聴できる。
お得です。
 
さらに。必要科目を,それぞれ個別で受講した場合よりも,お安い価格設定にしていますので(最大で27万円引き…!!),セット講座のほうがお得です。
 
すでにお申込もいただいています。
興味のある方は,一度サイトをご覧ください。
http://www.zkai.co.jp/vod/high/k3/kouza/set/index.html
 
 
3月も半分を過ぎました。
新高3生の皆さん,4月からうまく受験勉強をスタートできるかが,
最初の分かれ目です。
Z会の映像の戦略動画も参考にしつつ,
これからの計画をたてるようにしてくださいね。
 
 
--------------------------
Z会の映像 大学受験生向け講座のご案内はこちら
http://www.zkai.co.jp/vod/high/k3/index.html
--------------------------
 
 
 
 
 
 
Tags :
東大・京大
Z会の教材・サービス
勉強法
映像講座
ソーシャルブックマーク:

2017.03.17 12:10

こんにちは。地歴担当のなかじーです!
これから受験生となる新高3生,早くから地歴の勉強を始めようと思っている新高2生に朗報です!
実は,この3月にZ会から,『入試に出る一問一答』シリーズが発刊されました!(『用語&問題』シリーズに替わる新刊です!)
479ec455dac727524c615853e811be97f04a2a08.JPG
 
文系の場合,「東大は個別試験の地歴が2科目」というのは,皆さんもうご存知ですよね?そうなのです。2科目課されるからこそ,地歴は早々に対策を練っておきたい教科なのです。また,地歴科目はやればやっただけ成績の向上がのぞめる科目ですので,東大志望者に限らず,センターだけで必要な人も含め,早めに取り組んでほしいことは言うまでもありません…!
 
ちょうど春休みに入ろうかという今,受験勉強を本格化させようと考えている皆さんに,ぜひ受験勉強スタートのお供としてこの本をおススメしたい…!
との思いから,簡単にこの新刊についてご紹介したいと思います!
(もちろん日常学習にも使えますので,新高2生の皆さんもぜひ!)
 
そもそも,こういった『一問一答』タイプの問題集は,地歴の勉強を始めるにあたってぜひ1冊手元に置いておいてほしいものなのです。
 
というのも,基本的な知識は教科書などで学習するにしても,その知識の定着をはかるために『一問一答』タイプの問題集が大変効果的だからです!
 
入試対策において,論述問題対策にしても,正誤問題対策にしても,ある程度の用語の暗記は必須事項です…。
その暗記をするために,手軽に繰り返し取り組める問題集として,『一問一答』を活用するのがよいのです。(「繰り返し」というのが,知識定着のためには欠かせません!)
 
前置きはこのくらいにして,今回の『入試に出る一問一答』シリーズの特長について,旧版の『用語&問題』シリーズとの違いに注目しながらご紹介したいと思います。
大きな変更点は,次の4つです!
 
①掲載用語数が大幅に増加!
問題数・ページ数を増やしたことで,学習できる用語の数がぐっと増えました!
 
難関大入試で「高得点」をねらうのに必要十分な量が掲載されています!
 
もちろん最新の入試分析を反映させるため,問題は「すべて」選びなおしています!
 
2017年度入試を見ていても,「この用語,本に載せたな~」という用語がたくさん出題されていました!
 
②3STAGE構成で段階的に実力養成!
日本史は「通史・テーマ史・史料&難問
世界史は「通史・地域史・難問
地理は「系統地理・地誌・形式別&時事
 
という切り口の3STAGE構成になっているので,様々な角度から用語を習得することができるようになっています!
 
③頻度表示は4段階に!
入試出題頻度を,★の数を用いて4段階で表示していますので,目的に応じた用語の取捨選択がしやすくなっています!
 
3STAGE構成と合わせて,自分の目標に応じて効率的に学習できますよ~
 
④要点は形を変えて掲載!
『用語&問題』では,右ページに「要点」が掲載されていましたが,『一問一答』では,用語習得のための効果を高めるために,要点の形を変更しました。
 
旧版の要点も「流れ」が確認できる,ということで好評ではありましたが,今回の要点も,各科目「知識の整理」という観点から工夫をこらしてありますので,学習に役立つこと間違いなしです!
 
