大岡信ことば館スタッフブログ 旧サイト

Z会ブログトップへ

2013.01.31 17:49

こんにちは。
1月も今日で終わりですね。
まだ先と思っていた座談会のイベントが、
気づいたら今週末に迫っています。
今回は「家持と女たちの恋のうた」がテーマということで、
万葉歌人の粋な恋のやりとりが聞けるのではと
スタッフも楽しみにしています。
座談会「家持と女たちの恋のうた」は2月3日(日)14時からです。

イベント開催にあたって一つお知らせです。
毎月第1・第3日曜に行われている
学芸員によるギャラリーツアーですが、
2月3日は座談会のため、お休みいたします。

座談会のチケットで大岡信ことば館万葉集展もご覧いただけます。
みなさまのお越しをお待ちしています。

ことば館ツイッターはこちらから
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
イベント
小島ゆかり
大伴家持
ソーシャルブックマーク:

2013.01.28 11:00

イベントイメージ
厳しい寒さが続きますが、風邪などひいておりませんでしょうか?
富士山はぽってりとした雪が積もって、毎日きれいに見えます。
また、だんだんと日がのびていることがわかり、嬉しく感じられます。

今日は、ことば館の近々の開館時間やイベントについてお知らせします。

≪開館日時についてお知らせ≫
2月11・12日
当館は通常、月曜日が休館日ですが、
2月11日は祝休日のため開館し、翌日12日が休館となります。ご注意ください。
-------
2月16日(土)
2月16日は、大岡信の誕生日。
入館料無料、開館時間19時まで延長。
午前中は、資料・映像コーナーをワークショップで使用するため、ご利用できません。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。
-------
2月24日(日)
白石加代子朗読会準備のため、終日、館内への入場規制が行われます。
午前中の一般入館ができません。ご注意ください。



≪イベントについてお知らせ≫
座談会「家持と女たちと恋のうた」
2013年2月3日(日)14:00~16:30(13:30開場)
チケット: 1,000円(入館料含)
定員: 150名
--------
白石加代子朗読会
2013年2月24日(日)14:00~15:30(13:30開場)
チケット: 2,000円
定員: 150名
-------
山田とうしパントマイム公演
2013年3月3日(日)14:00開演
チケット: 1000円

イベントチケットは、大岡信ことば館カウンターにて販売しております。
お電話、Fax、メールでのご予約も承ります。
※遠方などで当日までのお求めが難しい方はお問い合わせください。
-------
◆ワークショップ展示で遊ぶ「万華鏡を作ってみよう!」
2013年2月16日(土)10:30~12:00 
参加費: 500円
対象: 小学4年生以上
定員: 10名程度


万葉集展「家持と女たち」の終了日まであと1ヶ月をきりました。
皆様に楽しんでいただけるよう、がんばってまいります。



ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
ワークショップ
イベント
万葉集
ソーシャルブックマーク:

2013.01.27 13:24

◎お知らせ◎
「大岡信コレクション展」図録セット販売開始

2009年10月の開館から6期に渡って開催した「大岡信コレクション展」図録の
6冊セット販売を開始いたしました。
大岡信と芸術家との交流を通して集まった400点余りの作品を、
大岡の批評、解説と共に楽しめる6冊です。

SoPzHTr7vI.jpg大岡信コレクションその1~その6 全6冊セット
増進会出版社 (2013年1月出版)
ISBN: 9784879158383
価格: ¥6,300 (税込)

紀伊国屋(新宿本店、新宿南店、札幌本店、梅田本店)文学コーナーと、
紀伊国屋ブックウェブ、ことば館ミュージアムショップにてお取り扱いをしております。

数量はあまり多くはございませんので、お求めの方はお早めに!


ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
図録
ソーシャルブックマーク:

2013.01.19 13:53

E641  E748  E641  E748

こんにちは。
いよいよセンター試験ですね。
努力してきた全ての受験者さんたちに良い結果が出ますよう!

さて、ことば館には昨日、一昨日と高校生の子が来て
職場体験をしていきました。
あいさつ一つにしてもとても初々しくて
ことば館に新鮮な雰囲気を運んでくれました。

ことば館で職場体験を受け入れるのは今回が初めてだったので
手探り状態でしたが、楽しんでいただけたようでよかったです。
館内の案内、レジ打ち、事務作業、展示制作、監視、ワークショップ体験
などなどハイライトで体験してもらいました。

学校のお友達を連れてまた遊びに来てくれたらうれしいです。
ことば館スタッフ一同お待ちしております。
ご協力いただいたお客様、地域の方々、ありがとうございました。

ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
Z会スタッフの日常
大岡信
ことば館
職場体験
ソーシャルブックマーク:

2013.01.14 18:03

こんばんは。
本日は11時から、「新春コンサート」が開催されました。
筝曲部
出演は三島北高校の筝曲部の生徒さんと、草間路代先生です。
ことば館での新春コンサートは、今回で2回目。
雨風が強い中、100人を超えるお客様がご来館くださいました。
こんなにたくさんのお客様にご来館いただけると予想しておらず、嬉しい驚きです。

三島北高校の筝曲部の実力は大会の常連になるほどで
繊細かつ迫力のある演奏をしてくださいました。
草間先生の演奏も、おことを弾き歌う演目では
雅な演奏に聴き入ってしまいました。

地域の若い人たちの活躍を知る機会となり、嬉しい一日でした。



ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
イベント
万葉集
新春コンサート
ソーシャルブックマーク:

2013.01.13 18:10

干支のおはなし♪
新年最初のおはなしかいでは、こんな絵本を読みました。
十二支のどうぶつは、国によってちょっとずつ実はちがうそうですね。
日本の十二支では猫がいない、ということになっていますが、
チベットの十二支では猫が入っているのだとか。

