Z会ブログトップへ

2011.06.29 23:20

注:挑発記事ではありません(笑)


ベネッセさんの「なかのひと」、何人も知人・友人がいます。
お互いに「社外秘は話さない」(もちろん)「公開情報で知らないことを連絡し合う」仲です。
元々の友人がベネッセに入社した、のではなく、全員がビジネスを通じて知り合い、友人関係に昇華した方です。

社会に価値を生み出したい、と真剣に想い、行動している人間しか僕は友人にしません(笑)。
仕事とかプライベートの時間とか、意味のわからない区別をするのではなく、24時間顧客、社会価値創造、中でも教育や子どもたちのことについて想いを馳せている人ばかりです。
そしてベネッセの友人たちも、同じです。


そんな友人たちがfacebookやツイッターで活動する中で…
ベネッセさんが、組織・チームとして、前にも増して顧客のことを想像し、顧客創造しようというあくなき姿勢が見て取れるんですよね。

正直、ここはZ会の方が頑張っている、いや、ここでZ会が頑張らなくてどうするねん、と思っていました。
今、Z会の中を見ると、(私見ですが)「あくなき追求」の「あくなき」の部分の成長スピードが減速しているように感じるんですよね。俗に言う「会社」の体が強くなり過ぎて。

「会社」の体を作ることを否定するわけではありません。きっちりすることも大事です。
ただ、体を作ることを意識しすぎるのは良くないと思っているだけで。


だから、相対比較で、ここ数ヶ月はベネッセさんの進化が早いと思うわけですよ。
どちらが先にいっているか、ということについては、僕の立場では「絶対にベネッセさんの先を行く、顧客志向企業でありたいし、あるように自分自身が奮闘する」としか言えないのですが(笑)


そんなライバル企業を見て、研鑽していければ一番いいですよね。
負けないよ、ベネッセさん。
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2017年11月   >>
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

月別アーカイブ