日本史は適宜知識の整理まとめと,頻出の史料を掲載しています!
8fb9530fa19b0078413e8a82ee78c544f17d9b94.jpg4207b3fd0603840978f6aa3df78eed71e1156c7b.JPG
 
世界史は時代を俯瞰する年表と,重要地域の地図を掲載しています!
79f06f4e66e65002414fb8fa3841b9b97fcaa083.JPG3625d2ab085580ecda849e96d7d0b07b0eec5053.jpg
 
地理は知識を整理する要点まとめ地図もたくさん掲載しています!
ff965bf22eceb3a7b75e41d301ac05bae14c6a96.JPG64d79fd56636dfb3f586e77bda1d91a266c98e3f.JPG
 
旧版の『用語&問題』同様,「入試に出る用語を,入試に出る形で」というポイントは変わっていませんので,用語学習の段階から実戦的な学習が行えます!
志望大学合格に向けて効率的にステップアップしていくことができる1冊に仕上がっていますので,自信を持っておススメします!
 
今回の発刊に当たっては,実に過去7年分,おおよそ700試験前後を分析し,頻出の用語を導き出すためのデータベースを新たに構築しました…!
 
すでに有名書店店頭には陳列されていますので,ぜひ実物を手に取ってみてほしいです!
また,書店で見当たらない…という場合はWebでも販売していますので,下のURLからどうぞ!!
http://www.zkai.co.jp/books/
 
さて,せっかくたくさん分析したのだから…ということで,
近日中に,膨大な量の試験と向き合った各書籍の担当者が,
各科目の入試から見えてきた学習のポイントや,
入試こぼれ話などをお話する短期連載をアップしたいと思います!
題して「一問一答書籍担当者が語る,地歴入試のツボ」です!
 
ツイッターでもブログの更新をお知らせしようと思いますので,
よければフォローをお願いします!
 
 
 
 
 
 
 
Tags :
大学受験
勉強法
受験
学習法
Z会の本
ソーシャルブックマーク:

2017.02.25 14:05

こんにちは!Z会大学受験スタッフですE729
 
本日は国公立大学の個別試験の初日ですね!
Z会のスタッフも,今朝は各地の大学へ飛んで,受験生の皆さんを見送ってまいりました!(Z会スタッフに出会えた受験生は,きっとラッキーがありますよ~E63E
 
 
さて,Z会の教科スタッフによる東大入試分析速報ですが,
今年は本ブログではなく,こちらの特設サイトにてお届けします!
速報:2017年度東大・京大入試分析
http://www.zkai.co.jp/home/analysis/index.html
順次,各科目の記事をアップしてまいりますので,お楽しみに!
 
今高1高2生の皆さんは,あと1年または2年後に受けることになる大学入試の傾向を知り,目標を見定めるためにも,ぜひご覧ください!
教科担当者から高1高2生へ向けたアドバイスも掲載予定です!
 
しかも!
今年は京大の分析速報もお送りしますよ~!京大志望のお友達にも,ぜひ教えてあげてくださいねE742
 
 
 
受験生の皆さん,ここまできたら突き進め!きっと上手くいく!
Z会スタッフ一同,多くの受験生から喜びの声が聞けることを祈っていますE748
 
また,高1高2生の皆さんが先輩方に続き,すばらしい未来を迎えられるように,Z会は全力でサポートしていきます!
 
 
Tags :
東大・京大
Z会の教材・サービス
入試分析
todai
ソーシャルブックマーク:

2017.02.19 11:55

こんにちは。
数学担当のかねまつです。
 
東大入試まで,残すところ約1週間ですね。
今回は,残りの時間でできることをお伝えします。
 
ずっとがんばってきた皆さんですから,もう準備は万全です。
ずっとがんばってきたこれまでの日々を思い出して,まずは自信を持ってください。
「自信」です。自分で分をじましょう。
試験中に自分を信じられなければ,出せるはずの力も出せなくなってしまいます。
 
 
さて,今から1分。
   目を閉じて,思い出して,
      自信を持つ時間です。
 
 
自信を持った今,もう怖いものはありません。
 次は,この自信をより強いものにしましょう。
 
さっきよりも,もう少し具体的に思い出してみましょう。
がんばってきたこれまでの日々。あなたは何をがんばってきましたか?
身につけてきたことを順番に思い出していきましょう。
 
