Z会ブログトップへ

2013.01.29 00:05

ガミガミ母さん、ダメダメ父さんから抜け出す68の方法』(おおたとしまさ/サンマーク出版)

著者のおおたさん(仲良し♪)よりご献本いただきました(感謝!)
おおたさんは「パパの悩み相談横丁」なんてサイトもやってます。

==本著の紹介文==
「従来からいわれる親の『あるべき姿』にとらわれる必要はないのです」と心理カウンセラーで教員の経験を持つ著者は言います。
世の中は大きく変化しています。
それにつれて子育ても大きく変わってきているのです。
昔からの教えにこだわる必要はないわけです。
子育ての常識と言われるものにこだわりすぎるとお母さんはガミガミとうるさくなり、お父さんは自信を失ってダメダメになっていくのではないでしょうか?
ではどうすればいいのか? その方法が68個、この本には書いてあります。
==========

世の中は大きく変化しています。
それにつれて子育ても大きく変わってきているのです。
昔からの教えにこだわる必要はないわけです。


ここがこの書籍のポイントですね。
きっと、おおたさんご自身の子育てと、育児・教育ジャーナリストとして見てきた目線から感じた、「昔ながらの教え」の違和感からきているのだと思います。

第一章。

「子どもが伸びる夫婦ゲンカの作法」

…従来の子育て本とは違いそうですね(笑)


面白くって1日で一気に読みました。
内容を紹介するより、『ガミガミ母さん、ダメダメ父さんから抜け出す68の方法』を実際に購入し、「何かあった時のマニュアル?本」として皆さんのお役に立てた方がよいかと思いますので、第一章のタイトルのみだけあげておきます。

赤ちゃん~小学低学年までの親御さんに、肩の力を抜いて子育てを、という書籍です。
68個の中で、1つは「すごい参考になった!」があること、請け合い(^^
Tags :
Z会スタッフの日常
おおたとしまさ
ガミガミ
母さん
父さん
ソーシャルブックマーク:

2013.01.28 11:50

今日の富士山!
7d92a7fbf7bec98b14f3f672486e48c6e152ba9c.jpg
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

2013.01.27 08:50

日経BP社の仲良しさん(中川ヒロミさん)編集の渾身の一冊、ご献本いただきました。

アップル 驚異のエクスペリエンス ―顧客を大ファンに変える「アップルストア」の法則

「脅威の~」シリーズの1冊ですね。


思えば『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則』をキッカケに、エバーノート社長の外村仁さん(←武雄市樋渡市長のブログへリンクします)を紹介していただいた、ご縁つなぎの書籍シリーズ。
ありがたく読ませていただきます。
Tags :
Z会スタッフの日常
ソーシャルブックマーク:

2013.01.26 07:28

学校で頑張っている先生方が集う会に出掛けてきます!
30人くらいいらっしゃるかな。
勉強しますよ!
Tags :
ソーシャルブックマーク:

2013.01.24 09:41

Z-wikiに、2013年度センター試験、Z会員の成績(科目別平均点および設問別正答率)を掲載いたしました。
※Z-wikiとは、このような高校生・大学受験生の悩みを解決できるように、
Z会が大学受験や日々の学習に役立つ情報を提供するサイトです。
大学受験を目指す中学生にも参考になるサイトです。

センター試験対策 Z会員の成績

各教科の設問別平均点も掲載。

2013年度センター試験 設問別正答率 英語
2013年度センター試験 設問別正答率 数学
2013年度センター試験 設問別正答率 国語

東大を初めとする難関大学志望の会員が多いため、全国的な平均より高く出ています。
一方、難関大学志望者の平均として、わかりやすいデータだとも思います。


[PR]センター試験終わったあとの最後の追い上げにはコレ(24日(木)締め切り!)。予想パックあります。
Z会の個別試験直前対策

高校2年生の方は、東大レベルにチャレンジ(自宅で出来ます)。
Z会プレ東大テストゼミ
Tags :
Z会スタッフの日常
センター試験
東大
Z会
center
ソーシャルブックマーク:

2013.01.23 23:00

あ、いい意味で、です。
もう教員はいっぱいいっぱいだ、ということを伝えたいんです。
(時間のある時にブログにしたいしたいと思いつつ…)

ただ、

「何でもかんでも学校に任せる風潮はよくない!公教育をよくするには、公教育にしかできないことを学校の先生方にやって戴く、周りはその支援をする。極力心の余裕を先生に作ってあげなきゃ!」

