Z会ブログトップへ

2008.11.30 21:30

<時事ネタ>
Q.今日の女子ゴルフ・LPGAツアー選手権リコー杯にて優勝、今期の賞金女王に輝いた女子プロゴルファーは?

~答は最後、その前にブログの人気upにご協力を!ここをポチッと。~

東京まで少し遠い(といっても新幹線で1時間なんですけどね。いろんな人から「思っていたよりずっと近い!」と言われます)、静岡県は三島市に住んでいることで、東京で行われる様々なイベント・セミナーに出席するには少し不利な状況です。
※関西の方よりはずっと恵まれていますけどね。

でも、だからこそ「このイベント・セミナーに行くべきか、そこまでする必要がないか」の目利きがどんどん肥えてきます。
とくに自分の場合、交通費・参加費も自腹で行くことが多いので(なんでも「勉強」と会社経費にするのも良くないですね、甘えちゃいますから)、益々。

ハンデがあるからこそ逆に、鍛えられるものもあるわけです。


それは今の仕事にもいえます。



ここしばらく、仕事が完全にオーバーフロー状態。
そんなときに限って、いわゆる「おっ、それはおいしい話だ」と思えるものが舞い込んできます。

本当にそれが「おいしい話」か、それとも「いい話だけど今はそこまでする必要がない話」なのか…
オーバーフローしている状況だからこそ、思考するアタマが働きます。
※自分に24時間以上の時間があれば全部やるんですけどね、24時間ということだけは制約条件ですから、誰しもの。


不利な状況は、チャンスの目利きが一番肥える時期ですね。

時事ネタA.古閑美保

~今日の時事ネタを「あっ、そうか」と思ったら→ここをポチッと。~
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2008.11.29 20:49

<時事ネタ>
Q.アメリカでは好調だが、日本では不振…、年内、全従業員の約6%にあたる1,000人を削減すると発表したIT関連企業は?

~答は最後、その前にブログの人気upにご協力を!ここをポチッと。~

教育に携わる人に心がけて欲しいことがあります。
それは

「身近に自分のことを“バカ”といってくれる友人を持つこと」

です。


先日、とある省庁の(学生時代からの)友人を訪ねました。
※厚生省関係の、あの凄惨な事件の影響で、警備はとっても厳しかったですね…
いろいろと仕事に絡むお話もしたのですが、友人だからこそ出来る話も。

その中で友人曰く

「最近入ってくる若手(=いわゆる「キャリア官僚」になりたてくん、です)は、“時間がなくてできませんでした”(=能力が高い自分ができないのは量が多かったからだ、ということ)と堂々という。
プライドも自分たちの頃よりずっと高いけど、実際には仕事も遅いし、能力的にもできていないことがいっぱいある。だけどそれに気づいていないんだよね、本人…」


と。
注)僕が知っているキャリア官僚の多くは、マスコミが騒ぐような悪い人たちじゃなく、人の為になにかしなきゃね、という意志に溢れた人ばかりです。国家公務員なんてわんさかいるのに、悪い人だけを報道するマスコミの姿勢にはいつも辟易しています。


相対比較から絶対比較へと学校教育における評価が変わり、「(自分は)能力がない」と言われることで、自分の実力を知り、さらに高みを目指す、という過程が行われにくくなっているのは確かです。
もちろん、「能力がない」と言われることによる一時的な精神的ショックを回避することはできますが、一方で「能力がない」と余りにも言われないことは、これもまた問題だと思っています。
そのまま社会人になってしまうと、そこから当人の姿勢を変えるのが至難の業になりますから。
上記の例がまさにそうで。


人に何かを教える立場になることが多い人ほど、「自分はまだまだできないんだ」と強く思う必要があります。
なぜならば、「先生」をはじめとする「教える立場」の人は、基本的に「知らない状況」かつ「知らなくて当然」の「自分より無知であることが前提の立場」の人間に対し、自分が知識を「与える」ことで、他人からの感謝を得、評価もされるが故に、「自分は物知りなんだ」と錯覚しがちだからです。

単に「教えられている方」が知識的にない立場(つまり、年齢が若い)にいるから、自分の方が知っているーそれだけなのに。
この錯覚に陥っている教え手は、恐らく同じ年齢の人よりよっぽど無知だと思います。

