Z会ブログトップへ

2012.09.22 12:00

こんにちは。

隊長に記事執筆を仰せつかった化学担当のつじのです。
ふだんはここなどで記事を書いています。

さて,先日の神戸大学の物理に引き続いて,特徴的な出題をする大学についてです。
化学で変わった出題をする大学で,まず思い浮かぶのは,何と言っても…

東京工業大学でしょう!

2012年度前期試験 化学 難易度ランキング(問題ブログ版)でもトップ3を独占する東工大化学
2011年度の入試では,試験直後に「難易度が『レジェンド』!!」とネット上をにぎわせました。
東工大の難易度の高さ,(ある意味)いやらしい出題の仕方などは,解答解説を作成するわれわれ編集者泣かせでもあります…。
その特徴は…

◎選択肢の問題において「1つまたは2つの正解がある」という出題形式

これ,非常にしんどいんです。
選択肢問題というのは,通常,紛らわしい選択肢が含まれていたとしても,消去法で何とか絞り込める場合が多いですが,
「答えが1つか2つかわからない」という東工大の形式では,最終的な答えの判断が非常に迷います…。
確信をもって解答できないと,得点できないようになっているのです。

しかも,それらの選択肢は,1つ1つも判断に迷う難易度の高いものばかり。
選択肢を選ぶのに,多くの計算が必要だったり,リード文から化合物が正しく特定できていないと解答できなかったり,と,絞り込むのにも時間がかかります。
このあたりも,東工大化学の難易度が「レジェンド」だとされる所以でしょうか…。

たとえば,2012年度の問題に次のようなものがありました。
ただし,この問題は,東工大の中ではかなり易しめの部類で,合格のためには失点できない内容です…。

================================================
つぎの記述のうち,正しいものはどれか。
1.天然に存在する原子は必ず1個以上の中性子をもつ。
2.2Hは天然には存在しない。
3.14Cは天然には存在しない。
4.40Ar,40K,40Caは互いに同位体である。
5.SrとCaは同族元素である。
6.Csはアルカリ土類金属である。
7.希ガス元素Rnの最外電子殻には,収容できる最大数の電子が配置されている。
 ※選択肢2~4の元素記号の左側の数字は,元素記号の左上の添字です。

================================================

さぁ,正しい選択肢は「1つまたは2つ」
確信をもって,最後まで答えを絞り込めますか?


その他にも,東工大化学は…

◎計算問題をはじめ,すべての問題は最終的な答えのみを記す(計算ミスをしても部分点なし)

◎化学の試験時間だけで2時間もある(物理もあわせると,理科だけで4時間…)

◎理論と有機の大問はとくに難しい(近年の有機は全大学の中で最難関レベル)

などなど,他大学とは一線を画す形式・難易度なんです。


この形式のための受験勉強を進めるのは大変だと思います。
市販の参考書・問題集では,東工大の過去問くらいしかぴったりなのはないですし…。

でも,Z会は違います。
東工大受験生専用の通信教育の講座をご用意しています。

9月~2月までの本科「難関国公立 化学」では,東工大対応問題を出題。
出題形式もぴったり合わさった即応問題を含め,
合格に必要な実力を鍛えていける問題演習を行っていきます。

また,本科での問題演習と並行して,直前期におすすめなのが
「直前予想演習 東工大化学」
Z会が厳選した過去問の演習に加え,
東工大の出題傾向にぴったり即したZ会オリジナルの予想問題を2セット分ご用意していますので,
入試のリハーサルにはもってこいです!E741



・・・・・・・・・
隊長です。
物理担当の私も,一応高校時代に化学を勉強しましたが…
↑は骨がおれますね…。
「自信をもって1つまたは2つ答える」には相当の力がいりそうです。
これが,比較的難易度が低い設問だとは…。

「レジェンド」とはよく言ったものです。


【隊長の問題】
準・レジェンドとは…?
Tags :
化学
2012年度
おすすめ問題
かわりもの
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

  • 1, 心の日本史担当さん 2012.09.22 14:45
    こんにちは。心の日本史担当かわらいです。
    「1つまたは2つの正解がある」
    いやですねえ…。

    日本史では,早稲田の商学部などで,
    「選択肢の中に答えがない場合は●と答えよ」
    のような問題が出ます。
    微妙な選択肢ばかりの中でこんなこと言われると泣きたくなります…。

    …ということで,これからも記事を楽しみにしておりますー。
  • 2, つじのさん 2012.09.25 10:03
    >心の日本史担当かわらいさん

    きついですねー。早稲田の問題…。
    がんばって考えた挙句、答えがない場合があるなんて…。

    入試本番直後に各科目担当が一斉に試験問題の分析を始めますが、それぞれの科目でいろいろな苦労があるのですね…。

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
入試問題みつめ隊
入試問題をあっちこっちから見つめていきたいと思います。
※画像は隊長の後姿。

カレンダー

<<   2017年10月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着記事