数学的帰納法,三角関数,漸化式・・・
数学的帰納法の仮定の仕方にはどんなものがあったか,
三角関数の相互関係,加法定理から導かれる諸公式,
漸化式の解法にもいろいろなパターンがあったはず・・・
 
 
さて,今から3分。
   目を閉じて,身につけたことを
      思い出す時間です。
 
 
すべて,完全に,曖昧な部分ひとつなく
思い出すことはなかなか難しいものです。
 
残りの約1週間で,
すべて,完全に,曖昧な部分ひとつなく,
思い出すことが本当にできたかを確認しましょう。
 
 
《スケジュール例》
――――――――――――――――――――――――――――――
1日目:数IA
2日目:数IIB
3日目:数III
4日目:整数問題,評価の問題
5日目:最大・最小,図形,場合分け,実験してみること,etc…
6日目:問題を眺める
7日目:予備日
――――――――――――――――――――――――――――――
 
 
《1~3日目》
教科書でもいい,参考書でもいい。
 
なんでもいいので,目次のページを開いてください。
章の名前や節の名前がずらりと並んでいますね。
 
ひとつひとつ,順番に,
目に留め,頭に入れて,
その章やその節には何が書かれていただろうか,と,
 
じっくり考えてみましょう。
鮮明に思い出せたなら大丈夫!
ちょっと不安が出てきたならそのページを開いて思い出せば大丈夫!
 
 
《4日目》
東大数学頻出分野の
・整数問題 (例:2016東大文系第4問,2014東大理系第5問,2010東大文系第4問)
は,数学Aでひと通り学習しましたが,
入試では,微積分や図形といった他分野とからめて出題されることが多々あります。
いま一度,どんな問題が出題されるかを思い出しておきましょう。
・評価(不等式の証明) (例:2010東大理系第2問)
は,教科書の目次にはないので,
それが載っている参考書の目次などで思い出してください。
 
 
《5日目》
次は,問題別に思い出しましょう。
最大・最小の問題が出てきたらどうしますか?
平方完成,微分法,相加・相乗平均の関係・・・
2変数だったら,1文字固定,変数変換,実数解条件・・・
図形の問題は,
図形の性質を使う,ベクトルを使う,座標を設定して方程式を使う・・・
同じ問題や似た問題でも,さまざまな分野からのアプローチが考えられますね。
こんな問題が出てきたら,どういうアプローチができるだろうか,
そういうことを順番に思い出してください。
 
 
《6日目》
思い出したことのチェックです。
過去問でもいい,模試でもいい,
そうですね。総合演習的な問題がいいでしょう。
問題を眺めて,どうやって解くのがよいだろうか,と考えてみてください。
こうやって解いていこう,と思えたなら大丈夫!
どうしようかな,と思ったら解答を眺めて思い出せば大丈夫!
 
 
1週間が過ぎ,【思い出す】が終わる頃には,
壊れることのない【自信】
自分のなかにできたことが感じられるでしょう。
強く自分を信じて,試験に臨んでください!!
 
Z会スタッフ一同,受験生の皆さんを心から応援しています!!!
 
◆あなたの「受験番号」で合格祈願!◆
 
 
Z会の会員番号をお持ちのかたにお知らせです。
下記のサイトから受験番号を登録いただけると,
学問の神様「湯島天神」に奉納し,合格を祈願します。
次回は2/21に合格祈願に行く予定ですので、ぜひ2/19までにご登録ください。
登録いただけると、ご指定のアドレスにお送りする
「受験当日のお役立ち情報『受験のしおり』」として
 ・昨年の合格者の科目別の解き方
 ・スタッフからの激励メッセージ
 ・先輩東大生からのアドバイス
 ・当日の持ち物リスト
 ・2/25と2/26の朝に「英語/直前ポイントチェック」を受け取れる
  Z会スタッフ応援場所のご案内
これらの情報をお送りします。
 
ご登録はこちらから↓
https://www.zkai.co.jp/juku/member/investigation/input.asp
「受験生応援絵馬シート」をお持ちのかたは絵馬シートに書いてお送りください。
【会員番号、氏名、受験する大学、学部、受験番号】を
goukaku@zkai.co.jp」にメールで送っていただくのでも大丈夫ですよ。
みなさんの合格を、心をこめて祈ってきます!
 
