奥駿河湾釣り日記

酒、釣り、読書、ときどき国語力。なお、このブログはフィクションであり、登場する土地、機関、人物は、作者自身も含めてすべて架空のものです。

2017.06.19 12:50

おかべたかし・文、山出高士・写真『くらべる時代 昭和と平成』(東京書籍)読了。
 
写真が半分、文章が半分で、まあ、息抜きにちょうどよい本であった。
 
平成しか知らん人たちには驚きもあるんだろうけど、昭和も平成も知っている自分としては、「うんうん、そうそう」という感じで、驚きも発見もない。
 
なので、特に引用もナシ……と思ったんだけど、おもしろそうな施設が紹介されていたので、記しておく。
 
ひとつは、「東書文庫」。鎌倉時代からの教科書が所蔵されていて、事前予約すれば誰でも見学できるそうだ。
 
もうひとつは、「スズキ歴史館」。これも予約すれば見学できるそうだ。夏の大河関連ツアーのついでに寄ってみるかな。
 
ちなみに東書文庫をつくったのは、東京書籍さん。
 
国語力検定もなくなっちゃったし、「東書文庫」見学がてら、東京書籍(日本語検定)さんでも訪問してみるかな。
 
で、ぶっちゃけ、10年前、どうだったのよ……なーんて、楽しい話ができるかもしれない。
 
Tags :
読書
飲み
釣り
国語力
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

プロフィール

プロフィール画像

カレンダー

<<   2017年06月   >>
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