「いのしし」年が、多くの国では「ぶた」年なのは、
なんでも日本に十二支が入ってきたときに、
日本に豚がまだいなかったからだ、という話を聞いたことがあります。
豚さんを飼育しているのは先進国だったんだな、と、
なんだかちょっと納得してしまいました。


ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
おはなしかい
十二支
ソーシャルブックマーク:

2013.01.10 18:16

巳年ですことば館の事務所には、毎年年明けに、
K課長のお母様手作り干支のぬいぐるみがやってきます。

今年の干支はへび。
あまりにキュートなので、つい写真をとってしまいました。
今年一年、事務所の入口脇のサーバーラックの上から、
事務所のみんなを見守ってくれるでしょう。

昨年の龍は、K課長が三嶋大社にお納めにゆくそうです。



ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
Z会スタッフの日常
大岡信
ことば館
ソーシャルブックマーク:

2013.01.09 11:52

北高筝曲部の演奏
◆◇ 1月イベントのお知らせ ◇◆
<箏曲による新春コンサート>
2013年1月14日〈月・祝)11:00~12:15
場所:大岡信ことば館展示室
参加費:無料(入館券が必要)

※お申込みは不要です!
お気軽にご参加下さい。


毎年恒例、三島北高校筝曲部の皆さんと草間路代先生による、
筝曲による新春コンサートが今年も開催されます。

伝統ある北高の筝曲部、当日はご父兄の皆さんのほかにも、
地元三島のお客様が多くご来館くださり、
会場はいつもいっぱいになります。

今年の演奏曲は6曲。

E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6
【演奏曲目】
1. 沢井忠夫作曲 「螺鈿」
2. 湯山昭作曲 「三面の箏によるカプリース」
3. 清水脩作曲 「三つのエスキス」
4. 「さくら」 「数え唄」
5. 中能島欣一作曲 「花三題」
6. 八橋検校作曲 「乱輪舌」
E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6E6F6

毎年、聴いてすばらしいなあと思いますが、
筝の音って、ほんとうにダイナミックです。
特に、現代曲で筝の合奏を聴くと、
「おこと」という言葉からなんとなくイメージされる、
女性的な?やわらかなイメージとはまったく違って、
複雑で力強い響きに圧倒されてしまいます。

事前の申込みは不要のイベントですので、
ぜひお気軽にご参加ください。

ちなみに、駐車場は3台分ございますが、
当日は満車が予想されます。
公共の交通機関でご来館いただければ幸いです。

また、座席は自由席になっておりますので、
少しお早めにご来館いただけるとよいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
新春コンサート
ソーシャルブックマーク:

2013.01.08 17:14

あけましておめでとうございます。
ことば館は5日(土)から開館し、昨日の定期休館日を挟んで、
すっかり通常営業モードにはいっています。

さて、ただいまの企画展を、こんな雑誌でご紹介いただきました。
月刊「書道界」書道についての専門誌「書道界」です。

今回掲載誌をお送りいただいて、〈と〉は初めて拝見したのですが、
展覧会情報がとても充実していてびっくりしました。

ことば館の展示は、その中では少し異色かな?

これを機会に「ことば館」の存在を知っていただけたら、とてもうれしいです。

ことば館には大岡信先生の「書」もたくさんありますから、
また取り上げていただければいいなと思いました。


ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
Z会スタッフの日常
大岡信
ことば館
ソーシャルブックマーク:

2013.01.03 13:50


年末年始休館のおしらせ
大岡信ことば館は、12月28日から2012年1月4日まで休館いたします。
1月5日以降は通常通りの開館スケジュールとなります。


飾付中

年末につくったことば館のお正月飾り
ですが、
「ことば」館のお正月、ということで、
百人一首のカルタを飾りに使いました。

お正月の伝統の遊びといえば、凧あげ・羽根つき・カルタとり……ですが、
〈と〉の子どものころでも、そんな遊びは少なくなっていたと思います。
どちらかといえば、子どもは集まってファミコン(今だったらWii?)というのが主流でした。
(凧は、男の子の間ではゲイラカイト?というビニール凧が流行っていたかも?)

カルタも今ではなかなか取り出す機会がありませんが、
〈と〉は小学生の時に百人一首のカルタをお年玉?に貰ったおかげで、
(いや、もしかしてクリスマスプレゼントだったかも?)
子どもの記憶力で丸暗記をしてしまい、
その後の「国語」の勉強ではずいぶん得をしたように思います。

もっとも競技用の暗記のしかたをしてはいないので、
特別カルタとりが上手いわけではありません。
競技カルタの選手の身体の動きをみていると、
あれはもはや立派なスポーツですよね!!

ちなみに静岡県の高校には競技カルタの強豪高がかなり多いのだそうです。

たまにはあつまってみんなでカルタもいいですよね。
最近は百人一首の読みあげアプリなんてものもあるようです。

いにしへのならのみやこのやへざくら
いにしへの奈良の都の八重桜
けふ九重ににほひぬるかな



そのかみ
奈良の都に咲き誇った八重桜
京の都の九重の宮居の内に
今日照り映えて 咲きほこって
(現代詩訳・大岡信『百人一首』講談社文庫より)


この文庫、とてもおもしろいのですが、
在庫僅少になっていて入手困難です。残念です。


ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
Z会スタッフの日常
大岡信
ことば館
百人一首
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
大岡信ことば館
休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌日)
入館料:展覧会により異なります。お出かけの前にご確認ください。/未就学児無料|障害者手帳をお持ちの方及びその付添いの方1名無料

カレンダー

<<   2013年01月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着記事

月別アーカイブ