◆受験番号の登録と合わせて、再現答案も!◆
みなさんの入試の答案を、後輩のために役立たせてみませんか?
上でご案内した「受験番号登録」で得られる「昨年の合格者の科目別の解き方」情報は、この再現答案を元にしています。
ご協力いただいた方には謝礼として
 1科目につき図書カード 2,000円分
   + 得点情報で図書カード 1,000円分
を進呈します!
 
お申込はこちらから↓
http://www.zkai.co.jp/home/go/pray/rajn.html
※予定数に達し次第、受付を終了しますので、お早めにお申込ください。
 
Tags :
数学
todai
合格祈願
追い込み
ソーシャルブックマーク:

2017.02.18 13:43

こんにちは。
 
いよいよ間近に迫った東大入試本番。
今回は,理科担当から
   熱いアドバイス激励メッセージ
をお届けします。
 
 
物理
 
こんにちは
物理etc.の担当,サイトウ1です。
 
▼本番までにやること
ひたすら復習です。
過去に縛られては前を向くことはできませんが,かといって過去から目を逸さないでください。
過去に向き合い,過去から反省点を見出すことが,大切です。
二度と同じ過ちは繰り返さないでください。
 
▼本番にやること
これまで受験してきたZ会員によると,たいていの人は,もう一方の選択科目ではなく,物理から解き始めるようです。
が,物理にばかり目を向けないでください。
解くべき科目は,他にもあります。
「物理を片付けようとして,気づいたら時間がなくて化学が解けなかった」
などという感想を,毎年目にします。
時間は有限です。物理の解答に何分もかけてしまわないよう,時計とのニラメッコを欠かさないようにしてください。
 
 
化学
 
こんにちはE63E
化学担当のあさみです。
 
東大個別試験まであと1週間となりました。
これからの1週間,1日1日を大切に過ごしたいものです。
 
では,これからの1週間,化学では何をすべきでしょうか?
3点,まとめてみましたので,参考にしてください。
 
①これまで学習したものを総点検
自分でまとめたノート,愛用している問題集や参考書などを使って,
これまで学習したことを振り返ることで,知識を確認しておきましょう。
もちろん全部を復習することはできませんが,
日頃の添削問題や模試,あるいは今年実際に受けた私大入試で間違えたところ
だけでも,見直しておいてください。
直前での弱点部分の克服は,本番での大きな自信につながります!
 
②本番シミュレーションを
東大入試は,問題の分量が多く,時間的な余裕はないと思いますので,
いかに解くべき問題を選定して確実に得点していくか,が大切です。
本番で慌てないためにも,きちんと時間を計って演習し,
時間の使い方にも慣れておく必要があります。
過去問でも模試でもよいので,1度はやっておくべし!
 
③高分子化合物に注意
近年,第3問の有機は,高分子化合物からの出題となっており,
今年も高分子化合物が出題される可能性が大きいと予想されます。
この分野は対策が手薄になりがちですが,
典型問題は一通り確認しておくとよいでしょう!
 
最後に,追い込みで大変な時期ですが,この時期何よりも大切なことは,
E6FA睡眠をしっかりとることE6FAだと思います。
体調管理には十分に気をつけて,万全の状態で,
これまで頑張ってきたあなたの実力を思う存分発揮してきましょうE727
 
それでは,行ってらっしゃい
 
 
生物
 
生物担当です。
これから1週間の過ごし方は,これまで解いてきた添削問題や問題集,過去問ざっと復習することです。
とくに,実験考察問題のように,データを読み取って,論述していく問題に焦点をあてて,実験結果のどこに着目して,どのように考えれば正解に辿り着けるのか,という道筋をなぞることが効果的。
がっつしではなく,解答解説を見ながらでもいいので,正解に至るまでの道筋をたくさんイメージし,自信をつけることが重要です!
時間が許す限り,やってみよう。
 
そして,本番でのアドバイスは,ずばりコレ↓
 「解けそうな問題から解答していく」
東大生物は分量が多く,読解に時間がかかりますし,記述量も膨大です。
そのため,時間をかけて順番を追って設問一つ一つに取り組んでいると,後の方の解答できたであろう設問に取り組めない,なんてことはもったいない!
なので,数分ほど考えて,論述の指針が見つからない場合は,その設問を後回しにするのも一つの手です。
要は,自信をもって解ける問題から解いていくと,解答用紙も埋まっていくので,安心感にもつながり,残りの試験時間を有効活用できるはず!
 
