Z会ブログトップへ

2009.12.31 20:28

DC_MjAwOTEyMzEyMDIzMDAw64c.jpg

飛行機が無事運航され、今実家です。

写真は実家の犬(タロー)
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2009.12.31 16:07

DC_MjAwOTEyMzExNjA0MDAw754.jpg

30分前まで運行可能かどうかの判断待ち。
今「条件付き運行」決定。

小松空港に着陸できなければ引き返すんだって。。。
そうならないことを祈って。
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2009.12.30 18:21

昨日で仕事は終了。
疲れが一気に出たか、今日はずっと横になっていました。
風邪ひいているのもありまして。

僕のがうつったか、昨夜から娘がせきこみ、今緊急医療センターにいます。


正月はゆっくりできるかな。。。
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2009.12.29 16:50

Webの広報も担当していますので、お知らせではやっぱり載せなきゃ、ですかね。

29日16時のプレスリリースです。

株式会社栄光と株式会社増進会出版社との業務資本提携に関するお知らせ

…と、広報担当の僕も、何も詳細はわからないんで(苦笑)お問い合わせされても何もわかりません。すいません。
#大体どんな会社も、いち現場担当なんてそんなもんです。。。


年末のリリースで恐縮ですが、お問い合わせなどは年明け、5日以降に、しかるべき部署(上記問い合わせ窓口の部署)がしっかり対応させていただきます!
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2009.12.28 09:54

って、タイトルは大袈裟ですが…

医者へ行ってきて、夜は体が火照って仕事にならず。
自宅戻ってすぐ横に。

…という状況につき、28日のブログは近況の連絡まで。。。
(29日にアップしています)
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2009.12.27 00:48

最近日曜日の方が余裕がないですね。。。
「自分で時間が使える」&「やることたんまりある」って、一番余裕をなくします。

また、実質、子どもの相手でほとんど自由時間がないし…


夜、子どもを寝付かせて、深夜0時近くからようやく賀状を書き始め。

数日前より咳がコンコンし始めて体調もあまり良くなく、辛いですけど…
やることだけはやらないと。

年明けは「ダイガクエスト」のローンチを控えており、年末年始も毎日、なんだかんだで仕事をやっている気がするので、ここで倒れられない、という気持ちだけでもっている体調。


神様、「ダイガクエスト」のローンチまでは体調持たせてくださいね。
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2009.12.26 23:26

25日の日経新聞夕刊、社会面に

「ネット教育 先生に難題」

と題した記事が載っていました。
僕の興味関心領域なので記事を読んでいくと…

フェローとしてご協力させていただいている、NPO法人CANVASさんの活動が紹介されていました!


===(記事引用)===

 文科省に先行する形で、各地では独自の取り組みも広がっている。
 「ネット上 よいひとばかりと 限らない 絶対会わない お約束」
 特定非営利活動法人(NPO法人)CANVAS(東京・台東)は2006年から、世田谷区の小学校などでネットのエチケットを遊びながら学ぶ「ネチケットかるた」の授業を行う。同区以外でも、都内近郊13カ所の児童館でかるたを活用している。

===(引用終了)===


そして、Z会が会員として参加している「安心ネットづくり促進協議会」からのコメントも掲載されていました。


・・・


日付変わって、26日の日経新聞夕刊、社会面。
タイトルは

「亡き母の愛情 今なら分かる  「心の復興」徐々に」

震災で母を亡くした、当時子どもだった青年のエピソードがそこに。


母を亡くした場所は「神戸母子寮」。
…ここ、僕が震災のときに、ボランティアで1週間半ほど滞在した場所なんです。


ほんとに自己満足なんですけど…

自分にとっては身近な存在の記事が、立て続けに、しかも大きく…。
子どもに、教育に、自分なりに懸命に携わってきた結果かもしれないなあ…。


なんとなくそう感じて、ちょっぴり嬉しかったです。


子ども手当てが来年より支給されます。
その分控除がなくなる、云々、金銭的な話はここではしたくありません。

子どもによりスポットがあたる、教育によりスポットがあたる…
そんな1年になったらいいな、と思っています。
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2009.12.25 08:22

今、うちの娘が通っている保育園では、建物の工事をしています。
解体された建物を見て、ふと思ったことです。

公共事業が大幅に削減され、建設業に携わる、とくに(公共事業への依存度が高かった)下請け、孫請け…の方は、今後大変辛い立場に立たされると思います。
これはこれで同情する気持ちが湧きます。
#とくに固定客商売の、実家の理髪店「理容てらにし」を見ていても、そう感じます。

