大岡信ことば館スタッフブログ 旧サイト

Z会ブログトップへ

2014.01.15 16:33

こんにちは。

ただいま開催中の展覧会「聞くことは さわること?展」が

残すところあと4日間となりました!

会期終了が近くなり、たくさんのお客様にご来館いただいております。

ことばを伝える5人が朗読する大岡信さんの詩。

聞く人それぞれの感じ方があり、楽しんでいただいています。

 

また、同時開催中の「大築勇吏仁―記憶と現在―展も、

よかったよ、と感想を口にして帰られるお客様もいらっしゃいます。

小学生のお客様も、鮮やかな色で描いた神話の絵を気に入って

真似て絵を描いてみている子もいました。

知らないものに触れる機会としても、お楽しみいただけているようです。

 

さて。

「聞くことは さわること?展」は1月19日(日)までです。

1月20日~2月8日までは展示替え期間となり、休館いたしますのでお気をつけください。

そして、2月9日からの「これっていいね 雑貨主義展」をお楽しみに!

 

ソーシャルブックマーク:

2013.12.07 13:24

こんにちは。

お天気続きの三島。ずっときれいな富士山が見えています。

昼間は上着なしでも寒くなく、穏やかです。

4487fb1672bd4d6a26bc120cafe3725a79b6b12a.jpg

 

今のことば館受付は、紫色のシクラメンが飾られています。

サントリーが開発したものらしいですよ。

シクラメンの紫色と、ポスターの黄色で鮮やかです。

 

さて。

先日、三島市立南小学校の6年生のみなさんが

ことば館へ見学に来てくれました。

南小学校は、むかし大岡信さんが通っていた小学校です。

 

今回は、現在開催している

「聞くことは さわること?展」の鑑賞と、

大岡信さんがはじめ、海外の詩人ともおこなった「連詩」について学びました。

連詩は、これから授業でやるそうで、真剣に説明を聞いていました。

こども時代にしか作れない詩。

連詩という形で、みんなで協力して一つの作品をつくりあげてほしいと思います。

 

こどもたちが興味を示していたのは、

同時開催中の「大築勇吏仁―記憶と現在― 展」です。

大築さんは、大岡信さんと親交の深い画家。スペインで活躍しています。

大岡信さんの初期書籍『記憶と現在』の世界を木炭によって、

神話の世界をアクリル絵の具によって描かれています。

明るい色合いの、少し不思議に思える絵画は、

こどもたちに人気でした。

 

こどもたちは、大人とはちがう視点で鑑賞をし、

それぞれ楽しんでくれたようです。

 

ことば館では、このような学習の場として

団体のご来館をお待ちしています。

ぜひお問い合わせください!

 

ソーシャルブックマーク:

2013.11.24 14:42

こんにちは。

大岡信ことば館で開催するワークショップのお知らせです。

  

12月1日(日)、1月19日(日)の2日通しプログラム

単なる音だけを聴くのではなく

 

 

テーマは“コレスポンダンス”(「呼応」、「響き合い」)。

空間内での体と声、音の呼応を探ります。

 1回目は、ボードレールの詩を素材に、参加者で詩のことばを読み込んでいきます。

 声を出したり、体を動かしたり、手を打ち合ったり、その他の音もつかって、

いろいろな角度から「読む」あるいは「聴く」エクササイズを行います。

 2回目には、参加者でひとつのパフォーマンスを作り上げ、発表します。

考えて体をつかって表現する、本格的なワークショップ!

 

 

 講師:村山政二朗 むらやま・せいじろう

 作曲家、打楽器奏者、即興演奏家、フランスにおける、ダンス、美術、

 哲学などとのコラボレーションのスペシャリスト

 

日時:2013年12月1日(日)、2014年1月19日(日)

※2日通しプログラム

13:00~18:00(途中休憩あり)

 

 対象:どなたでもお申込みいただけます。

 

参加費:2,000円(2回通し料金)

 

持ち物:特別な持ち物はございません。

動きやすい服装でお越しください。

 

定員:12名(先着順)

 

お申込みは、ことば館受付に直接お申し込みにいらっしゃるか、 

メール、FAX、お電話にて、下記の内容をご連絡ください。

  

  1.イベント名(ワークショップ「単なる音だけを聴くのではなく」)

  2. 参加者氏名

  3.連絡先(電話番号またはメールアドレス)

 

 たくさんのご応募をお待ちしております。

ソーシャルブックマーク:

2013.11.14 15:53

  

こんにちは。
今回の展覧会「聞くことは さわること?展」では、
キッズアートプロジェクトしずおかに参加していることもあり、
小学生もおおくご来館いただいています。
小学生に人気なのは、ショップの棚にかざっているこちら。
c228f386f8181fe38dda495a8ed1d067531cbddf.JPG
カラフルないきもののオブジェ。
 
工作用のカラーダンボールを使って作られています。
作者は、大岡信ことば館館長の奥さん。
展覧会の展示物を、館長とともに手作業で作っている方です。
 
現在のことば館ショップは、このダンボールの生き物でにぎやか。
46606137f7d019819029228d3a65363c2537505d.jpg
ほかにも、フラワーブーケのようなものや指輪など、
同じ素材でつくった品々が飾ってあります。
 
あまりにもステキなので、新作ができるたびに
女性スタッフみなで盛り上がってしまいます。
 
飾っているオブジェは非売品ですが、
カラーダンボールはことば館ショップにて販売しております。
【ココル・カラーダンボール紙】
税込525円
 
ことば館受付付近にありますので、実物をみにいらしてくださいね。
 
 
 
 
ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
 
ソーシャルブックマーク:

2013.11.13 15:27

      
 

 
こんにちは。
11月10日は、 「聞くことは さわること?展」のイベント
ヴァイオリンによるミュージアムコンサート
――連詩「揺れる鏡の夜明け」より
が開催されました!
 
