大岡信ことば館スタッフブログ 旧サイト

Z会ブログトップへ

2014.04.23 16:07

こんにちは。

今日は、ことば館のミュージアムショップにある商品、

ココル・カラーダンボールのご紹介です。

d3846d2ab6d2c8a4c0c6480d9be2f9c7859b1500.JPG

お子様でも工作しやすいようになっており、色もたくさん入っています。

ショップでは、当館の文字の造形物を制作しているスタッフが作った見本を展示しています。

今日はその見本をもとに、作り方のヒントをご紹介します。

 

まず、お魚系。

以前からショップの棚にいる、ウミウシ?のような生物。

bc1fbcf99a0c2ca9b81166785efa39e28d592141.JPG

こちらの裏側は…

903fba27ca0e137eb0555ff3790ef6030af0cfb4.JPG

こんなふうに、ダンボールを土台にして、

渦にしたカラーダンボールを貼り付けています。

他にも、カラフルなお魚やヒトデなども。

164b76ab66f1dcca4b5d2bdabb42ee625c7db11e.JPG

2c7da8395682b2430f0d0c9a6599c7fc2ec5647c.JPG

b0c89d9756a2621f6ced39c6448603f3189f4339.JPG

中の土台に貼り付けたり、渦巻きを引き出して尖らせたり、

基本はどれも同じです。

カラフルにかざって、様々な表情を出しています。

 

次は、鳥シリーズ。

5594266c73f79dd0832b824bed2808851e6a5c7d.JPG

610629ec033e89344c41b784753077a1f2a64ebc.JPG

手に乗るくらいの鳥さん。

土台も入っていますが、おなかの部分もカラーダンボールを

きれいに巻いてあります。

 

ほかには、さわやかなお花のブーケ風。

3335a4b4f3c1b67ff8d4b9c3dee1bd1f292f722a.JPG

00c176a1e5f0119772e633ffed933a7813c8f207.JPG

土台には、お碗方のプラスチック容器をつかっています。

貼り付けやすいようにカラーダンボールを貼り、

そこにお花やはっぱをつけています。

 

こちらのカラーダンボールは、

お子様はもちろん、大人の方にも人気です。

アイディア次第で、すてきなものを作ることができますよ。

いろいろ工夫のしがいがあるこのカラーダンボール。

お値段は、500円(税別)です。

ぜひチャレンジしてみてください! 

そして、ことば館にお越しの際は、ぜひミュージアムショップをのぞいてみてくださいね。

 

 

Tags :
ことば館
ショップ
ショップ日記
これっていいね 雑貨主義展
グッツ
ソーシャルブックマーク:

2013.11.14 15:53

  

こんにちは。
今回の展覧会「聞くことは さわること?展」では、
キッズアートプロジェクトしずおかに参加していることもあり、
小学生もおおくご来館いただいています。
小学生に人気なのは、ショップの棚にかざっているこちら。
c228f386f8181fe38dda495a8ed1d067531cbddf.JPG
カラフルないきもののオブジェ。
 
工作用のカラーダンボールを使って作られています。
作者は、大岡信ことば館館長の奥さん。
展覧会の展示物を、館長とともに手作業で作っている方です。
 
現在のことば館ショップは、このダンボールの生き物でにぎやか。
46606137f7d019819029228d3a65363c2537505d.jpg
ほかにも、フラワーブーケのようなものや指輪など、
同じ素材でつくった品々が飾ってあります。
 
あまりにもステキなので、新作ができるたびに
女性スタッフみなで盛り上がってしまいます。
 
飾っているオブジェは非売品ですが、
カラーダンボールはことば館ショップにて販売しております。
【ココル・カラーダンボール紙】
税込525円
 
ことば館受付付近にありますので、実物をみにいらしてくださいね。
 
 
 
 
ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
 
Tags :
大岡信
ことば館
ショップ情報
ミュージアムショップ
聞くことは さわること?展
ソーシャルブックマーク:

