Z会ブログトップへ

2014.08.14 23:10

佐賀県在住、友人の内田明教諭が、誠ブログデビューしていたのを知ってびっくり。

近未来の学校は若い教師でいっぱいになる
↑誠ブログへリンクします。
※大元は「内田明の教師日記」です。

デビュー作!?として、これ以上ない、秀逸なブログだと思いました。

書いてある内容については、僕のように、教育に関わっていれば、誰だって知っていることです。
藤原和博さんなんかもよく講演で話されていますね。
しかし、だからこそいいんです。
「教育に携わる人だったら誰でも知っている、しかしそうでない人には知らない」情報、かつ、情報の“温度”を届けることこそが、携わっている人間が情報をアウトプットするときに、最も大事なことの一つですから。

これ、とっても難しいんです。
「教育に携わっていない人が何を知らないか」を知っていなければいけないですから。
加えて、「その中で最も、知っておいて戴いた方が、広義で“教育”にとって“良い”」と思われる情報でなければいけないですから。

人は、自らが携わっている世界では、「そんなん誰だって知ってるよ」と、無意識に思いがちです。
しかし実際には、誰も知らないこと、たくさんあります。
今回のように、公教育のなかの方が、教育の実態を、根拠つきで伝える、素晴らしいことだと思います。

これからもブログに注目し続けます!
ソーシャルブックマーク:

2013.03.21 23:40

中学受験という選択 (日経プレミアシリーズ)

結構売れているようです。筆者のおおたとしまささんとは仲良しですので、売れてくれて嬉しいです。

で。仲良しだからまあいいか、っていう、本ブログ表題のパクリ(笑)


中学受験をするなら塾が必要!ってのが世の中の一般認識ですね。
確かにZ会も教室事業を行っていますし、公立中高一貫校受検のための塾もあります。

でも…

・金銭的に塾に通えない方
・近くに塾がない方
・余り夜遅くまで外に子どもを出させたくない方

そんな皆さんのサポートをしてきたのが、Z会。
※僕もそんな受講生の一人でした(近くに塾がなく、Z会6年間で東大合格^^)

Z会の小学生対象コースには、3年生から、中学受験向けのコース、あります。
そのお客様の声

==(サイトから引用)==
良質な教材に高い信頼。
中学受験はZ会だけで十分です。


以前から、Z会の教材の質の高さは他社と比べても群を抜いていると思っていました。実際に取り組んでみても、過去の復習問題や応用問題などをきちんとこなしていけば、Z会だけで十分、難関中学にも合格できると感じました。とくに、長文問題を正確に読み取れる力がついたおかげで、答えを導くまでの時間が早くなってきたのはうれしい成果です。子どもに教えるときは解説冊子『答えと考え方』を活用。図解入りで丁寧に解き方が説明されているので、教えやすく助かっています。
=============

塾と併用されている方もいらっしゃいますが、Z会だけで中学受験合格!って方も相当数いらっしゃいますよ。


中学受験コース3年生には、4月からの入会特典、3/29(金)まで!
ソーシャルブックマーク:

2012.10.15 23:50

ちょっと更新頻度が落ちてきましたね、ここしばらく。
毎日期待されている方には申し訳なく思います。。。

Web担当だった頃は、ブログの運営まで含めて仕事に直結していましたので、「Z会ブログ」という場を借りて(Z会とは関係なく)僕自身の考え方やプライベートの活動(ときおりZ会の宣伝w)を書く場とはいえ、アクセス数などの動向を見ながら、様々な「実験」をブログ上で試みておりました。
やっぱり「書き手」にならないと、ブログが広告宣伝に活きるかどうか、とか、書き手の立場じゃないとわからない気持ちなどが肌感覚としてわかりませんからね。

だから「ビジネスマンの僕自身」にとって、ブログそのものの意味は、今以上に大きかったんです。


今は「ビジネス」としての意味は、前より薄れました。正直。
だって部署も、役割も、役職も変わりましたからね。そちらの仕事によりコミットしなきゃいけないわけです。

とはいえ、教育に携わる僕として、教育について他の考え方を語れる!?ありがたい場所でもあります。


ただ、昔は、「更新頻度」こそ命、でしたが、今はそこまでこだわってません。
ゆるゆると書きながら、「更新頻度」に拘ることなく、結果として、3日に1度は、できれば毎日更新できたらいいなあーという感じ。


ブログの意味も、立場に応じて、変えてもいいと思いますよ、多くの企業ブロガーさんっ。
ソーシャルブックマーク:

2011.12.21 12:30

平均すると1日1時間以上はブログに費やしているのではないかな…と思える自分。
金銭的な見返りは全くありません。

じゃあ何がメリット?

インプットとアウトプットの訓練ですね。

ネタ探しでインプットしなきゃ、と思えるようになる。
第三者に見られることを意識するので、表現力が身につく。
※これ、Z会の添削学習の効果と同じです。とくに小学生のうちは、第三者に見てもらうこと、知識の習得以外の面で大切な側面です。そこを意識してZ会の小学生コース全体を組み立てています。


とくに、文字を通して「教える」立場に立つ人間として…
相手に短く、本質を突く言葉で伝える技術は、ほんとうに大事です。
背景にあるのは「伝わる」ことを意識する姿勢。


皆さんに見ていただいているから、僕の教育業界社員としての能力もどんどんあがります(笑
ほんとにありがとうございます!