一方で、公共事業関連の建設に携わっていた方の一人一人を見ると、その業界構造上の影響もあって

「給与はどこかからふって湧いてくる」

という思いが、無意識のうちに形成されていた方も少なからずいらっしゃると思います。
それは明らかに違うわけです。


あくまで理論上だけで述べるならば、「公共事業が削減され、建設業従事者の多い地方が苦しむのはひどい」と政府を責めるのは、間違っていますよね。
そこに、他のものと比べて必要な需要がなければ、削減されるのは当然ですから。


「うわー、税金でこれだけ自分たちに仕事が与えられるんだ…嬉しいなあ」という意識が常に大事だと思うんですよ。
その嬉しさがあれば、発注主(国など)の気持ちに応えなきゃ、って気持ちが湧きますし、より発注主の要望に応えようとします。

ただ、公共事業型の工事は、「国や自治体からの要望」が「予算消化」であったり、工事のスピードアップであることがほとんどなかったりするのが問題であって。

これは異例ですよね。
今、解体された保育園の建物を見て思いますもん。
発注主の要望は、「早く」「安く」「良質な」建物を完成させてほしいことに尽きる、って。


で、その要望に応えようと思えば、その人のスキルや、建設業全体の生産性は上がります。
生産性が上がれば、同じ期間で多くの仕事量がこなせるようになります(アタリマエですが)。
となれば、1年で10億の建物を一つ建てるのではなく、全く同じ建物を1年で二つ作れるようになり、その料金を7億に抑える…などと、発注主もハッピー、請負もトータル14億円の収入になりハッピー、となるわけです。

仕事しながら思います。
自分の生産性を上げようという気持ちの本質にあるのは、より多くの人に、より期待される商材やサービスを提供したい気持ちだ、と。

そして、生産性が上がれば、めぐり巡って自身の給与も増えます。
給与が増えたらさらに生産性を上げようという気持ちになります。

この循環を生むのが、企業として大切ではないでしょうか。


保育園の解体現場を見ながら、ふっと思ったことがもう1つあります。


僕は学生時代に、とある高校の引越し現場のアルバイトをしたことがあります。アルバイトの人数は百人を下りません(学校の引越し、ですから…)
体も小さい方で、力は多分、同世代の中では「(力が)ない方から数えて10%」の枠に入ると思います。運動嫌いなんで(苦笑)。
どう考えても周りの連中より、身体的な能力は劣るなーと感じる人たちばかりが周りにいました。

でも、学生時代から、子ども好き、教育好きなこともあって、無意識に「早くやってあげよう」とか「これここに置いた方が学生さん便利だよね」とかの、配慮のようなものがあったのかもしれません。
終わった後に「寺西君、うちの会社に来てくれない?」なんて言われました(ホントですよ)。

衝撃でしたが、それくらい、「生産性を上げること」、そしてその本質にある「発注主の期待に応えたいなー」という気持ちがある人が、この引越し業者に携わる人の周りには少なかった、ということなんでしょうね。


給与を上げること、そして職に就くこと。
最終的には「誰かの役に立ちたい」そして「そんな人間になろう」という気持ち。
給与を頂戴したら「こんな自分でもお金をもらえるんだ、ありがたいな」という気持ち。

その気持ちがすべてを生み出すような気がします。
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2009.12.24 15:38

一度「教育関係でイケてる人間の私的集まり」(とでもいいますか、笑)を30人くらいで開催したときに、お会いした今村暁さんが書籍を出されました(ご献本ありがとうございます!)。

『1分間の日記で夢は必ずかなう!』
(フォレスト出版/今村暁)

今見たら、なんとアマゾン「本」で4位!すごい。。。


オビにはこうあります。

「1,000人以上の経営者、ビジネスマン、一流アスリートなどを指導し、圧倒的な結果を出した「能力開発」「習慣教育」「感性教育」の第一人者が教える!」

…確かに「習慣教育」の彼の考え方は、僕も拝聴したことがあるんですが、とても素晴らしいものでした。


今村さんと、献本後にやり取りしたメールをちょっとだけ抜粋すると…

=====
私の関わる現場には多くの不登校児、メンタルヘルスの問題を
抱えた社員さんなどがたくさんいます。

この本では、私が教育の現場で感じ、実践している

「目標を達成するためにはどうしたら良いのか」
「これから夢を叶えていきたい人たちはどうしたら良いのか」
「どのようにして心を安定させるか」

について、わかりやすく書きました。

=====


人気にもなっている本です、ご興味のある方は是非どうぞ。
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2009.12.23 00:22

それくらい業務におわれていまして…
昨日のブログもまだですね、ごめんなさい。

23日分はこのブログでおしまい、かもしれませんが、22日のブログは明日続きを頑張って書く予定です。
月曜日に3本あげたので、ご勘弁を(苦笑)
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2009年12月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