2012.11.29 16:17

こんにちは。

ことば館の作品が展示されていた、
奈良県万葉文化館の特別展示が27日で終了しました。

開館して3年のことば館にとって、名前を広く知っていただける機会となりました。
また、ことば館スタッフも展示物づくりや、
展示を観に日帰りで奈良県まで行ってきたことなど、
たのしい思い出のある展覧会でした。

そんなことを、これを見て思ったのです。
鶴
三羽の折り鶴。
この色、詩歌の展示に使っていたきれいな布の感じに似ていますよねE6FB
この折り紙は、鶴の顔もプリントされている鶴専用折り紙だそうです。
今日からショップの棚に仲間入りしましたので、
ご来館の際にきれいな色や鶴の顔も見てみてくださいE691

以上、久々のY子のショップ日記でした。


ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
Z会スタッフの日常
大岡信
ことば館
万葉集
万葉文化館
ソーシャルブックマーク:

2012.11.23 15:59

こんにちは。
久々にA子のショップ日記です。

今日は祝日ということで、多くのお客様が
来てくださったように思います。
奈良の万葉文化館でここをお知りになって
わざわざ三島まで来てくださった方もいました。
本当にありがたいです。
※万葉文化館での展示は11月27日までです。
お近くの方はそちらもぜひ!
三日月
その前に、25日(日)ことば館では能の体験イベントがあります。

銕仙会の観世銕之丞さんを講師に迎え、
「ことば」と「からだ」での表現を教えてもらいます。
対象は小学生(4生以上)ですが、興味のある方はお問い合わせ下さい。

大岡信ことば館:055-976-9160

ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
ことば館
イベント
万葉集
ふじのくに子ども芸術大学
万葉文化館
ソーシャルブックマーク:

2012.09.13 16:42

こんにちは。A子です。
今日はことば館のショップの主をご紹介します。
猫太郎・猫次郎兄の猫太郎と弟の猫次郎です。(非売品)
潤んだ瞳がたまりません。
実は信先生、大の猫好きなんです。
以前、ことば館の展示にシルエットが登場したことがありましたね。
ことば館の影像コーナーでも飼い猫の太郎丸くんのことを
愛しそうに見つめる信先生の表情がご覧いただけます。
その表情、失礼ながら孫を溺愛するおじいちゃんのそれです。

ショップに鎮座する猫兄弟、ぜひ会いにいらしてください。



ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
ショップ
猫太郎
猫次郎
ソーシャルブックマーク:

2012.08.09 16:36

こんにちは。A子です。
学生さんたちはすっかり夏休みのようですね。新・三種の神器今日は10時の開館前からZ会のロビーで
10時になるのを待っている若者がいたので
ことば館の開館を待ってくれているのかな?と思ったら、
むなしくも10時になるとともに学習教室へと消えていきました。
(10時から講習があったようです。)

受験生のみなさん、ことば館のことはいいです。
お勉強がんばってください!

上のは冗談ですが、夏休みに入ってから、ことば館に来て
熱心に見ていかれる学生さんが実際にちらほらいるのです。
学校の課題なのでしょうか。

旅人と憶良のレポートを書くのなら、ことば館でお配りしている
旅人と憶良の冊子を活用していただければと思います。
(あと、余裕があったら図録も・・・)

特別展示室以外は写真撮影可なので、記憶に強くとどめたいところは
写真を撮っておくのもいいかもしれませんね。

ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
夏休み
万葉集
ソーシャルブックマーク:

2012.07.28 16:20

こんにちは、A子です。

いきなりですが、写真はことば館の来館者にお渡ししているチケットです。
おもてはことば館のロゴ、裏には信先生の詩が書いてあります。
3代目
このたび、その詩が新しくなりました。


初代は、「わたしは月にはいかないだろう」より、

わたしは月にはいかないだろう
わたしは領土をもたないだろう
わたしは唄をもつだろう


二代目は、「ライフ・ストーリー」より、

一羽でも宇宙を満たす鳥の声
二羽でも宇宙に充満する鳥の静寂


そして三代目は、「地平線」より、

地平線はつねに軽さを本質とする
それは人を快活に迷はせるため


という詩が入っています。
ほぼ1年に1回新しくなるこのチケットの詩。
A子がことば館に入ったときにはまだ
「わたしは月にはいかないだろう」だったのですが・・・
月日が流れるのは早いです。
私事ですが、A子はチケットの半券などで
気に入ったものは取っておく派なのですが、
みなさまはどうでしょうか?