中学生より高校生の方が知っていて当然。
高校生より大学生の方が知っていて当然。
大学生より社会人の方が知っていて当然。
…そんな状況を弁えず、年少者に「私は物知りでしょへへへん」という態度を見せ(それ自体は構わないとは思いますが)、「すごーい!」と言われることに浮かれていると、どんどん他の人より知識の獲得は遅れます。

話を教育者に戻すと、だからこそ教育者は近くに、自分のことを「バカ、何も知らないんだね」と言ってくれる友人を持った方がいいと思っています。


高校までは、学力も優秀な方で天狗だった自分のストッパーは「お前なんてたいしたやっちゃない」と口癖で言う両親でした。
東大生というレッテルを得、誇らしげに思っている頃は「お前東大生とは思えんくらいバカやなあ」と言ってくれるサークルの先輩がストッパーでした。
社会人になってからもいろいろ新しいサービスを立ち上げ、俺ってできるじゃんへへん、と思いそうになったとき、「こっちはお前全然ダメやからなあ」と、「そっちはできる、こっちはできない」の「できない」部分を指摘してくれる先輩社員の存在は貴重です。


教育に携わり、自分より若い相手と向き合う機会が多い僕にとって、「お前はバカだ」とハッキリと指摘してくれる身の回りの人間の存在は、ほんとうにありがたいです。


そしてまた、社会においても、「できない」ことを「できない」とハッキリと指摘する人なり、行為なりというのは貴重に思いたいのです。
褒める行為、欠点を指摘する行為、使い分け、ですね。

時事ネタA.日本IBM

~今日の時事ネタを「あっ、そうか」と思ったら→ここをポチッと。~
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2008.11.28 00:04

このブログでもはや「何度も」紹介した、品川女子学院の漆校長から

「書籍を発刊しました!」

と、ご連絡の上、一冊献本がありました(おととい)
ありがたいことです。


…自宅では食事、風呂、寝る、あとは移動(出張)と会社にいる時間、という生活がここしばらく続いているので、なかなか本は読めないんですけど、昨日は出張だったので移動の新幹線の中で読みました。

『女の子が幸せになる子育て』(かんき出版)


女の子に限らず男の子にも通用します。
子どもだけではなくビジネス(若手社員教育)にも役立ちます。



漆校長によくしてもらっているから、という理由ではなく、ほんとに良い本でした。
…証拠にもう、発売してまだ1週間くらい(のはず)なのに、重版がかかったようです。
※アマゾンランキング、今調べたら、全書籍中26位…これはすごいですね、ほんとに。


書評は後日(休みの日かな…)にでも書きたいのですが、取り急ぎご紹介まで。
※今日は時事ネタ、お休みさせてください。
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2008.11.27 23:58

<時事ネタ>
Q.NTTドコモとソフトバンクへの端末供給の中止を発表した、携帯電話の世界最大手は?

~答は最後、その前にブログの人気upにご協力を!ここをポチッと。~

いつもメルマガから知恵を頂戴しているビジネス発想源
今日はその勉強会バージョン、三国志ビジネスライブに行ってきました。
※新幹線の時間&会社の仕事が少し残っていたので、途中退出になったのは残念でした(泣)。

ゲストは山田真哉さん、ご存知ですよね、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」(160万部超の売上、すごい!)。
実は数年前に1度だけメールでやり取りしたことがあり、本日ちょろっと挨拶したら頭の片隅に覚えていてくださっていたようで、ちょっぴり嬉しかったりも。

さてその山田さん。

「自分を三国志のキャラクターに例えると?」

の質問に

ホウ統(「ホウ」はまだれに龍)