ソーシャルブックマーク:

2011.09.01 08:36

8月27日付けのこのブログ。
身近な人を「すごい!」と言えますか

お蔭さまで多くのメディアに転載されました。

Business Media誠
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1108/31/news012.html

goo
http://news.goo.ne.jp/topstories/life/572/95ea4cf21cfdce752a065a083882a929.html
※トップページ「生活術」のニュースとしてリンクがはられました!

Yahoo!ニュースにまで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110831-00000017-zdn_mkt-ind

※2chにも取り上げられたんですが、ここではリンクしません(苦笑)


これだけ多くのメディアに出ると、Facebook、ツイッター、ブログ…様々なソーシャルメディアで感想が飛び交っており、昨日深夜はいちいちそれらをチェック。
いい記事だな~と褒められているものは書き続けるモチベーションになりますし、ダメなところを指摘してくれているものは「ふんふん」と参考になります。
どちらにしても、他人の意見を伺うのは、とっても、とっても大切な機会と思い、自分の成長につなげようとします。


上の記事を読んで、「自戒しなきゃ」というコメントがたくさんありました。
それらのコメントを見るたびに思いました。

いや、ブログを書くことで、一番強く自戒しているのは、僕自身です、と。


僕のブログをずっとご覧戴いている方はお分かりかと思いますが、僕のブログ調って

・強めの言い方をする
・断定的である

という特徴があるんですよね。
だから「生意気に~」と思っている方もいらっしゃると思います。

ごめんなさい、自分自身への自戒も込めてますので、そうなっちゃうんですよね。


ブログに書き、堂々と衆目に晒すことで、後にひけなくなるじゃないですか(笑)


誰よりも、自分自身へ向けたメッセージが、ブログなんです。
ソーシャルブックマーク:

2011.06.22 22:53

学び合い」を勉強するために、そして、今の福島県の様子を正確に知るために、よく参考にしているのが、「とんたんの学び合い帳」。
このブログでも何度か取り上げましたね。

今日のブログ「今とこれからと」で、郡山市の状況と、彼の判断を丁寧にしたためてくれています。
放射線に対し「正しい(適度な、と言い換えてもいいかもしれません)理解とちょうどよい不安との向き合い方」をするには、本当に参考になるブログです。

一部引用して掲載しますね。

=====

<今の状況>
空気中の放射性物質はほぼありません。0に近いと思います。根拠は農産物がほぼNDであることです。もしも、浮遊物があるのなら中通り地方で農作物の種類にかかわらず、放射線が検出されるからです。しかし、今は特定の農産物でしか放出されていません。ですから、そろそろ小学生もマスクは必要なくなってきていると思います。ただ、放射性物質は砂などと結合しているので砂埃が強いような時にはマスクはとても効果的だと思います。
 
食べ物についてです。研究者が予測していたよりも野菜等へのセシウムの移行は少ないようです。葉物野菜にしても、トマト、キュウリなども県の測定値を考えれば極めて汚染のひどい場所以外は食べても大丈夫な気がします。おそらく1年間はデーターを取ってみないと広くは分からないでしょう。ただ特定の農産物、たけのこや果実などはかなりセシウムが検出されていることは間違いありません。
県のHPで確認するとよいでしょう。食べるかどうかは個人判断になると思います。
 
遊び場については残念ながら外で遊べる公園等は全て「ダメ」です。今でも2μほどあります。滑り台の下やブランコの下などは恐ろしく高いはずです。子どもが遊んでよいような状況ではありません。公園の表土を削り、植栽なども全て取り払われない限り、子どもたちが安心して遊ぶような場所ではありません。
ソーシャルブックマーク:

2011.06.03 23:50

ご飯食べて風呂に入るとそれでもう午前様。(風呂は「からすの行水」レベルの早さなんだけどな…)

昼食抜きで夕方まで踏ん張り、夕方の休憩時に15分ですばやくパンを入れる。


今日はこんな日。



今週、ご飯、風呂、寝る、で午前様の日がこれで3回目。。。
明日も勤務です。さすがにきっつい~


なんか4月から、こんなことばっかり書いてますね、ごめんなさい。
いつも投稿しているサイトの方も等閑になっているなあ…


6月中旬くらいまでこんな感じですが、ヤマ越えたらいわゆる「読み物ブログ」ももっと書いていくもんね、うん、絶対(←と宣言しておかねば…)


そんな皆さんに少しでも、Z会社員として退屈しないブログを提供。
Z会東大対策ブログ
始まりました♪
社会人の皆さんも「東大ってこうなんだ、ふーん」という目で見ると、意外と面白いと思いますよ。
ソーシャルブックマーク:

2011.03.03 01:10

すいません、自分の覚え書きも兼ねて、紹介ブログのタイトルをそのままもってきました。

日本の大学入試制度は本当に間違っているのか。

とても勉強になりませんか?
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2017年03月   >>
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別アーカイブ