大岡信ことば館スタッフブログ 旧サイト

Z会ブログトップへ

2012.02.21 08:30

「大岡信の万葉集展 人麻呂の宇宙」
本日、最終日です。

万葉集試訳集
おかあさんといっしょ
もうこれで最後――ということで、
これまでの展示の写真で、ちらりちらりと映っていた、
2階メイン展示室の立体展示の、
大岡信による人麻呂長歌訳詩全文を載せてみました。
石見(いはみ)の海 角(つの)の浦廻(うらみ)を 浦なしと 人こそ見らめ 潟(かた)なしと 人こそ見らめ よしゑやし 浦はなくとも よしゑやし 潟はなくとも いさなとり 海辺(うみへ)を指して 和田津(にきたづ)の 荒磯(ありそ)の上に か青く生(お)ふる 玉藻(たまも)沖つ藻(も) 朝羽(あさは)振る 風こそ寄せめ 夕羽(ゆふは)振る 波こそ来寄(きよ)れ 波の共(むた) か寄りかく寄る 玉藻(たまも)なす 寄り寝し妹(いも)を 露霜の 置きてし来れば この道の 八十隈(やそくま)ごとに よろづたび かへり見すれど いや遠(とほ)に 里は離(さか)りぬ いや高に 山も越え来ぬ 夏草(なつくさ)の 思ひ萎(しな)えて 偲(しの)ふらむ 妹が門(かど)見む 靡けこの山

人麻呂の歌を声に出して読み、
大岡信の詩を声に出して読み、としていると、
にほんごのリズムが体にしみこんでくる気がします。

E683

さて明日からの大岡信ことば館は、
展示入替期間に入り、3月10日(土)まで休館となります。

次期「宇佐美圭司|制動・大洪水展」3月11日(日)オープン。

休館中も、随時展示の進捗をレポートしていきますので、
ぜひことば館スタッフブログにご注目ください!



ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/

まだ試運転中ですがぜひフォローをお願いします!
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
大岡信ことば館
休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌日)
入館料:展覧会により異なります。お出かけの前にご確認ください。/未就学児無料|障害者手帳をお持ちの方及びその付添いの方1名無料

カレンダー

<<   2019年11月   >>
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着記事

月別アーカイブ