みなさん、こんにちは。Z会リベラレススタッフ一同です。このブログでは、Z会リベラレスで開催したイベントや講座の様子などをお届けしていきます。遠方にお住まいの方にも、Z会リベラレスの様子を少しでも共有できればと思っています。
Z会ブログトップへ

2016.12.29 18:50

こんにちは。リベラレススタッフのツチヤです。
 
12/24(土)に「第2回東大即応オープン・京大即応オープンの成績に基づく戦略面談」を実施しました。
 
このイベントでは、先日開催された第2回東大即応オープン・京大即応オープンの成績表と、Z会が作成したオリジナルの成績資料を使って、参加した皆さん一人一人がZ会スタッフと今後の勉強方針などを相談しました。
 
前回同様、主にお伝えしたのは、第2回の東大模試・京大模試の大問別の得点から、今後点数を伸ばすことのできる分野を見極めて、センター試験、そして個別試験の本番まで、どのような対策をしていくべきかを考えて実行していくことです。
 
中には厳しい判定の方もいらっしゃいましたが、ほとんど全員が「第一志望(=東大・京大)に行きたい」という決意を新たにしていました。
別に、面談を担当した私たちや東大生のアドバイザーが強いたわけではありません。
 
1.東大や京大は、個別試験での挽回が可能な配点になっている。
2.センター試験で第一段階選抜ラインに届かない(東大・京大を受けられない)可能性は、これまでの成績、そしてこの先センター対策に集中する期間があることから判断してごく低い。
3.センター試験で目標点ないしそれに近い得点が取れたとして、合格可能性が高い大学に志望変更する選択肢はあるのか?
ということを示し、少しだけ背中を押してあげたにすぎません。
 
面談で何人かの方にお伝えした言葉ですが、「受験の結果以上に、ここで妥協するかどうかがこの先の人生を左右する」ということだと思います。
敢えて挑戦する道を選んだ方に敬意を表すとともに、私たちも全力でサポートしていくことを改めてお約束します。
 
まずはセンター試験ですね。あと2週間強、まだまだ点数は伸ばせます。
年末年始の慌ただしい時期ですが、やるべきことに集中しましょう。
来たる2017年を、皆さん自身の力で「よいお年E63Eにしてください。
 
 
 
ソーシャルブックマーク:

2016.10.13 21:26

こんにちは。リベラレス大学生アドバイザーのワタナベです。
 
10/9(日)に「【プレミアクラス受験生限定】第1回即応オープンの成績に基づく戦略面談」を実施し、私も参加させていただきました。
 
このイベントでは、先日開催された第1回東大・京大即応オープンの成績表と、Z会が作成したオリジナルの成績資料を使って、参加した皆さん一人一人がZ会スタッフと今後の勉強方針などを相談しました。
 
主にお伝えしたのは、第1回の東大模試・京大模試の大問別の得点から、今後点数を伸ばすことのできる分野を見極めて、第2回の東大模試・京大模試、そして入試本番まで、どのような対策をしていくべきかを考えて実行していくことです。
私も去年の受験を経験した大学生として面談のお手伝いをしました。実際に地理や英語リスニングの対策としてどのような勉強をしていたのか、どんな教材を使っていたのか、また、東大の進学振り分け制度の実情を考慮した上で、どの科類を目指せばよいのか、など現役大学生だからこそ回答できる質問に答えさせていただきました。
私の回答が皆さんの役に立てていれば幸いです。
 
今回のような面談は今後も開催される予定です。
イベントの予定につきましては、リベラレスのオフィシャルサイトTwitterのリベラレスアカウントでお知らせします。
直近では、第2回東大即応オープンの首都圏での実施2日目にあたる11月6日(日)に、「第2回即応オープン ~みんなで自己採点!」というイベントを実施します。第2回東大即応オープン、京大即応オープンを受ける方は、模試が終わったその足でもかまいませんので、ぜひZ会Liberalesにお越しください!


お申込みはこちらのフォームからお願いします。
 

また、リベラレスの開室日には大学生アドバイザーが勤務していますので、ぜひ質問や相談にいらしていただければと思います。
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像

カレンダー

<<   2017年10月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31