Z会ブログトップへ

2011.11.22 23:10

昨日のブログの続き。

NPO法人JENの代表、木山啓子さんのお話しを伺ったことがあります。
彼女が言っていた言葉。

「絶望状態にある人に最初にしなければいけないのは、課題を見つけることです。」


JENは「自立支援」をキーワードにして活動を行っています。

===========
紛争や災害により厳しい生活を余儀なくされている人々が、自らの力と地域の力を最大限に活かして、精神的にも経済的にも自立した生活を取り戻し、社会の再生をはたすことができるための支援を、迅速・的確・柔軟に行ないます。また、彼らが苦悩し努力する姿、その思いや願いを伝え、世界の人々に平和の価値が再認識され、共有されるように働きかけます。(JENの公式サイト「私たちの任務」より引用)
===========

自立のために何よりも最初にしなければいけないのは、人々に課題を認識させること。
課題がないと、動けませんからね。


課題があるということは、その課題を乗り越えたら、幸せを得るのと同時に、さらに大きな幸せを得るための課題がある、というメッセージでもあるんですよね。
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2017年09月   >>
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