大岡信ことば館スタッフブログ 旧サイト

Z会ブログトップへ

2013.08.08 16:54

 
 
 

 
 
 
こんにちは。
ブログのメンテナンスのため、更新が滞ってしまいました。
新しいブログの仕様はどうでしょうか?
 
この夏ことば館では、静岡県の「ふじのくに子ども芸術大学」の講座、
「色・ことば・映像で遊ぶ!」を8月1日、7日、21日の日程で開催しています。
既に1日の「いろ・色・カード」と、7日の「ファンタジー生き物図鑑」の講座を行いました。
二日間のレポートをt続けておとどけします。
 
 -------------------------------------------
8月1日開催「いろ・色・カード」
―花や葉を採集してお気に入りの色を見つけ、その色を絵の具で作って名前をつけよう!―
 
講師の本原玲子さんと一緒に、まずは三島市立公園の「楽寿園」へ。
園内で、心惹かれるものを集めます。
参加者のみんなが集めたものは、小石やセミの抜け殻、葉っぱ、ガラスのかけらなど。
同じ種類の葉っぱでも、一枚一枚色が違っていることを発見しました。
8e3374a9df9e2e6a07a0e55403dcbd1c4540f7f3.JPG
bf268b1e1a2703f878cad86425db834c6e2c01fd.jpg
集めたものをことば館へ持ち帰り、色作りをはじめます。
使う絵の具は、白と赤、青、黄色の4色。
色を混ぜて、拾い集めた物の色に近付けます。
 
くすんだ色、ふわふわの産毛が生えたような色など、
絵の具そのままでは表現できない色を作りました。
次に、自分で作ったお気に入りの色に名前をつけていきます。
da17676e4c44e9d0ee823692f8e3c31d4e256bfe.JPG
スタンプで色のカードに名前を入れます。
無地のトートバックにも作った色をつけて、完成!
5f50e60a69e5ae8aacf1a88cb459994a3618cf09.JPG
793065fbf5eab2e23d407ca50009bab8dd6b046a.JPG
白、赤、青、黄色の4色で、どんな色でも作ることができると
伝えられたのではないでしょうか。
家族や学校のみんなと、色で遊んでみてほしいです。
 
-------------------------------------------
8月7日開催「ファンタジー生き物図鑑」
―未知なる生き物を想像して、図鑑を作ろう―
 
参加者の名前や本の中からひらがなを拾い出して、
生き物の名前を決めるところからスタート。
その名前から思い浮かぶ生き物の特徴を書き出します。
c06d7e4a04f7166eed1573bc5b75a5ace4739921.JPG
鳴き声は? すみかは? 何が好きなの? など考えて、生き物の姿を描いていきます。
自分のファンタジー生き物を考えていく時間は、みんな真剣。
もくもくと手を動かしていました。
0a558f82f6cf2a6cf1d2f16005dc3dfc8a89bf65.JPG
985905cb9daa46cfd04f9db132b33f8a1a90307c.JPG
最後に、みんなが作ったファンタジー生き物をコピーさせてもらい、図鑑を作りました!
ca07643e34e89ec48b83d923249a469793334d6f.JPG
できあがった図鑑を食い入るように観ていて、
みんなが作ったファンタジー生き物にも興味津々のようでした。
世界には、まだ発見されていない不思議な生き物がまだまだあるのでは?
と思える内容の講座でした。
 
次回の講座は8月21日の「リサイクル・ことば」です。
いらなくなった機械を解体し、そのパーツでコマ撮りアニメーションを作ります。
レポートもブログに載せていきますので、ぜひご覧ください。
※講座への申込みは締切っております。
 
 
「見ることは さわること?展」
 
 
youtubeで動画を公開中です。
さわる
方舟
 
 
 
 
 
ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Tags :
大岡信
ことば館
ワークショップ
ふじのくに子ども芸術大学
見ることは さわること? 展
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
大岡信ことば館
休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌日)
入館料:展覧会により異なります。お出かけの前にご確認ください。/未就学児無料|障害者手帳をお持ちの方及びその付添いの方1名無料

カレンダー

<<   2019年09月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

新着記事

月別アーカイブ