大岡信ことば館スタッフブログ 旧サイト

Z会ブログトップへ

2012.05.21 18:50

こんにちは。〈と〉です。
みなさん、今日の日蝕E69Fは観察できましたか?

ことば館のある三島では、
金環食の時間帯にちょうど空が雲に覆われて、
太陽の姿を発見することができませんでした。
せっかくめがねを準備して臨んだのに、残念です。
E72E

気を取り直してお知らせです。




2012年7月22日(日)14:00~15:30
「大岡信の万葉集展 旅人と憶良」関連講演会 講師:稲岡耕二

前回講演の様子
次の企画展「大岡信の万葉集展 旅人と憶良」にあたり、
万葉研究の大家・稲岡耕二先生の講演会を開催します。

2011年の「大岡信の万葉集展 人麻呂の宇宙」の会期中に、
稲岡先生と三浦雅士先生の対談がありましたが、
当日、稲岡先生の熱い講義が途中で時間切れとなってしまい、
続きを希望する声をアンケートでたくさん頂戴していました。

山上憶良

今回は、旅人と憶良の作品と時代を中心に、
先生のご専門である万葉集の表記の研究から、
日本語表現の成立と発展の足どりについて、
熱く語っていただきます。

講演会概要



前回ご参加をいただきました方も、
また今回がはじめての方も、
ぜひご来場をくださいますようお願い申し上げます。

ご遠方などで事前のチケットのお求めが難しい方は、
お電話でのお申込みで、チケットのお取り置きをいたします。

みなさまのお申込みをお待ちしております。


ことば館ツイッターはじめました
http://twitter.com/kotobakan/
ことば館フェイスブックはこちらから
http://www.facebook.com/kotobakan
Tags :
大岡信
ことば館
イベント
万葉集
稲岡耕二
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
大岡信ことば館
休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌日)
入館料:展覧会により異なります。お出かけの前にご確認ください。/未就学児無料|障害者手帳をお持ちの方及びその付添いの方1名無料

カレンダー

<<   2019年10月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着記事

月別アーカイブ