Z会ブログトップへ

2012.03.18 23:36

土日もいろいろ、ブログやツイッターを検索し、Z会や教育事情について語られるコメントを拝見していました。
この時期、一番、お客様のナマの声、リアルな体験の声が集まり、教育人としての肌感覚を整えるのに便利ですので…

高校の新課程理科対応教材、理科基礎5daysの参考にするために、物理基礎、化学基礎、生物基礎について語られているものを検索していると…
@Knttsnさんの声でこんなのが。

センター試験はどう作られるのでしょうか。今でいう生物Ⅰ(新課程では生物基礎)のみから作られるなら、難問を作りやすい遺伝がなくなり、易化するのではないでしょうか。

ツイッター(@teranishi)でコメントを返す僕。

Z会のスタッフです。生物基礎、という科目単体では易化ですが、文系はほとんど理科2科目必修に、理系は基礎がつかない科目から2科目必修となり、理科全体での負担感は重くなると思います。他 http://ow.ly/9IR6V にまとめています、よろしければ。

すると、お礼とともにこんなコメントが。

Z会さんには、受験時に非常にお世話になりました。もうずいぶん前のことですが。これからも未来ある子供さんたちを支えてあげてください。

はい!頑張ります!!と声を大にして言いたいとともに(笑)、とっても嬉しいコメントでした。


他にも、こんなブログ見つけまして。

Z会添削始めました

そうなんですそうなんです、先取り学習には罠がいっぱい潜んでいること、実力向上には通信教育、そして添削と言う仕組みがとてもあっているんです、ということを、見事に語ってくれています。
こういうの、嬉しいんですよね。我々が伝えたいことをしっかり受け取って、表現してくれているって…


顧客の声、巷には溢れています。見に行けばいくらでも転がっています。
そして勇気づけられ、さらに仕事を頑張ろう!って気になります。
それがまた、顧客に良い商品・サービスを生みだす原動力になります。

受身の姿勢ではダメです、積極的に拾いにいかないと。
そもそも、受身の姿勢だけの人が、良い商品・サービスなんて生み出せっこないっ!

顧客の声、「見に行って」ますか?


=====[PR]===============
Z会4月受講開始は3/30(金)申し込みまで!
まずは資料請求で、Z会の良さを無料体験!
http://www.zkai.co.jp/ad/00/1/index.asp
======================
ソーシャルブックマーク:

2012.03.05 23:59

随分以前にこんなブログを書きました。

進研ゼミとZ会を比較したサイト

時は流れ(笑)これらのサイトに記載されている情報が更新されず、残念ながらもはや古い情報になってしまいました…。今では随分、双方のサービスが変化しています。

と、言うわけで、4月からZ会を開始するには、3月中には申し込まなきゃいけませんので、迷われている方に、客観的な情報を届けるために、またいろいろ、Z会と進研ゼミを調べたサイトがないかなーと思って調べてみたんですが…

残念ながら古い情報で比較したり、Q&Aをしたりしているものが目立ちますね…
今のサービスにはないものや、今ではしっかりできたサービスに言及されていないものが多く、誤解を生んでしまいそうなものも多々…
検索サイトは、古くからあるサイトに重きを置く部分もありますので、仕方ないのかもしれません。
※だから、比較サイトは、参考にしてもいいでしょうが、個々の情報は正確ではないと思った方がいいです…

と、いうわけで、ここでもう一度情報提供します。


【客観的に比較するには】

何と言っても資料請求するのが一番です。
Z会の資料請求
ベネッセさんの資料請求

教材見本もお届けしますので、実物に近い形で比較できます。
とくに…僕が監督しているZ会小学生向け通信教育の教材見本は、かなり力入れて、ありのままを見せていますよ!
#教材そのものが勝負の会社ですので、資料は誤解のないよう、キッチリ作っているんです。

あと、比較的最新の情報が掲載され、しかも小学・中学・高校、すべてに比較できるのが、学習応援ナビというサイトですね。


【ここから、Z会社員の主観が入ります(笑)】

Z会の社員ですから、どーしてもZ会の特長寄りになってりまいますが、小学・中学・高校・中高一貫・そして大学受験について、「Z会のいいところ」を紹介させてください!


◆小学
Z会小学生向け通信教育公式サイト

・標準コース・応用コース・中学受験コースと、好みに応じて選べます。
・小学1・2年は「生活科」に対応した経験学習の添削が(進研ゼミさんにはない!)、3~6年生は1教科からでも選択できる上、進研ゼミさんにはない「理科」「社会」の添削があります!
・進研ゼミさんより(絶対額が)高い…と言われますが、添削の多さなどが評価され、「イード・塾アワード2011」では「わかりやすさ」「教材の質」だけではなく「学費満足度の高い通信教育」No1になったんです!(読者投票で決定)
添削つきの公立中高一貫講座はZ会だけ!