武満徹とリオネール・ボール。
二人の作曲家がそれぞれ創作した
ヴァイオリン二重奏曲「揺れる鏡の夜明け」を、
フランスで活躍しているヴァイオリニストお二人に演奏していただき、 
静岡県出身の小説家お二人に、詩の朗読をしていただきました。
 53d720bb3b5628d8b29cfd659cea227bb7c1ad1a.JPG
 
コンサートは、大岡信ことば館2階展示室で開催しました。
普段は、5つのブースで朗読を聞くことができるようになっていますが、
この日はコンサート使用にステージをセット。
中央のブースを、花びらのようにひらきました。
 
コンサートの柱となっている、
連詩「揺れる鏡の夜明け」とは、
大岡信とアメリカの詩人・トマス・フィッツシモンズが共同制作した詩です。
日本の歌合せの伝統にならい、詩を交互につけている作品です。
 
ヴァイオリン二重奏曲「揺れる鏡の夜明け」は、
聴きなれない旋律の、難しいイメージの曲でしたが、
途中で詩の朗読をはさみ、ことばによって情景を思い浮かばせながら
詩から生まれた音楽と共に味わうことができました。
 
特別なステージで行われたミュージアム・コンサート。
 たくさんのお客様がご来場くださり、
ことば館ならではのコンサートを楽しんでいただけたようでした。
 
 
 *
 
大岡信ことば館では、音楽のイベントも開催しております。
 
 
次回は、2014年1月13日(日)「箏による新春コンサート」です。
三島北高等学校箏曲部と、同部講師の草間路代さんに演奏していただきます。
 
会場は大岡信ことば館1階。
申込み不要で、ご入館いただければどなたでもご覧いただけます。
お正月の華やかな演奏会ですので、
ぜひお立ち寄りください!
 
 -----------------------------------------
聞くことは さわること?展
11月3日より開催! 
 
ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ソーシャルブックマーク:

2013.11.03 11:58

      
 
 

 
 
こんにちは。
 本日午前10時より、 「聞くことは さわること?展」が
オープンいたしました!
ことばを使い、さまざまな物事を表現して伝えてきた5名に、
大岡信さんの詩を朗読していただき、
その録音をもとに展示を構成しています。
 
朗読される声を伝ってうけとる詩のことばには、
本で読む時とはまた違った発見もあるはず。
詩とのはじめての出会いにも、「聞くことは さわること?展」を
ご利用いただきたいと思います。
 
詩と向き合うために作られた空間の中で、
大岡信さんの詩10編をお楽しみください。
 

 
また、本日午後3時より、大岡信ことば館展示室にて
オープニングレセプションを行います。
 
 ご挨拶に、同時開催展の大築勇吏仁さんと永井龍之介さん、
朗読に、声優の斎賀みつきさん、日大放送部の松本海里さんが
特別にお越しくださいます。
 
この機会にぜひご来館くださいませ。
みなさまのおこしをお待ちしております。
d0d16e34dc01233591983f72d189ef1356737489.jpg
 
 
 -----------------------------------------
聞くことは さわること?展
11月3日より開催! 
 
ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
 
 
 
 
 
ソーシャルブックマーク:

2013.10.24 19:21

     
 
 

 
 
こんにちは。
  「聞くことは さわること?展」 では、
11月3日(日)午後3時より、大岡信ことば館展示室にて
オープニングレセプションを行います。
 
<ご挨拶>
大築勇吏仁(同時開催展作者)
永井龍之介
(永井画廊代表取締役、「開運!なんでも鑑定団」鑑定士)
 
 
<朗読>
斎賀みつき(声優)
松本海里(日本大学三島高等学校放送部員)
 
 
★同時開催展「大築勇吏仁 ―記憶と現在―展」のお二人と、
「聞くことは さわること?展」朗読者のお二人が、
展覧会開催の式に特別にお越しくださいます。
オープニングレセプションは、ご入館いただければ
ご覧いただけますので、ぜひ足をお運びください。
d0d16e34dc01233591983f72d189ef1356737489.jpg
 
 
 -----------------------------------------
聞くことは さわること?展
11月3日より開催! 
 
ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
 
 
 
 
 
ソーシャルブックマーク:

2013.10.23 18:07

    
 

 
こんにちは。
 台風が近づいていて、不安な週末になりそうです。
気をつけてお過ごしくださいね。
  
さて。
 次回の展覧会「聞くことは さわること?」展
朗読の音声を、少しだけ聞かせてもらいました。
 
詩を本で読むばかりだった私にとっては、
声で伝わってくる詩の世界観の新鮮さと、
ことばを伝えるプロの力に驚きました。
大岡信さんの詩のことばと情景が、朗読によって
わかりやすくみなさんに伝わる展示になるのでは、と思います。
期待が高まりますねE721
 
 朗読を担当してくださるのは、
能楽師の観世銕之丞さんをはじめ、
様々な分野で「ことば」にたずさわる方々ばかり。
日大三島の高校生・松本海里さんも、若い力を貸してくれています。
 
三島近辺にお住まいの方、全国にいらっしゃる大岡信さんの作品を好きな方、
多くのかたに体験していただきたい展覧会です。
ぜひご来館ください◎
 c782e2991a9d72d7c7adb70c1b0e424e8c1880ca.jpg
 -----------------------------------------
見ることは さわること?展
11月3日より開催! 
 
ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
 
 
 
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
大岡信ことば館
休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌日)
入館料:展覧会により異なります。お出かけの前にご確認ください。/未就学児無料|障害者手帳をお持ちの方及びその付添いの方1名無料

カレンダー

<<   2019年10月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着記事

月別アーカイブ