ことば館のチケットを初代からお持ちの方がいたら
かなりのことば館通といえますね!

ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
チケット
地平線
ソーシャルブックマーク:

2012.07.24 15:37

こんにちは、A子です。
22日の講演会は無事終えることができました。
ご来場くださいましたみなさま、ありがとうございました。
稲岡先生の独自の見解と軽妙な語り口で、あっという間の2時間でした。
講演会の様子は、次回のことば館便りにてご報告できると思います。

さて、先日<と>さんからもお知らせがあったように、
講演会に合わせるかたちで万葉集展3期の図録が出来上がっています。シリーズ万葉集シリーズは残りあと1冊ですね。
4冊そろうのが楽しみです。
もうお気づきの方もいるかもしれませんが、
実はこの図録、色のしりとりになっているのです。
(写真を逆に並べればよかったですね。凡ミス!)
青・赤→赤・茶→茶・緑ときて
次は緑と何色になるのでしょうか??
館長のみぞ知る(?)
そのあたりもどうぞお楽しみに。



ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
ことば館
講演会
万葉集
図録
稲岡耕二
ソーシャルブックマーク:

2012.07.07 14:42

こんにちは。A子です。
今日は約1ヶ月ぶりにショップ担当です。

ふだんは事務所内や店頭での仕事が多い私たちですが、
この万葉集展が始まる前、K課長とYさんと共にてくてくと歩き、
ことば館周辺の飲食店や商店をまわって広報活動をしました。

(以前Yさんがこのブログで書いていましたね)

そのときにチラシやポスターと一緒に配ったのが、
Find Me !!
今回の企画展から採用された割引券です。
こちらをご持参いただくと、入館料を2割引きにいたします。

お店によっていろいろですが、
レジ近くのチラシコーナーに置いてくださっていることが多いです。
ことば館周辺や本町あたりのお店に入って
このみどり系のやつが視界に入ったときは
すっと1枚手にとってみてください。
そして友人を誘ってぜひことば館へいらしてください。
※この割引券は1枚5名様までご利用可能です。



ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
万葉集
割引券
ソーシャルブックマーク:

2012.07.01 16:37

こんにちは、Yです。

本日は、通常の受付担当のお姉さん(Mさんといいます。)と
A子さんに代わり、ショップを担当しています。

昨日のオープンのドタバタとは打って変り、
静かなことば館です。
雨もしとしと降っています。


さて。
ことば館ショップでは今期から
柿田川ポストカード・DVDの販売をはじめました。
柿田川
「柿田川と四季の富士山」「清流柿田川」の
ポストカードセット2種(8枚入) 各500円と、
柿田川DVD 2000円
を販売しております。

柿田川は、高度経済成長による環境汚染の影響を受けますが、
1970年代から保護活動が行われました。
その結果、いまでも豊かで美しい姿を保っています。
柿田川公園の第二展望では、青く澄んだ水や、
その水にはぐくまれた生物を見ることができます。
深くて青い湧水を見るたびに
あの中に入りたいなぁと思ってしまいます。


このポストカードとDVDのPOP作成時に
柿田川について調べていたため、
今回の万葉集展メインフロアの展示を見て
「あE6FBあの水の中みたい~」
と思ったのです。

これから迫る暑い夏の日には、
ことば館で涼しげな輪の中をゆっくりと鑑賞し、
柿田川のさわやかな湧水を、
目や肌で堪能するのもいいですね。


ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
万葉集
観光
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
大岡信ことば館
休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌日)
入館料:展覧会により異なります。お出かけの前にご確認ください。/未就学児無料|障害者手帳をお持ちの方及びその付添いの方1名無料

カレンダー

<<   2019年12月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着記事

月別アーカイブ