Z会ブログトップへ

2014.07.03 23:12

ご主人が漫画にも描かれている、魚河岸三代目 千秋はなれさんで、至福の時間を過ごしました。

魚河岸三代目 千秋はなれ 集合写真
準ミスインターナショナル2012の黒部菜々佳さん、
サニークラウズなどのモデル、笹川暢子さん、
黒部さんと映画で共演された 竹田朱見さん、
CM制作会社「ムービーインパクト」社長 神酒大亮さん

お店のご主人の奥さまが、『うる星やつら』ラムちゃん役の声優、平野文さんですので、主題歌「ラムのラブソング」をプロデュースした、音楽プロデューサーの菅原裕さんを(平野さんの)サプライズゲストとしてお声かけ。お二人は30年以上ぶりの再会!
そして、吞み会の総合プロデュースは僕(笑)

笑顔あり、冗談あり、想い出話あり、未来の話あり、と、大変有意義で、楽しい時間でした。


呑んでいたのでウロ覚えですが(苦笑)、途中で平野さんと菅原さんが

平野:「“あの”だけ、にはなりたくないんですよね~」
菅原:「あ、わかるわかる!」

というようなことを話されたのがとても印象的でした。

平野さんと言えば、ラムちゃん。「あ!あの、ラムちゃんの!」と声をかけられることが多い方。
そして、それ自体は、平野さんも嬉しく思うこと。
でも、それだけじゃなく、「ラムちゃんの平野さんが、今はこういうことやってるよ!」と、別の価値を生み出したい、そんな文脈だったと記憶しています。


世の中に価値を生み出し、そのことで記憶に残る人間に。


僕以外の5人は、女優、モデル、会社社長…と、自分の力で食べていくぞ!という気持ちに溢れている皆さんです。
そういう人は、世の中に価値を生み出すことに、強いこだわりと、だからこその他人への感謝の気持ちが溢れるものなのかな…
そう感じる空間でした。
ソーシャルブックマーク:

2013.07.06 23:24

テラ・ルネッサンス理事長鬼丸昌也さん
笹川暢子さん


披露宴に招かれ、出席してきました。
お二人が出会う前からそれぞれと交友があった僕としては、心から嬉しい宴でした。


披露宴のテーマが「縁」
お二人の想いで、出席者はなんと、200名以上!!
それも皆さん、素晴らしい活動をされている方ばかり…

乾杯の音頭は高野登さん。
少し歓談後、大久保寛司さんの仕切りで様々な方のご紹介。
続いて本間正人さんのワークショップ。

「いわゆる披露宴」にありがちなものは、ケーキ入刀くらいで、あとは出席者のご縁を提供したいという、新郎新婦の想いが全面に出た宴でした。


出席者全員!を簡単に紹介した冊子まで配られまして。。。
その冊子の冒頭に、新郎新婦からのお言葉があります。


・・・
本日は、私たちの披露宴にご参列いただき、
心より感謝申し上げます。

「人生、出逢うべき人には必ず出逢う。
しかも、一瞬遅からず、早からず。」

という言葉のように、
私たちは自然なご縁を重ね続けていくなかで出逢い、
今日を迎えることができました。

だから「自然」「つながり(ご縁)」を
披露宴のテーマにしよう!とふたりで決めました。

つながりを育んでくださったみなさまへの感謝を、
披露宴を通じてお伝えさせていただきたい。

そして、私たちが尊敬する素晴らしい方々がご参集くださってますので、
今までのつながりが深まり、新たな出逢いが生まれる。
そんな場に、この披露宴がなれたらと心から願っています。

そのため、普通の披露宴とは違ったしつらえになっております。
至らない点が多くあるかと思いますが、最後までごゆっくりお楽しみください。
・・・


はい、とっても楽しかったです!!
お二人、ご結婚、心からおめでとうございます!!
ソーシャルブックマーク:

2013.04.21 23:20

[Z会つぶやき紹介]
おやすみ。 明日からZ会のテキストで頑張る その前に風邪を治す!
https://twitter.com/shu_str/status/325972366402392065

=◆=◆=◆=

鬼丸昌也さん。NPO法人テラ・ルネッサンス代表。こちらの記事の冒頭で取り上げている方。
2006年に講演を拝聴し、惚れて(笑)、一度Z会のお仕事で取材させていただき、それ以来のお付き合い。

笹川暢子さん。モデルさんで、ご自身で事業もやってらっしゃる方。
2012年2月(だったと思います)、武雄市樋渡市長の青山社中主催の講演会でお会いし、その後呑み、後日お食事をお付き合いさせて戴き。

