大岡信ことば館スタッフブログ 旧サイト

Z会ブログトップへ

2011.12.27 17:00


年末年始休館のおしらせ
大岡信ことば館は、明日12月28日から2012年1月4日まで休館いたします。
1月5日以降は通常通りの開館スケジュールとなります。



ごあいさつ

今日は本年最後の開館日でした。
今年ことば館に足をお運びくださったみなさま、
ことば館ウェブサイト、スタッフブログを訪れてくださっているみなさま、
いつもことば館を支えてくださり感謝の思いでいっぱいです。
2012年も、大岡信ことば館をどうぞよろしくお願い申し上げます。

〈と〉
Tags :
Z会スタッフの日常
ことば館
ソーシャルブックマーク:

2011.12.26 12:30

こんにちは。スタッフ〈と〉です。
このところ毎日、朝晩の冷え込みがきついですね。

でも、静岡は全国的に見ればものすごく暖かいのでしょう。
全国的に雪のニュースがすごいですが、三島はこのお天気。E63E

ちょっと雲がかかってます
富士山E740の雪もだいぶ消えてしまいました……。
週末曇っている間も、あまり降らなかったようですね。

福井を訪問している館長は、本日戻ってくる予定です。
無事、山間部を抜けられるとよいのですが。
みなさんも、暮れにむけて風邪を召されませんよう、
どうぞお気をつけください。

Tags :
Z会スタッフの日常
富士山
ことば館
ソーシャルブックマーク:

2011.12.25 17:40

こんにちは。スタッフ〈と〉です。
この数日、本当に寒いですね!
みなさま、クリスマス連休はいかがおすごしでしたか?

柚子
先週末の金曜日の記事に、柚子湯のことを書きましたら、
いつもことば館ブログを読んでくださっている三島市のO先生から、
クリスマスプレゼント(?)に
こんなにたくさん柚子をいただいてしまいました。

O先生、いつもありがとうございます!

また別のところからは、風呂は「イル」ものなので、字足らずなのでは、と
きびしいツッコミをいただきました。おそまつですみません(苦笑)

いろいろとご感想をいただけるのも、担当者の励みですので、
これからもことば館スタッフブログをどうぞよろしくお願い申し上げます。

Tags :
Z会スタッフの日常
ことば館
ソーシャルブックマーク:

2011.12.24 10:40

クリスマスイブE6A4です。
大人になるとサンタさんがくる楽しみはありませんが、
街のライティングをみるとやっぱりうきうきした気分になりますね。

ことば館は、今日も特別クリスマスの演出はしていませんが、
ただいまの「万葉集」展の展示は、ライティングがきれいなので、
夕方からがムード満点E6FAと個人的に思っています。
夜景のことば館を楽しめるのは冬ならではです。

本日三島にいらっしゃる方は、お時間が合えば、
ぜひ夕方に「おでーとE68D」を兼ねてご来館くださいませ(笑)
おひとりさまの方もぜひどうぞ。
思わぬ出会いがあるかも知れません……E6F0

ちなみに当館、「鉄道大好き」(とくに新幹線E65DLove)な方にも、
デートスポット?としてひそかにおすすめをしております。
これだけ近くで新幹線ホームの光景を楽しめる文学館は
きっとほかにありませんよ~(笑)

さて、ことば館の館長は、明日クリスマス当日は、
宇佐美圭司先生のもうひとつのアトリエを訪ねて、
福井に出張予定になっています。
日本海側はクリスマス寒波で大雪とのこと。
ぶじ、行って帰ってこられるとよいのですが。

〈と〉
Tags :
Z会スタッフの日常
ことば館
ソーシャルブックマーク:

2011.12.23 10:00

おはようございます。スタッフ〈と〉です。
本日の三島は曇。E63F
富士山は雲の中です。

このところのお天気続きで、
いったん麓まで白くなった富士山もだいぶ雪が消えてしまっていましたが、
このぶんだとまた少し白くなるかもしれませんね。


さて、きのうは冬至でしたが、みなさんカボチャ召し上がりましたか?
わたしはカボチャは忘れておりましたが、
寝る直前に、はたと思いだして柚子湯に入りました。
たまたま冷蔵庫にちょっぴり萎びかけの柚子があったので……E706

今朝、最後の一個を、
ホットレモンならぬホット柚子にしていただきました。


ひとり居て入る柚子湯に飲む柚子湯


おそまつでしたE74C
Tags :
Z会スタッフの日常
ことば館
ソーシャルブックマーク:

2011.12.22 11:30

こんにちは。スタッフ〈と〉です。
三島のお天気は今日は曇です。E63F

今日は冬至、いよいよ年の瀬が近づいてきましたね。
みなさん、年賀状の準備は進んでいらっしゃいますか?
わたしは昨日は休館日でお休みをいただいていたので、
今日を逃すとあとがない!とがんばって自分の年賀状を書きました。

ことば館でも、年賀状の準備など年末の準備が進んでいます。

年賀状
ことば館からは、毎年直近の企画展の絵はがきを使って
年賀状を差し上げています。
今の「万葉集」展の絵はがきは、光の感じが美しく、
年賀状にもぴったりE6F0な感じです。

年賀状の絵柄にまだ迷われている方、
今年はことば館の絵はがきを使ってみるのはいかがですか?

ショップにはいろいろな絵はがきがありますので、
気軽にのぞいてみてくださいね。

さて、わたしは今日はこれからNさんE74Fと、
東京・銀座の画廊をお訪ねする予定です。
「万葉集」展の裏で、次の企画展の準備がちゃくちゃくと進んでいます……!

