Z会ブログトップへ

2012.07.05 00:10

僕は計画性はありません(苦笑)
しかし、「いざ」ということがおきてからの準備はとても早いです。

たとえば…
老後を見据えてきちんと貯金する、などは「計画性」の範疇なんだと思います。
そして僕がとてもダメダメなところ。

一方、昨日のブログに書いたような出来事が起きると、そこからの準備は早いです(ダンドリ力、とでも申しますかね…)。
何時何分の電車に乗る、急に会社不在になるけれどその間の仕事はこう回す…など、ちゃかちゃか決められる方です。

妻と間逆なんですね(笑)
だから、計画性というのと、準備する力(ダンドリ力)というのは、違うんだなあ、と思います。


堅実なこともすばらしいことですが、「いざ」って時は、この準備力が活きます。
そして、この準備力はどこで身につけたかというと、「準備する行為」を繰り返したことで、なのかなあ、と。
「いざ」ということがおきてから、決断しなければいけない間までに、すばやく効率的に準備することで。


引越しの前の準備、結婚の前の準備…
教育の話では、中学生になる準備(中学準備)、受験準備…

しっかりすることって大事ですね。
もし、自分で「まだ(準備する)力が身についていない」って思えば、外の力を借りてでも。


というわけで、超わざとらしい宣伝ブログなんです、これ(笑)
Z会の映像コースでは、特講夏プラスを開講します。

早め早めの対策をすることが、最大の準備ですよ!
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2017年05月   >>
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別アーカイブ