全く違うルートで出会った二人が、先日「結婚します!」とお互いのブログなどで連絡。
これにはさすがにビックリ、かつ、嬉しいことでしたが、加えて、結婚のお祝いの会にどーやら出席させて戴ける模様で…
なんか、2人とも凄い方なので、いいのかな…と思いつつ、心の中では「ワーイ!」と。


夕方には、尊敬する先輩だけど、ちょっとご迷惑をかけてしまった方から温かいメッセージが入りました。

夜は小腹が空いたので、お菓子を食べたんですが、買ってきたのは上勝町。知人がいないと伺う機会なんてまずなかったと思います。


今日の出来事を振り返りながら、ほんと、皆さんと出会えたのは、奇跡だとつくづく思いました。
そんな奇跡が軌跡を創り、軌跡に対し感謝していると、また次の奇跡を生む、そんな連鎖がこれからもあるといいなあ、と。
ソーシャルブックマーク:

2012.03.31 21:30

「モデルとしてTV-CM・雑誌・広告で活躍中。同時に野菜ソムリエやバリスタ・食品衛生責任者の資格を持つほどの料理好き。大学の生物資源科学部・植物資源化学科で野菜や植物について学ぶ。
モデルだけではなく、フードスタイルアドバイザー・料理研究家として活動の幅を広げている。」

という、どう考えても僕とはかけ離れた存在の方(笑)、笹川暢子さんのブログで紹介されてしまいました。

笹川暢子の食手帖

ご自身の会社も経営されています。

笹川暢子オフィス株式会社


初めて笹川さんとお会いし、お食事させていただいた時に、お店で、笹川さんの料理やメニューを見る目が真剣かつイキイキとしているのを見て、あ、これは、あの人にご紹介し、一度ランチ会でもやると面白いな、とピピンと。
そして、お声をかけると相性があいそうな方適当にお声かけし、僕の娘も入り(笑)素敵な時間を過ごさせて頂きました。


3月31日で2011年度が終わります。
いろいろ思うところもあるのですが(苦笑)、2012年度も「つなぎ人」としての直感力!?は益々研ぎ澄ましていきたいと思っています。

ソーシャルブックマーク:

2012.03.14 23:10

絶え間なくご縁が届く、忙しいながらも楽しく幸せな毎日のこの頃…

1月:仕事は結構順調だったけれど、風邪が長引き効率が少し落ち、80%の出来。
2月:風邪が続き、完全に治すことに専念する!を強く出し過ぎ毎日寝すぎ、30%の出来。
3月:2月完全に治したのが良かったか、ここまで出来は90%以上。満足の日々。

そんな今週、2人の素敵な女性とやり取りしています。


1人目は笹川暢子さん。笹川暢子オフィス株式会社を立ちあげられています。

会社の紹介や、ブログ「笹川暢子の食手帖」からわかるように、彼女の関心領域は「食」。
食を中心に添えたプロデュースをいろいろされています。

初めてお会いした時は呑み屋さんだったんですが、呑み屋さんのメニューについていろいろ食い入るように見つめていました。。。
ああ、心から「食」に関心があるんだな、と感じましたし、僕も、仕事とか仕事じゃないとかの区別なく、ずっと「教育」に向かっていなきゃな、と思ったものでした。


もう1人は谷あゆみさん。株式会社プレシャスマミー代表。
売れに売れている『東大脳は12歳までに育てる!』(かんき出版)の著者です。

息子さんがほとんど塾に行かず、途中でZ会をやり、最後に東大合格!
そんな彼女の語る「東大脳」の定義がいいんです、これ。

東大脳=自ら勉強し、自分のことは自分でやり、夢を持って自分の道を自分で決めて行動できる脳のこと。

東大って、テクニックで合格できる大学じゃないんですよね。
自ら机に向かう習慣、自らいろいろ選択できる意思、そして明日を切り拓く力。
それらを備えた高校生であれば合格に近付きますし、親御さんは、そんな子供に育つよう支援することが大切。
(Z会は、そんな子供になるように、親子の会話のキッカケを作ったり、机に向かわせる問題を作ったり…を研究し続けているわけで)

先週末にセミナーに伺い、話の内容にぐぐっときました。
そして、先ほど、メールでやりとりしている、まさにその瞬間
「『12歳までにかけてあげたい 東大脳が育つ魔法の言葉』の方も増刷かかりましたー!」
と。


輝く女性たちとやり取りし、僕も元気をますますもらいました。
3月末まで、この調子で進むことができそうです!


=====[PR]===============
Z会スタートは、キリのよい4月から!
まずは資料請求で、Z会の良さを無料体験!
http://www.zkai.co.jp/ad/00/1/index.asp
======================
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2017年03月   >>
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