Z会ブログトップへ

2013.12.31 17:08

949a46d0cc6115b41c6b00906edd6c247aeb4cfa.jpg

午後5時前に撮影、とっても綺麗な富士山とれました。

ブログをご覧になってくださっている皆様、今年一年ありがとうございました。
来年も、少しでも皆さんのためになることを、僕のできる範囲でお届けできれば嬉しいです。
よいお年をお迎えください!

Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

2013.12.30 23:20

タイトルの通り、まだ書き続けています。。。

あせあせあせ。。。
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

2013.12.29 13:43

Facebookに「友人申請」という機能がありますよね。

友人申請を頂けるのは、大変嬉しく思っています。教育に関わる方からであればなおさら。。
でも、すいません、僕は一人の小市民ですので、まだ関係性を築いていない方からいきなり友人申請され、「友達になろう!」と言われても、ご遠慮せざるを得ないのです。メッセージがない場合はなおさら。。。

たとえネット上であっても、
・お互いの性格や人柄がある程度わかって
・お互いの関係性がある程度築けていて
・これから機会があれば、たとえほんの少しずつであっても、よりよい関係になれるという期待が持て
・それらの行為を通じて、たとえほんの少しずつであっても、社会になにかいいものを還元できるという期待が持てる
という方ではないと、さすがに「友人」とは申し上げられません。
上の後半2つはやや大袈裟ですが(苦笑)、前半の2つが基本となります。

お会いした、といっても、名刺交換して何も会話をしない人と友人とはいえません。
お会いしていなくても、申請時にメッセージを頂いて「この人素敵だな」と思ったり、Facebookのコメント欄でお互いの人間性がわかるやり取りを行ったりすれば、友人と感じる時もあります。

僕はFacebookで投稿をほとんど全公開にしていますので、投稿を見るだけであれば「フォロー」という機能で十分です(「友達リクエスト申請中」の状態でも「フォロー」の状態になります)。
友人、と言うのであれば、ほんと恐縮ですが、「僕」の気持ちも大事にしてほしいなあ、と思っています。


リアルもネットも、「交流をもつ」という側面では変わりはありません。
ネットリテラシー教育がこれから子どもたちに大切になってきますので、教育に携わる方も上記のような温度感を、是非身につけてほしいと思っています。
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

2013.12.28 22:50

仲良くしている 高橋暁子 さんの記事が gunosy で届いていました。

炎上予防に大学が策定するSNSガイドライン、“想像力の欠如”を補う具体的すぎる説明文

元教師の高橋さん。記事自体も、若い人にも読みやすく、「ネットリテラシー」を社会全体で高めていこう!という意志がとっても感じられますが、記事に勝るとも劣らず「素晴らしい!」と感じたのは、紹介されている亜細亜大学と東海大学のソーシャルメディアガイドライン。

亜細亜大学 ソーシャルメディアガイドライン(学生)

東海大学 学生を対象としたソーシャルメディア活用ガイドライン

ソーシャルメディアに関わる人たちだけではなく、教育に関わる皆さんであれば、

「今の若者に、どの程度(レベル、具体性…)の投げかけが必要か」

の参考になる記事とガイドラインですので、是非、ご覧ください。
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルメディア
ソーシャルブックマーク:

2013.12.27 23:20

昨日一晩ゆっくりねたら、体調は無事。
今日は念の為マスクをして出社したのもいい影響になったかもしれません。

早めに帰ってきて、少し本を読んだら、読む気力はかなり復活。
さて、マジメな!?ブログを書けるのはいつかな。
年末年始がんばろーおー!

僕がブログを書かない分、ためになるブログを今日はご提供。
「多様で丁寧な」を目指す大学入試改革とは?――何が必要で可能なのか 本田由紀 / 教育社会学
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

2013.12.26 23:23

今日こそブログがんばるぞ!と思った矢先に、久しぶりに、ほんとに久しぶりに、咳がコンコン。。。

こうなるとヤバイんです、僕、早めに寝させてください^^
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

2013.12.25 23:43

ここのところ、ずーっと、自宅クリスマス夕食状態。

おかげで食後まーったり、ブログを書くことになかなか向かえず(苦笑)


明日から復活しまーす(予告)
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

2013.12.23 23:50

明日はイブか、今年もあと1週間だなーと、ぼーっと感じています。

いわゆる「物想いに耽っている」状態なんですが、これまでの人生、毎年幸せを感じることが多くなっている気がします。
幸せだ、という自分を認め、その気持ちが周りへの感謝となると、幸せはストックとして心にたまり、毎年1つある幸せごとに、幸せと感じる感度が高まる、ということが、自分の中でおきている気がします。

周りに感謝することって、自分を幸せにすることにもなるんだな、と、40歳、この歳になって、思います。
これからも、感謝している皆さんと共に生きていこっと。
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

2013.12.22 23:10

こんなツイートを見かけました。

先日学生さんとお話ししたら「就活はベンチャー受けてます」って言ってたから聞くと、サイバーとかアドウェイズとか、その辺り言ってたけど、そんなのはもうベンチャーじゃないと思うんだな。
引用元:https://twitter.com/shigemuratoshio/status/414620110322548736


「割と最近できて成長している企業」=ベンチャー、って定義が過剰で、実際に志向している企業の売上規模が大きいところばかりの「ベンチャー志向」の学生は、得てして、“いろいろ挑戦したい!”という気持ちだけで、実際には挑戦するための体力も能力も持ち合わせていないケースが多々あるようです。。
お気をつけて。
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

2013.12.21 23:50

妻と結婚する際、式を挙げる教会にご挨拶にいったとき、「どんな家庭にしたいですか?」と聞かれ、妻が

「自分の家庭のような、自然な、温かい家庭に」

と言っていました。

そのとき僕は内心「げげげっ」と思いました(苦笑)。
妻が思うような温かさを育める自信がなかったので。。。


若い頃の僕は、お金の使い方もあらく(宵越しのお金を持たないタイプ)、よく出歩き。
一言でいうと落ち着きがないタイプ。いや、それだけは今もそうですね(笑)
そんな僕が、ゆっくりのんびり、という家庭の雰囲気を育めると思えなくて。


不思議なもんですね、結婚してもうすぐ10年。子どもも2人。
今、家に帰ると、ほっとする自分がいます。
だらけたい自分がいます。


やっぱり家庭って、家庭、なんですよね。
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2013年12月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