◆中学・中高一貫
Z会中学生向け通信教育公式サイト

・添削の分量が「レギュラー」と「ライト」。多くの方は「レギュラー」を選び、これが月2回の添削。進研ゼミさんの月1回の倍で、演習量をしっかり確保!各教科でボリュームがうんと増えた2012年中学新課程にもしっかり対応します。
・「要点ポイント映像」を理解の補助に使えます!
・総合的な取り組みが評価され、「イード・塾アワード2011」では、中学の通信教育部門、総合最優秀に選ばれました!


◆高校・大学受験
Z会高校生向け通信教育公式サイト

・『速読英単語』『チェック&リピート』『現代文のトレーニング』『実力をつける日本史100題』…などのベストセラーを生んだZ会編集部が通信教育の問題・解説も担当。「添削を加えることでより力がつくように」加味した出題と、添削~復習のサイクルを生みだします!
・医学科にも対応!いろいろある志望大別コース
・東京大学1,192名合格!(2011年)。合格実績では負けません!!


いかがでしょう?

繰り返しますが、とにかくまず資料請求です!

Z会の資料請求
ベネッセさんの資料請求

4月が迫ってきましたので、お早めに資料請求でご検討ください!
ソーシャルブックマーク:

2011.06.20 17:10

子どもたちの学びを被災者支援に―

自らの学力向上への意欲が、そっくり被災者支援につながるアプローチを、Z会がつくりました。

Z会 東日本大震災・被災者支援チャリティー

Z会に到着した答案1枚につき1円を、Z会が、「あしなが育英会 東日本大地震・津波遺児への募金」に寄付します。


答案提出で義援金!」の記事をようやくカタチに整えることができました。
遅い!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが(ごめんなさい)、皆さん自身の(金銭などの)寄付とは違う形で、Z会の特徴を活かした支援に実際にこぎつけた、ということで、ご勘弁を。。。


さらに、小学生コース担当の僕から、学ぶ意欲×東日本支援の、ちょっとした取組み方のアドバイス。


1.「夏のおためしてんさく」からZ会を試してみる。

Z会の資料を請求すると、今なら「夏のおためしてんさく」もあわせてお届けします。
このてんさくをやってみて、Z会の添削の良さを実際に体験し、早いうちにZ会に入会しよう!
早ければ早いほど、
「答案提出で支援できる」
→「早めのスタートで(当然)実力がつくのも早くなる」
→「支援期間中は学習のモチベーションが持続しやすい」
→「実力がしっかり“定着”する」
の好循環が生まれること間違いなし!
注)入会後の答案から対象となります。

2.「添削」ならではの効果が期待できる「作文」コースにチャレンジ!

今年開講した小学5・6年生向け「作文」コース。
受講料のお手軽感(他コースと同時受講なら2,500円/月)も手伝って、Z会スタッフの予想を上回る人気コースになっています。

“やれば総合的学力の向上に役立つんだろうけど、作文って直接学校の教科学習と関係ないし…”
“他のコースと一緒にやれるかな…何かの機会があれば子どもにチャレンジさせたいんだけど…”

などと、「やりたいけれど、最後のふんぎりがつかない」で考えていた皆さん。
支援したい!という気持ちをモチベーションに変えれば、「添削」効果絶大の作文コースの力を感じていただくことができるでしょう。

小学生のための作文力アップサイト Z会作文クラブ」も参考にし、受講生の皆さんも、これからZ会をやろうとしている皆さんも、「作文」コースで支援を!


3.夏の間にすべて未提出答案提出!
これは説明不要でしょう(笑)
小学生コースの皆さんのほとんどは、毎回締め切りに間に合うように、キチンと答案を出してきてくれているんですが(中高生と比べて締切日までの提出率が格段に違うんです)、それでももし、出していない答案がありましたら、取り組んで見てください。
ソーシャルブックマーク:

2011.03.31 13:10

年度末の3月31日。
恩返しと思える出来事が2つありました。


1つ。
3月、Z会の会員が一番頑張って添削を出す時期に震災が重なり、答案を送れなくなった添削の先生が多くなってしまい、添削答案の処理が遅れ遅れに…
急遽、社員が頑張って添削にはげむことになりました。

僕も担当します。会社ではなかなか時間がとれないので、睡眠時間を削って自宅で…。
どの学年か、どの教科かは内緒ですが(苦笑)。

こういう危機に対応するとき、会社へちょろっと恩返しできたかなあ、と思います。


もう1つ。
共同通信社が共同通信デジタルを4月1日に設立する、との発表がありました。
取締役に名を連ねる「伊地知晋一」さんは、元ライブドア取締役で、堀江氏と一緒に働いていた方であり、僕にインターネットのことをいろいろ教えてくれた方の1人でもあります。

彼が今回取締役に就任するキッカケを作ったのは、どうも僕らしく…
僕が共同通信の方を紹介した頃から話が進んだようです。

恩人へちょろっと恩返しできたかなあ、という気持ちになりました。


そして4月。僕も新しい部署へ、新しい役職の下、心機一転頑張ります!
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2017年10月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