みなさんはこれまで,たくさんの問題にあたってきたので,必ず実力はついています
あとはホントに,自信をもって本番を迎えるだけです
 
 
地学
 
サイトウ2です。
 
東大入試本番まで残りわずか。
できることは限られていますが,地学については,知識のヌケモレを確認することを最優先に。
 
地学の問題攻略に必要なのは
   論理的思考 + 盤石な知識
 
知識については,粘ってもなかなか生み出せるものではありませんから,事前にしっかり頭の中に入れておきたいものです。
 
教科書の通読で受動的に知識を得るより,問題演習で能動的に知識を確認する方が,記憶に残りやすくなります。
東大の過去の問題,受けた模試の問題,学校で使った傍用問題集やセンター試験の過去問,何でも構いません。解いたことのある問題で結構。是非,問題演習で知識を盤石にしておいてください。
知識がないと,論述問題も太刀打ちできません。
 
また,本番では,論理的に考えることをお忘れなく。
どのように立式・計算すべきか,論述でどのように論理展開すべきか,……といったことは,その場で考えるのみ。
適度な緊張感は,アタマを柔らかくしてくれます。
 
あとは,これまでの積み重ねと,努力を重ねた自分に,自信をもつのみ。
 
希望を胸に,全力発揮!
ですヨ。
 
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 

◆あなたの「受験番号」で合格祈願!◆

 
Z会の会員番号をお持ちのかたにお知らせです。
下記のサイトから受験番号を登録いただけると学問の神様「湯島天神」に奉納し、合格を祈願します。
次回は2/21に合格祈願に行く予定ですので、ぜひ2/19までにご登録ください。
登録いただけると、ご指定のアドレスにお送りする「受験当日のお役立ち情報『受験のしおり』」として
 ・昨年の合格者の科目別の解き方
 ・スタッフからの激励メッセージ
 ・先輩東大生からのアドバイス
 ・当日の持ち物リスト
 ・2/25と2/26の朝に「英語/直前ポイントチェック」を受け取れるZ会スタッフ応援場所のご案内
これらの情報をお送りします。
 
ご登録はこちらから↓
https://www.zkai.co.jp/juku/member/investigation/input.asp
 
「受験生応援絵馬シート」をお持ちのかたは絵馬シートに書いてお送りください。
【会員番号、氏名、受験する大学、学部、受験番号】を「goukaku@zkai.co.jp」にメールで送っていただくのでも大丈夫ですよ。
みなさんの合格を、心をこめて祈ってきます!
 
 
◆受験番号の登録と合わせて、再現答案も!◆
 
みなさんの入試の答案を、後輩のために役立たせてみませんか?
上でご案内した「受験番号登録」で得られる「昨年の合格者の科目別の解き方」情報は、この再現答案を元にしています。
ご協力いただいた方には謝礼として
 1科目につき図書カード 2,000円分
   + 得点情報で図書カード 1,000円分
を進呈します!
 
お申込はこちらから↓
http://www.zkai.co.jp/home/go/pray/rajn.html
 
※予定数に達し次第、受付を終了しますので、お早めにお申込ください。
Tags :
理科
東大
todai
合格祈願
追い込み
ソーシャルブックマーク:

2017.02.17 14:26

皆さん,こんにちはE741
英語担当のつかさです。
 
ついに,東大の個別試験まであと1週間になりましたね。
皆さん,体調は大丈夫ですか?
大事な本番に体調を崩して実力を発揮できなかった,というのでは,
元も子もありません。
手洗い・うがい,侮ってはいけません!
睡眠時間,決して削ってはいけません!
しっかりと体調管理をして,本番は万全の状態で臨めるようにしましょう!
 
