大岡信ことば館スタッフブログ 旧サイト

Z会ブログトップへ

2010.06.20 23:57

本日は、3月にことば館でパントマイムのワークショップをやっていただいた山田とうしさんのソロマイム公演が三島市民文化会館にてありました。
面白かった~拍手
とうしさんの表情、体の動き、音楽(たまに小道具)、だけでいろいろなドラマが次々と展開されていくのです。台詞はないのに、ショートショートを読んでいるような感覚で、ぐっと舞台に引き込まれました。
山田とうしさんという“なまみ”の人間の体ひとつで、登場人物(ロボットや海藻や風にもなられました)や場所や時間の設定が瞬時にいかようにも切り替えられてしまうんです。すごいことです!台詞や具体的な舞台セットがないので、見る側の想像力もフル稼動。だからこそ、一瞬にして時空を飛び越えてしまうような体験ができるのです。
これぞ、ソロマイムの醍醐味だと感じました。
10月のことば館でのとうしさんの公演がますます楽しみになってきました。キラキラ


ちなみに、最後の演目「店長~ラーメンラプソディ~」が気に入った私、むしょ~にラーメンが食べたくなって、そのまま駅前のラーメン屋さんへGo!
舞台の余韻とともに、心もお腹も満たされました。ラーメン

(warabecco)
Tags :
大岡信
ことば館
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
大岡信ことば館
休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌日)
入館料:展覧会により異なります。お出かけの前にご確認ください。/未就学児無料|障害者手帳をお持ちの方及びその付添いの方1名無料

カレンダー

<<   2010年06月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

新着記事

月別アーカイブ