って風は確実に吹いてきています。

メディアなどではなかなか見ませんが、僕の周りの人は確実に、そう、声をあげるようになってきています。

だから頑張って。先生の皆さん!
Tags :
Z会スタッフの日常
教育
子ども
Z会
ソーシャルブックマーク:

2013.01.22 19:10

すいません、このところなかなかブログ執筆の時間がとれなくて…

その代わり、というのもなんですが、表題について、このまとめが非常に話題になっているようです。

尾木ママこと尾木直樹氏と宮台真司氏の大阪市立桜宮高校体罰事件についてのコメントが鋭い(音声・文字起こし)。

僕は学校の先生にも知り合いが沢山いて、橋下さんの措置の多くに反対したり、生理的に嫌いな(苦笑)方も相当数いるんですが、本件についてはそのようなカテゴリの方でも

「今回は橋下さんの措置を支持」

って方が結構いるんです。


僕自身は本件、皆さんの前で語れるほど、事件の背景を細かく追っていません。
その代わり、といってはなんですが、「信頼している教師の皆さんで、橋下さんに敵意を感じている方も、本件賛成している人が相当数いる」ということだけお伝えするのも有意義かなと思い、書かせていただきました。


いずれにせよ、人とコト、事実と解釈、論理と感情、それらを峻別して考えられる教師の友人に恵まれていること、ほんとにありがたいと思います。。。
Tags :
Z会スタッフの日常
入試
教育
子ども
Z会
ソーシャルブックマーク:

2013.01.20 23:50

2日間にわたるセンター試験、受験生の皆さん、ほんとうにお疲れさまでした!

さて、センター試験が終わると、Z会の教科担当者は(もちろん)分析に入ります。
予備校さんはこのように、素早く分析、予備校の「公式」の見解としてすぐに届けられています。

しかし、Z会の場合は、伝統的に「速報」ではあげません。
速報には速報の良さがあるんですが、Z会は、速報で出すのではなく、各教科担当者がすぐに解いた見解を持ち寄って議論し、見解をすり合わせ、その見解を「正確に、詳しく」表現したものを「公式」の分析として皆さんにお届けすることにしています。
「解説の詳しさ、わかりやすさ」はZ会の一番の柱ですから…
※今年の分析は入試分析資料送付より無料でお届けいたします。

ただ、もちろん、Z会の教科スタッフには、「早く分析を届けたい!」という願いがあります。
そこでZ会では、昨年より「ブログによる速報」を開始。

・教科スタッフが解いて「個人的に」思ったり考えたりした分析を「ブログ」で率直な形でお届けし
・より正確性・緻密性・公式性に強いものは入試分析資料にしてお届けする

という二段構えの形をとっています。


本日(20日)、早速、理科3科目についてあげさせていただきました。

【速報】2013年度センター試験物理
【速報】2013年度センター試験化学
【速報】2013年度センター試験生物

くどいようですが、これらは「公式」のものではなく、一人ひとりの個人的な見解です。
しかし、だからこそ、一味違った良さがありませんか?

・できたてほかほか、「今解いたぞ!」感(物理)
・「そうそう、僕も解きながらそう思った!」のような、受験生の一人になって親身に分析している感(化学)
・ほんわかとした優しさ(生物)

ひじょーに個性豊かな分析になっています(笑)


だからこそ、「人間」の体温を、凄く感じないでしょうか。
…そこが、このような分析の形で、受験生の皆さんに届ける狙いがあります。

「二次試験に向けて頑張れ!最後まで応援している!」

そんな温度感を漂わせ、「想い」で受験生の皆さんと一体化したいんですね、Z会スタッフが。
Z会の教材を手に取っている方は、通信教育書籍を通じてだけで、リアルではお会いできていない生徒さんも数多くいらっしゃるからこそ…


今年のセンター試験、国語(古文)で、出題をドンピシャで的中させることができたのも、「想い」を分析に活かし、そして教材づくりに反映させた結果だったのかもしれません。
とある方からこんなありがたいツイートを頂戴しました。

「予備校とか教育産業が問題を的中させてしまったというのはスゴイこととは思うけど、それで受験が有利になったって喜んだりするのはおがど違いなんだと思うんだな。むしろ、実力を測ったり涵養したりするのに優れた問題は何で、それの意見が大学と見解を一にしているという点が大事なんだと思う。」
こちらのツイートです


[PR]センター試験終わったあとの最後の追い上げにはコレ。予想パックあります。
Z会の個別試験直前対策

高校2年生の方は、東大レベルにチャレンジ(自宅で出来ます)。
Z会プレ東大テストゼミ
Tags :
Z会スタッフの日常
センター試験
東大
分析
center
ソーシャルブックマーク:

2013.01.19 20:24

ツイッターでやたらZ会がつぶやかれていると思ったら…

古文の問題が、Z会の問題集とどんぴしゃ!