Tags :
Z会スタッフの日常
大岡信
ことば館
万葉集
ソーシャルブックマーク:

2011.12.21 10:00

こんにちは。スタッフ〈と〉です。今日も三島はいいお天気です!E63E


昨日夜、帰り際にZ会の先輩社員Kさんから、
「じつはうちの娘が2Fの図書室がお気に入りなのよ」と声をかけていただきました。

お嬢さんは2F資料映像コーナーの『サンタクロースの辞典』がお気に入りで、
ときどき通っては読んでくださっているそうです。

サンタクロースの辞典
『サンタクロースの辞典』
グレゴアール・ソロタレフ画と文 ; 大岡信訳
朝日新聞社・1995年


「いつも、前どこまで読んだかわからなくなって、
また最初から読むから、エンドレスみたい(笑)」とのこと。

お嬢さんの心にいつまでも残る1冊になってくれるとうれしいです。

この本、昨年の「折々のはな」ワークショップ・冬の巻のお題でもありました。
福島先生のブログの記事にも書かれているように、
大人の方にも人気の一冊なんですが、残念ながら絶版なんです。
興味をもたれた方は、ぜひことば館・資料映像コーナーまで読みに来てくださいね。


でも、大岡先生の本は、わたしが子どもの頃にはまだなかったので、E706
わたしが繰り返し読んだ思い出のクリスマス本といったら、これです。

さむがりやのサンタ
『さむがりやのサンタ』
レイモンド・ブリッグズ作・絵 ; 菅原啓州訳
福音館書店・1974年


みなさんの思い出にのこるクリスマス本は何ですか?

Tags :
Z会スタッフの日常
大岡信
ことば館
サンタクロースの辞典
ソーシャルブックマーク:

2011.12.20 15:30

こんにちは。スタッフ〈と〉です。
毎日冬らしい好天E63Eが続きますね。(寒いですが……)

さて、昨日は次期、宇佐美圭司展の準備のために、
宇佐美圭司先生の国立にあるアトリエへ、Nさんとともに、
作品の集荷にうかがっておりました。

今回は全部で13点の作品を、
ヤマトロジスティクスさんのトラックで運んでいただきました。
そのなかには、3.0m×3.0mの大型の作品も含まれています……。

積込風景
このトラックは2t車。比較的小型の作品を積んでいます。
大型作品はさらに大きい4t車へ……2台がかりの輸送です。
大きな作品は運ぶとなると本当にたいへん!ですね!!


アトリエ空
宇佐美先生の国立のアトリエは、斜面に立っている素敵な洋館でした。
玄関から、空を見あげると冬を感じます。

12時過ぎ、先生のアトリエを辞し、ヤマトさんの倉庫目指してドライブです。

レインボーブリッジ
国立から東京の中心を縦断して、お台場のヤマトさんの倉庫まで。
あまり東京を車で走る!という経験がないので、
おのぼりさん状態できょろきょろ。E691

レインボーブリッジから
この景色、すごくないですか。

到着
そうこうするうちに、車は倉庫に無事、到着。
このトラックごと、大きなリフトに乗って倉庫の中へ……

仮置
今回運んだ作品はいったんここで積み下ろし、
ヤマトさんの美術品専用の倉庫へ保管していただきます。
そして、次回展示の直前に、三島のことば館まで運んでいただくのです。

これ、写真で見ると小さく見えますが、見あげるほど大きい作品なんですよ。
この絵がことば館の展示室で見られるのが楽しみです!
Tags :
ことば館
宇佐美圭司
ソーシャルブックマーク:

2011.12.19 12:32

こんにちは。スタッフ〈と〉です。
今日は、次期・宇佐美圭司展の準備のために、
宇佐美先生の国立のアトリエを訪問中です。
お天気もよく、空がきれいです。

アトリエの空
Tags :
Z会スタッフの日常
ことば館
宇佐美圭司
ソーシャルブックマーク:

2011.12.18 09:10

おはようございます。スタッフ〈と〉です。
今日も引き続き、南小学校6年生のみなさんの来館の模様のご報告です。

ブログをお読みのみなさん、この写真をごらんになって展示に興味が湧いたら、
この週末、ぜひぜひことば館に足を運んでみてくださいね。E733


11うしろすがたも真剣に……
自分たちの作った連詩への感想を聞く1組のみなさんです。

122組は「大岡信の部屋」へ。菅井汲さんの絵です。
緑の部分は、森?山?それとも手のひら?

13サム・フランシスです。見ていると楽しくなる色彩ですね。
お気に入りの一点は見つかったでしょうか。

14最後に万葉集展のメインフロアに戻ります。
渦巻きの中に入ったら、目の前の字を見るだけでなく、
時々目をあげて、向うを眺めてみてください。
文字が重なって不思議な風景が見えますよ。

15最後にせっせとノートをとる3組のみなさん。面白い発見はありましたか? 


(終わり)



改めまして、南小学校6年生のみなさん、ご来館ありがとうございました。
また引率の先生方、おつかれさまでございました。
次はぜひ、ご家族のみなさんとことば館にいらっしゃってください。
スタッフ一同、お待ちしております。

Tags :
ことば館
連詩
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
大岡信ことば館
休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌日)
入館料:展覧会により異なります。お出かけの前にご確認ください。/未就学児無料|障害者手帳をお持ちの方及びその付添いの方1名無料

カレンダー

<<   2011年12月   >>
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新着記事

月別アーカイブ