Z会ブログトップへ

2014.04.18 11:50

Oxford
Z会が研修企画した、「英国オックスフォード夏の短期留学プログラム」の参加受付を行っています。当プログラムは中学3年生~高校3年生を対象としており、シェーン留学センターが運営を行います。

グローバル化に対応した教育改革が急速に進められる中、多様な世界の子どもたちと交流し、自分自身を考える留学体験は、世界に通用する「考える力」を培っていくための原動力となります。自分の可能性を広げる「きっかけ」として、この夏の留学を体験してみませんか。

▼「英国オックスフォード夏の短期留学16日間」実施概要
参加対象:中学3年生~高校3年生
募集人員:30名(最少催行人員20名)
都市:英国/オックスフォード
旅行期間:2014年7月29日(火)~8月13日(水)[16日間]
申込締切:2014年5月30日(金)
※定員になり次第締め切ります。お早めのお申し込みをお願いします。
※現Z会員割引もございます。

留学プログラムの詳細は、特設サイトをご覧ください。

オックスフォード短期留学 ~未来のグローバルリーダーへの道~
http://www.zkai.co.jp/home/news/oxford.html
Tags :
中学生
高校生
お知らせ
ソーシャルブックマーク:

2014.04.01 09:00

  photo

  伊豆半島の平野部では、早咲きで有名な河津桜がすっかり散ってしまいました。季節の移ろいを感じる日本人に特徴的なものの考え方に改めて瞠目するとともに、やはり、新たな可能性の広がりを感じる季節としての“春”の在り難さを実感させられます。
 
 「ものの考え方」を、複数の選択肢の中から1つを選ぶ基準である「価値観」と置き換えていいかも知れません。他の考え方を許容しない傾向を持つものもありますが、何を大切にするかは、個人ごとに差異があるのが普通です。さらに、国とか地域レベルでの差異も確かに存在していて、それが文化の核を形成しているのではないかと思っています。
 ひとつの文化の中で、生まれ、育ち、暮らすことによって、文化に根差した感性が養われます。日本という国に生きる私たちは、個人ごとに差はあるものの、日本人としての感性を身に付けています。3年前の東日本大地震に際して、被災された人たちの冷静で協力的な行動が、多くの国の人々から賞賛されたのもそのうちの一つではないでしょうか。
 

 手元の語源辞典でintellect(知性)を調べますと、

 

 ↓ 続きはこちらから ↓

社長メッセージ

Tags :
社長メッセージ
お知らせ
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
Z会広報担当

カレンダー

<<   2014年04月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