大岡信ことば館スタッフブログ 旧サイト

Z会ブログトップへ

2010.12.18 13:02

NですE74F

ブログが新しくなりました!

移行のために一時ブログがごらんいただけないことがあり、たいへん申し訳ありませんでした。E72E

リニューアルして心も新たにマメマメしく更新しなければ、と思います!

・・・ね!?warabeccoちゃん???



さて、先日12月11日に、ことば館で今年最後となるワークショップ「折々はな」シリーズの第四回をおこないました。

イベントレポートは、下記です。

12月11日イベントレポート

今回のテーマは「クリスマス」、テキストは大岡信さんが翻訳したフランスの人気絵本『サンタクロースの辞典』(朝日新聞社、1995)でした。

この本、今は古本でしか手に入らないのですが、ことば館の「資料・映像コーナー」で閲覧いただけます。

クリスマスにぴったり、思わず笑顔がこぼれること請け合いの、かわいくて楽しい絵本です。サンタさんって実は同居人がいるんです!!


講師の福島先生が、この日のことをご自身のブログに書いてくださいました。


光加先生ブログ

福島先生は草月流の先生として世界中でご活躍の、とっても明るくパワフル、しかもかっこよいのにかわいらしいという、Nにとってはあこがれの、とっても素敵な方です。

今年も4回のワークショップを通して、いけ花のことや花についての知識のみならず、ことばや美術、人との出会い、世界の文化、そして大岡信さんのこと・・・様々なことを先生に教えていただきました。

来年も、福島先生のワークショップは続きます!!!

初回は2月26日。詳細はまだ先生とご相談中ですが、ますます充実した時間をお過ごしいただけるはずE6EF

どうぞご期待ください!
Tags :
福島光加
折々のうた
サンタクロースの辞典
ワークショップ
いけ花
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
大岡信ことば館
休館日:月曜日(月曜が祝休日の場合は翌日)
入館料:展覧会により異なります。お出かけの前にご確認ください。/未就学児無料|障害者手帳をお持ちの方及びその付添いの方1名無料

カレンダー

<<   2019年09月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

新着記事

月別アーカイブ