みなさん、こんにちは。Z会リベラレススタッフ一同です。このブログでは、Z会リベラレスで開催したイベントや講座の様子などをお届けしていきます。遠方にお住まいの方にも、Z会リベラレスの様子を少しでも共有できればと思っています。
Z会ブログトップへ

2016.09.02 14:24

みなさん、こんにちは。リベラレススタッフのウチサワです。


8月28日(日)「現役医学部生に聞け! 医学部志望の心構えと対策」を開催しました!
第一部では医学部入試の制度などの講演を
第二部では現役の医学部医学科生が登場して生の声をお届けしました。
早速、その様子をレポートしますね。



■第一部
まずは現状の大学入試制度について簡単におさらいをしてから、
医学部入試に関わる3つのトピックスを紹介。
その中で、医学部が新設されるかどうか話題となった国際医療福祉大学は、
8/31に正式に認可されましたね。これで2017年からは医学部を有する大学は82校になる見込みです。(医学部を有する大学はこちら
さらに、今注目されている「地域枠」などの新しい募集枠を紹介しつつ、
受験機会の増加やお得な制度があるというだけで判断せずに、
  ・どの大学でどんなことを学びたいか
  ・大学で学んだあとに、どんな場所でどんな風に学びたいか
ということをまずは考えることが大切だという話でした。
そのために、第二部では現役医学部生が、
  ・何を考えて医学部に進み、
  ・何を学び、
  ・将来どうしていこうとしているのか
をしっかりと聞いて、その上で自分はどうか考えてほしいという内容でした。



■第二部
今回のイベントのメインですね!
登場した現役の医学科生は4名です。
 
 ・東大理三(1年生)
 ・東京医科歯科大医学部(1年生)
 ・名古屋大医学部(4年生)
 ・東北大医学部(5年生)


自己紹介のあと、まずは「医師を志した理由/今の大学を志望した理由」を聞きました。
面接などでも必ずと言っていいほど聞かれる内容ですね。そして、大変な受験勉強を乗り切るためのモチベーションになるものです。


中には「きっかけはドラマです!」という先輩もいました(!!)
ですがよくよく話を聞いていると、その後人体の仕組みなどに強烈に興味をもって自分で勉強をしていたようです。
その先輩にとって、志望した根本にあったのは純粋な人体への興味だったのですね。


他にも、身内の病気を治してもらったことがきっかけという先輩もいました。
ただし、志望理由書を書くときには、
「単に助けてもらったから、という理由だけでは薄い!
 助けてもらった人はたくさんいるけれど、全員が医師を志望する訳ではない。
 助けてもらった経験がどう志望につながるのか、
 ココロの動きを言えないとダメ!」

とも言っていました。
これは志望理由書を書くときだけでなく、志望をする上でも非常に大切なことだと思います。
今の大学を志望した理由は4名の先輩がそれぞれ違っていましたが、いずれも聞く相手を納得させられる内容でした。なぜこの大学なのか、ということも面接では必ず聞かれるので、受験を考えている人はしっかりと説明できるようにしておきましょう。


他にも、
・医学部の各学年ではどのような勉強をするのか
・医学部の経験で最も印象に残っていることは何か
・センター/個別試験/志望理由書/面接/小論文の対策はどのようにしたか
・医学部に来てほしい人/来てはいけない人はどんな人か

などなど多岐に渡った話題が盛りだくさんでした。
話の内容も濃く、医学部生にとってCBT(臨床実習開始前に受験必須の試験)はどのような意味をもつものなのかや、献体いただいたご遺体の解剖から教科書では学べないことを学んだことなど、Z会スタッフにとっても「なるほど」と思わせられる話で勉強になりました。


参加していただいた方からは、現役の医学部生から直接聞けたということで、
改めて医学部に魅力を感じたというお声もありました。
今回の経験を元に、自分のココロはどう動いたのか、
しっかり言語化できるといいですよね。

リベラレスでは、医学部の大学生アドバイザーも勤務しているので、気になることがあれば気軽にご相談ください。また、第一部の資料がほしいと言う方も窓口にお声がけください。


今後もリベラレスでは様々なイベントを開催していきます。
今回参加できなかったもぜひ、自分にとって興味のあるイベント、気になるイベントを見つけ、気軽に参加してください。

8/28第一部667e61790490b836d3ee24ec770d77a23284b5d4.JPG
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像

カレンダー

<<   2017年10月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31