さて,本番直前の今,何をすべきかですが,
全教科分の対策として今から新しいことを一気に始めるのは時間がかかるし,
不安が残る苦手教科を中心に最後は頑張りたい!
という気持ちで過ごしていることと思います。
 
ですから,英語に関しては3つだけアドバイスしますE6E4
 
 
1.今から新しいことを覚えようとしない!復習重視!
2.過去問に取り組み,時間を意識したシミュレーションをする!
3.無理に勉強時間を増やさず,寝る時はしっかり寝る!
 
 
1.今から新しいことを覚えようとしない!復習重視!
今になって新しいことをいろいろ覚えようと思っても,
キャパオーバーになってしまうだけです。
それより,自分が間違えた問題や,
自分が苦手とする出題形式の添削済み答案を見返して,
自分の答案上の変なクセやよく間違えるところを確認しましょう。
その見直しで,あなた自身に合った最適な復習ができます。
いろいろ欲張らずに,ポイントを絞って勉強することがこの時期には大切です。
 
2.過去問に取り組み,時間を意識したシミュレーションをする!
東大の過去問を本番同様の時間設定で取り組みましょう。
時間配分を考えて,それぞれの大問に割く時間をしっかり決めておくことが大切です。
本番前に最低2~3回はシミュレーションを繰り返しておくと安心ですね。
 
また,リスニングは特に要注意E705
放送開始時間の5分前には設問と選択肢に目を通し始めておくことが,
他の受験生と差をつけるカギです。その練習も必ずおこなっておきましょう。
さらに,毎日ほんの短時間でもいいので講義文などまとまった英文を聞くようにして
耳の感覚を研ぎ澄ませておくこと! リスニング耳E692にしておきましょう。
 
3.無理に勉強時間を増やさず,寝る時はしっかり寝る!
 頑張りたい気持ちはわかるものの,無理をするのは禁物です。
 頑張ることは大事ですが,自分の身体と相談することはもっと大事ですよ。
 
 
いろいろと言いましたが,最後に大切なのは自分を信じること。
今まで頑張ってきたあなたならきっと大丈夫E748
悔いの残らないよう,最後の1週間を走りきりましょう!
スタッフ一同,皆さんの合格を祈って,応援しています!!!
 
 
◆あなたの「受験番号」で合格祈願!◆
Z会の会員番号をお持ちのかたにお知らせです。
下記のサイトから受験番号を登録いただけると,
学問の神様「湯島天神」に奉納し,合格を祈願します。
次回は2/21に合格祈願に行く予定ですので、ぜひ2/19までにご登録ください。
登録いただけると、ご指定のアドレスにお送りする
「受験当日のお役立ち情報『受験のしおり』」として
 ・昨年の合格者の科目別の解き方
 ・スタッフからの激励メッセージ
 ・先輩東大生からのアドバイス
 ・当日の持ち物リスト
 ・2/25と2/26の朝に「英語/直前ポイントチェック」を受け取れる
  Z会スタッフ応援場所のご案内
これらの情報をお送りします。
 
ご登録はこちらから↓
https://www.zkai.co.jp/juku/member/investigation/input.asp
「受験生応援絵馬シート」をお持ちのかたは絵馬シートに書いてお送りください。
【会員番号、氏名、受験する大学、学部、受験番号】を
goukaku@zkai.co.jp」にメールで送っていただくのでも大丈夫ですよ。
みなさんの合格を、心をこめて祈ってきます!
 
◆受験番号の登録と合わせて、再現答案も!◆
みなさんの入試の答案を、後輩のために役立たせてみませんか?
上でご案内した「受験番号登録」で得られる「昨年の合格者の科目別の解き方」情報は、この再現答案を元にしています。
ご協力いただいた方には謝礼として
 1科目につき図書カード 2,000円分
   + 得点情報で図書カード 1,000円分
を進呈します!
 
お申込はこちらから↓
http://www.zkai.co.jp/home/go/pray/rajn.html
※予定数に達し次第、受付を終了しますので、お早めにお申込ください。
Tags :
英語
todai
合格祈願
追い込み
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像

カレンダー

<<   2017年05月   >>
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31