print(”Z会@プログラミング”)

Z会もプログラミング教育、始めます。
ぼちぼちとプログラミングについて書いていきます。

2017.04.21 09:40

こんにちは。プログラミング担当のツルミです。

「6次の隔たり」のおはなしです。

皆さんはスマホの電話帳に(あるいは、LINEの友だちに)何人の人が登録されていますか?
そしてその中に、「自分の周りの人とこの人とはつながっていないだろうな」という人も、何人かはいることでしょう。

そういう人が、誰にも平均して20人くらいはいるとしましょう。(かなり荒い想定です)
たとえば、ツルミの知り合いのAさんは、ツルミのほかの知り合いのBさんやCさんと共通していないであろう友達が20人くらいいて、その中の1人のA’さんにも、やはりほかの人たちが知らないであろう知り合いが20人くらいいて……ということです。

このように仮定すれば、ツルミの「知り合いの知り合いの知り合いの……」でつながっていける人は何人くらいいるでしょうか。

中学1年生で習う「樹形図」を考えればわかるように、20×20×……×20で求まりますよね。もし、間に6人の人をはさむとすれば、

20×20×20×20×20×20=64,000,000

つまり6400万人と「知り合いの知り合い」となります。

でもまあ、これは想定としては都合がよすぎます。「ほかの誰もが知らないような知り合いが20人」というのは、かなりハードルが高いことでしょう。

その一方で、たとえば中高生でも「大人の知り合い」が多少多ければ、もしかしたら……という気にもなりませんか? あるいは、「外国人の知り合い」が数人でもいれば……。そう考えると、あながち不可能でもないような気もしてきます。

この話、続きます。
Tags :
Z会スタッフの日常
数学・算数
社会
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
Z会プログラミング担当
賛否両論の「プログラミング教育」。Z会としてどう提供していくのか!!

……なんて堅苦しい話題はこちらにおいといて、「プログラミング」のいろいろなおはなしを書いていきます。も、もちろん、ときには真面目な話もしますよ?

カレンダー

<<   2017年10月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着記事