【的中問題集】
Z会 センター試験実戦模試
こちらの「国語」Z会オリジナル模試(6回分)の第2回目第3問

【的中題材】
『松陰中納言物語』

たとえば、設問文で

==(センター設問文)==
次の文章は、『松陰中納言物語』の一節である。東国に下った右衛門督は下総守の家に滞在中、浦風に乗って聞こえてきた琴の音を頼りに守の娘のもとを訪れ、一夜を過ごした。以下の文章は、それに続くものである。これを読んで、あとの問い(問1~6)に答えよ。

==(実戦模試設問文)==
次の文章は『松陰中納言』の一節である。東国で起こった不穏な動きを平定した右衛門督(男君)は、下総守の屋敷に滞在していた。九月十三夜の月見の宴で、男君は守の娘である姫君の琴に合わせて笛を吹いた。それ以来、男君は姫君に心ひかれている。以下の文章はそれに続く場面である。これを読んで、あとの問い(問1~6)に答えよ。

似てるでしょ!

中の取り上げた文章も、9割方全く同じ所(Z会の問題集が、センター出題文を包含する形で少し長く取り上げているような感じです)。


他、問6は
==(センター設問文)==
この文章の表現と内容に関する説明として最も適切なものを、次の1~5のうちから一つ選べ。

==(実戦模試設問文)==
この文章の内容に合致するものを、次の1~5のうちから一つ選べ。


どうだ!!!!

って僕がやったわけじゃないですが(^^


流れはZ会受講生にきてます!
センター試験終わったあとの最後の追い上げ、予想パックありますよー

Z会の個別試験直前対策

高校2年生の方は、東大レベルにチャレンジ!(自宅で出来ます)
Z会プレ東大テストゼミ

参)Z会東大対策ブログにもタカバタケ氏が記事にしています
Tags :
国語
センター試験
Z会
的中
center
ソーシャルブックマーク:

2013.01.19 11:43

Z会ブログの勇!ただいま添削中にセンター情報がまとめて掲載されていましたので、本文引用(というかコピペw)してお知らせ(笑)

2013年センター試験間近!1日目の解答はすぐ確認した方がいい?でも書きましたが、確認は試験が全部終わってからの方がいいです、はい。

最下部にリンクしてある「分析記事」、20日にあがる分もある予定です!

==(以下、ブログより)==

2013年のセンター試験が本日から始まります。

受験生の皆さんはそろそろ受験会場に到着したころでしょうか。

今年は大きなトラブルがありませんように。

「マークの塗り間違い」、「科目間違い」など
大きなミスがありませんように。

各予備校の問題・解答速報ページをまとめておきます。

概ね試験終了後、3~4時間程度で掲載されます。
・・・が、昨年は例年より遅かったです。
おそらく国語の掲載は夜になるのではないかと思います。

タカバタケも身と心を清めて、
今晩、解いてみたいと思います。

※受験生は答え合わせをしないこと。
 特に国語はわるかった時のダメージがでかいので。

※高2生のみなさんは、ぜひ、解いてみましょう。
 気持ちを高めて来年の自分に思いを馳せましょう。

※早い時期に出る問題の難易度分析は、
 練られたものではないのであまり信じないこと。
 後から変更になることがよくあります。

河合塾
http://kaisoku.kawai-juku.ac.jp/nyushi/center/13/

代々木ゼミナール
http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/center/recent/

駿台・ベネッセ
http://dn.fine.ne.jp/dn/b/002/center/

がんばれ受験生!


Z会ブログでは、スタッフが総力を挙げて
センター試験の記事を今年もアップしていきます。



こちらでまとめて読めます。
21日あたりから分析記事が上がってくるはずです。

Tags :
Z会スタッフの日常
センター試験
東大
Z会
center
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2013年01月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