Z会ブログトップへ

2011.02.08 09:30

シリコンバレーで働く23歳のエンジニア、上杉周作さんのコメント。

アップルで働くまで、イノベーションというのは「今にない、新しいものを作ること」だと思ってた。でもそれは違って、イノベーションというのは「未来にある普通のものを作ること」なのです。この違いを理解できるまでかなり時間がかかった。

唸りました。なんと見事な表現だと。


自分で素晴らしい発見と思っている新しいものを創るだけでは、「主観」の領域であって、客観視すると「奇抜」の領域を出ない制作物でしょう。
現在の延長線上で普遍化することまで見据え、発見、創作することが、イノベーション。
まさに。


従って、人類のために良いものを、という気持ちがないとまずイノベーションはできませんね。
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2017年04月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