大岡信ことば館スタッフブログ 旧サイト

Z会ブログトップへ

2012.10.03 15:40

こんにちは。A子です。
6月末からやっている今回の展示「旅人と憶良」も
残すところあと2週間を切ってしまいました。
今日は開館からお客様が絶えず、
みなさまじっくりご覧くださったようです。

さて、ことば館資料コーナーからお知らせです。
8月におこなった詩作ワークショップ「ことばを人生の味方に」
(思い出の場所詩)の詩集ができました。

かわいい詩集ができました。今回の詩作ワークショップは、
ワークショップ当日に初めて会った二人が組になって、
相手の思い出を詩にするというものでした。

相手の思い出を想像したワクワク感や、
初めての人とのちょっとした緊張感が
その人らしい素敵なことばで表現されていると思います。

ことば館の資料コーナーにて読んでいただけます。
参加してくれた女の子の挿絵が表紙になっているんですよ。
とってもキュートE663


ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
ソーシャルブックマーク:

2011.04.29 19:03

こんにちは!NですE74F

今日からGWですが、みなさまはどのようにお過ごしでしょうか。

さて、先日はこのブログで長谷川櫂さんの『震災歌集』をご紹介しました。

今日はアートの分野で、東北地方太平洋沖地震の被災地にいる子どもの心を癒すプロジェクトについて、ご紹介したいと思います。

プロジェクトの名前はARTS for HOPE


私は事務局となっているWonder Art Production の高橋雅子さんとのご縁でこの活動を知りました。

高橋さんは昨年ことば館がおこなった北小学校での出張授業「ことばを人生の味方に」で、立ち上げから講師の方の発掘まで、あらゆる面でお世話になったのですE6FA

高橋さんが代表をつとめるWonder Art Production/Hospital Art Labさんは、さまざまなアート・プログラムを実施し、入院している子どもさんたちへのアートによる心のケアにも取り組んでいらっしゃいます。

高橋さんは一年中日本全国の美術館や病院をとびまわり、アートを通じて子どもたちに笑顔をたくさん届けています。

これまでの活動で得られたたしかな実績やノウハウ、そして人脈を持つ高橋さんたちが、今回被災地の子どもたちの心を癒すプロジェクトとして立ち上げたのが、このARTS for HOPEです。

小さな子どもさんの場合、言葉を口に出したり書いたりすることよりも、絵を描いたりものを作ったりする方が、感情を表現・吐露しやすいのだそうです。
逆に言えば、言葉ではなかなか、恐怖や寂しさ、つらさを周りに伝えられずにいる子どもたちが、今被災地にはたくさんいるのだと思います。

高橋さんたちのこのプロジェクトによって、そんな子どもさんが一人でも多く心にかかった雲を払いのけて笑顔になってくれますように・・・いえ、高橋さんなら絶対に、それを実現してくれますE63E

そして私も、被災地に行くことはなかなかできなくても、心ある方のこうした活動を応援することで、ただ漠然とした「何かしたい」を、少しでもかたちにできたらと思います。


ARTS for HOPEの詳細はこちら

Wonder Art Production/Hospital Art Labの詳細はこちら










ソーシャルブックマーク:

2011.02.21 11:24

こんにちは。NですE74F

あっというまに節分とバレンタインが過ぎ去って、

休むまもなく街はすっかりひな祭りモードですねE6EC


キャンドル


これ、洋ナシのかたちのキャンドルです。

良い香りがして、色がなんともいえずいい色でお気に入りです。

手前のちょうちょは、静岡市在住の陶芸作家、本原玲子さんの作品です。

かわいさと可憐さにほれ込んでいますE726

キャンドルの寄り添い方がほっこり愛らしくて、

まるでお雛様のようにみえませんか・・・?


さて、本日は資料映像コーナーに入った新しい冊子をご紹介します。

ことばを人生の味方に


こちらは、昨年ことば館が三島市立北小学校の6年生のみなさんと行った出張授業の成果として作成した詩集です。

講師に詩人の上田假奈代さんをお招きして、「似顔詩」という方法で一人に一つ詩を作りました。

似顔絵を描くように、相手の顔をじっと見て、描く代わりに浮かんだ言葉を書きとめたら、いつの間にか詩が生れている・・・E721

6年生のみなさんの等身大のことばは、読む人を自然と笑顔にしてくれます!!

ご来館の際は、ぜひ2階の資料映像コーナーにお立ち寄りくださいねE6FA





ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
大岡信ことば館
休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌日)
入館料:展覧会により異なります。お出かけの前にご確認ください。/未就学児無料|障害者手帳をお持ちの方及びその付添いの方1名無料

カレンダー

<<   2019年11月   >>
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着記事

月別アーカイブ