Z会ブログトップへ

2012.08.31 14:31

『京大生が書いた高校化学』著者の松本さん

お写真にうつる松本直樹さんは現役の京大生。

この度、

『京大生が書いた高校化学【基礎編】』

という参考書を工学社さんから出版されました。


松本さんは高校時代にZ会をご利用されていました。

当時Z会は「パルティオゼット」という会員限定のSNSを運営していましたが、その中で、

「松本さんは同級生の質問に応えたりするなどとても熱心だった」

と、Z会の元SNS運営担当者は高校時代の松本さんの印象を話します。

京都大学に合格後も

「後輩たちのために役立つ情報を」

という想いから、勉強法を紹介するブログ「ジュケンブログ」にも参画し、ブロガーとして活躍していただきました。


「化学のことをわかりやすく伝えたい」という想いから生まれた本著。

Z会としてもとてもうれしいニュースでしたのでこのブログでもご紹介させていただきました。

松本さん、おめでとうございます!



『京大生が書いた高校化学【基礎編】』

松本 直樹 著
2012年8月22日発売
A5判/144ページ/定価\\1,680(本体\\1,600)
ISBN978-4-7775-1707-7


▼工学社さんのWebサイトで内容見本も見られますよ。
http://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-1707-7

▼Amazon.co.jp
http://www.amazon.co.jp/dp/4777517071
Tags :
広報
ソーシャルブックマーク:

2012.08.01 10:37

株式会社Z会 代表取締役社長の西村稔より、2012年8月のメッセージをお届けします。


photo 今年の梅雨明け後には、涼しくて過ごしやすい日々がありましたが、7月も下旬になると暑さがぶり返し、いつもと変わらない暑い夏がやってきました。
 夏休みのように、自由になる時間が多いときほど、時間の使い方がルーズになったり、何をしていいか分からない状況になったりします。ここで重要なのが、自分自身の今の状況を冷静に判断することと、決めたことを実行する際の「集中と転換」ですね。
 受験学年の人はもちろん、皆さん、中身の濃い夏休みを過ごしていただきたいですね。

 さて、中身の濃い夏休み=充実した夏休みが過ごせれば「成功」ではないかと、今回のタイトルに強引に結びつけてしまうのですが、「成功」と「失敗」について考えてみると、なかなか奥深いものがあります。
 成功と失敗以外にも、善と悪、正と誤、男と女、味方と敵など、考える対象を大きく二つに分けて考えること、二項対立の図式は、状況を単純に分類するために分かりやすいのですが、いろいろと問題を含んでいることに気づかされます。

・・・・・

 ↓ 続きはこちらから ↓

社長メッセージ
Tags :
社長メッセージ
広報
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
Z会広報担当

カレンダー

<<   2012年08月   >>
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