Z会ブログトップへ

2017.04.22 22:15

尊敬していた年配の方が、「一線をひこうと思います」という発言をされました。


年配の方が身をひこうとするとき、「まだまだ頑張ってほしい!」という気持ちを表現し相手に投げるのは、(状況にもよりますが)基本は止めて、「おつかれさまでした」と声をかけたいと思っています。リアル他で密接に関係していない場合においてはとくに。

頑張ってほしい、という表現が多い社会を是とするなら、特定の価値観の人たちに熱狂的指示を受け、そして引退したがらない年配者をいつまでも社会に残すことも是としなければいけません。結果として意固地に引退したがらない年配者(と多くの方が思っている人)が多く残る社会を導いてしまうと思うんです。


次世代に継いだ方がよいと思うときにはバトンを渡す。
継ぎたいという言葉を頂戴したときにはバトンをもらう。
このバトンリレーを多く発生させないと、社会は発展しないと思います。
※そのようなバトンリレーとは無関係なところで、若い人が新しい価値を創出していくことはまた別の話です。そしてこの創出行為を誘発するだけではなく、バトンリレーも大事だと思うわけです。


そして、渡す側、渡される側、いま社会により必要な姿勢は、渡される側の「確かに受け取りました」という姿勢ではないかと思う、今日この頃です。
Tags :
ICT CONNECT 21
ソーシャルブックマーク:

2017.04.02 20:21

次期学習指導要領が告示されました。
ICT CONNECT 21未来の学びコンソーシアムのサイトで、様々な記事が掲載されていますので、取り上げておきます。

■平成29年3月公示 次期学習指導要領(文部科学省告示)およびパブリック・コメントの結果
https://ictconnect21.jp/recruit-and-events/170331_next_shidoyoryo/

■次期学習指導要領が告示されました(報道一覧も掲載しています)
https://ictconnect21.jp/news_170331_001/

■新学習指導要領のパブリック・コメントの結果にて、「未来の学びコンソーシアム」が言及されています。
https://miraino-manabi.jp/archives/786
Tags :
パブリックコメント
次期学習指導要領
ICT CONNECT 21
未来の学びコンソーシアム
ソーシャルブックマーク:

2017.04.01 15:36

この1ヶ月でかなりのご献本を(個人的に)いただいています。
ブログやFacebookに書いてくれくれくんからのご献本は基本お断りしていますし、届いても読みませんが、この1ヶ月で届いた5冊については、ほんと、尊敬もし、大事にしている皆様が筆者のものばかりですので、いま読む時間が取れていない自分が情けないやら、申し訳ないやら。。。

お詫びそして、これまでの感謝も込めて、書籍名だけ紹介しておきます。
このブログにいらっしゃった方も、ご興味があれば、手に取ってみてください。
筆者は素晴らしい皆さんです。

ご献本いただいた書籍

親が知っておきたい学校教育のこと1』(赤堀侃司)
現在勤務しているICT CONNECT 21の赤堀侃司会長が丁寧に執筆された1冊。

もしアドラーが上司だったら』(小倉広)
組織のマネジメントやリーダーシップについて語れば右に出る人がいない小倉さん(この書籍も売れているようですね)。処女作『上司は部下より先にパンツを脱げ』に感銘を受け、それ以来親しくさせていただいています。

新規事業ワークブック』(石川明)
Webの宣伝担当だったときに、Allabuotの担当としてやり取りがあった石川さん。独立し、処女作『はじめての社内起業』が素晴らしい書籍で、いろいろ宣伝しまくりました(笑)。「気持ち」だけでは社内起業も新規事業もうまくいかない。どう社内承認を経て回転させていくかについてはプロ中のプロのノウハウをお持ちです。

スペシャリスト直伝!中学校国語科授業 成功の極意』(池田修)
私の教育人生において、「公教育」を深く知る端緒をつけていただいた方の1人(と勝手に思っています)。「先生」がどのように考えているかを教えてくれ、そして、「先生」の皆さんとのつながりをつくってくれました。NHK「テストの花道」監修でも著名ですね。

はじめての哲学的思考』(苫野一徳)
いまをときめく苫野一徳さん。ものごとの本質をとらえるときに哲学は参考になります。『どのような教育が「よい」教育か 』は私の教育についての考えをまとめるときのバイブルの1つになっています。
Tags :
小倉広
池田修
苫野一徳
赤堀侃司
石川明
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2017年04月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