とのお答え。
※ホウ統は、諸葛亮孔明と並んで賞される伝説の軍師です。

「なぜ?」
「僕は自分の気に入ったことしかやらないから」(笑)
…確かにホウ統、三国志の漫画などではそういうキャラですね。


自分の気に入ったことしかやらないー
言葉だけ見るととってもワガママなセリフに聞こえますが、山田さんが言うと

「うん、今の社会人に欠けている大事な姿勢だ」

と感じました。


この言葉の裏にあるのは「気に入ったことはやる」
“気に入る”“それをやる”の定義が違うんですよね、この言葉を「しっかりやる」人と「全然やらない」人では。


辛い仕事はしないー
そうじゃないんです、山田さんは、きっと。

会計士になる、それは自分が好きだから。
書籍を書く、それは自分が気に入ったから。

だけどそのための努力や勉強を惜しまない(好きだから、やれる)。


そういうことだと思うんです。

努力をするのが嫌、勉強が嫌、
だけど会計士の仕事は面白そうだから遊びながら会計士になりたいー

のような「甘い考え」は、本当の“気に入ったことしかやらない”姿勢ではありません。


この考え方の根本は、「会計士をやる」ではなく「ラクして甘い汁を吸う」というないものねだりにすぎないわけですから。


気に入ったことはとことんやる。
それは、そのための様々な困難を克服する姿勢を併せ持っている強い姿勢なのです。


時事ネタA.ノキア

~今日の時事ネタを「あっ、そうか」と思ったら→ここをポチッと。~
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2008.11.26 12:10

<時事ネタ>
Q.タイのスワンナブーム国際空港を占拠した反政府勢力「市民民主化同盟」。アルファベット3文字の略称は?

~答は最後、その前にブログの人気upにご協力を!ここをポチッと。~

例年12月からZ会では、次年度の商品・サービスのプロモーションをいろいろと開始します。
Web関係のお仕事を様々に進めている僕も、文字通り「寝る間もなく忙しい」。
昨日は緊急トラブルがおき、その対処のため、臨時で午前1時半頃まで、いろいろ、と…
勘弁してほしいっす(苦笑)

ただ、お世辞抜きに、そういう状況である僕のことをわかってくれて、陰でいろいろ動いてくれている(Z会の)仲間がいるのは確かなんです。


「やります!」とだけ言うは言うもののなかなか実行に移せなかった後輩が動くようになりました。
元々結構気づいてくれる後輩が「おっ、こんなことまでしてくれてたんだ」ということをしてくれています。

どうも「寺西に今任せられないよね…」と感じてくれたみたいで、先輩社員たちが先んじてやってくれていることがいろいろあるようです。

普段は気づかないんですが、今日様々なやり取りの中で

「やってくれている」

他の社員の存在に、何度も気づかされて。

目に見える助け、というのももちろん良いことなんですけど、大切にしたいのは陰で助けてくれる人の存在です。


今の自分の状況をみて思います。
そういう人の存在に気づくのは、自分がハンパなく頑張っているときだって。


逆にそういう存在に気づかないとき、「なんでみんな何もしないの!」のように感じるときは、まだまだ自分が頑張れていないんだ、と言い聞かせなきゃ…
そんな教訓を得ている今日この頃です。


時事ネタA.PAD

~今日の時事ネタを「あっ、そうか」と思ったら→ここをポチッと。~
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2008.11.25 12:56

<時事ネタ>
Q.先頃、アメリカ政府が200億ドルの追加資本投入などを発表した、経営難に陥っているアメリカ金融大手は?

~答は最後、その前にブログの人気upにご協力を!ここをポチッと。~

Webについていろいろやっているうちに、いつの間にか「Web業界」の人にも名がそこそこ知れてしまった僕ですが(笑)、

「何がメインのお仕事ですか?」

ときかれると

「教育です」

と応えます。
アタリマエといえばアタリマエなのですが。


職のプロより業のプロ、というのが僕の考えです。
その考えに立つと、次のような姿勢になります。

◆企業の中でのジョブローテーションはあって然るべき。

◆Z会の中で「(僕がやっている)広告宣伝の勉強会をやりましょー」などと言うのは構わない(=専門性を兼ね備えるには企業の中で、勤務時間の中で「あえて」やっていくべきことだから)けれど、Z会の中で「教育課程の勉強会をやりましょー」などと言うのは余り好ましくない(=「業のプロ」であれば労働時間外の自助努力で、常に教育についてアンテナを立てておくべきなので)。

◆もし僕の立場、つまり、Webにおいて社内的には最も知見がある人間の1人で、職のプロを言い張るのであれば、「今の会社で今の仕事」に拘ることなんて筋違いで、「今の仕事で他社を選択肢に入れて」ということを考えるべき。つまり、「俺はこの会社でこの仕事ができる唯一の人間」を言い張って異動へ文句を唱える姿勢は変。僕は教育業界にいたいので、あくまで教育が先、Webは次。

などなど。


プロ野球で言えば、(投手・捕手ぐらいは別にして)「ショート」にこだわり「サード」へのコンバートに文句を言うのは筋違い。
だって「ショート」としてプロと認められなかった証拠ですし、「名ショート」にこだわるのであればFAなどして他球団に問うてみればよいわけですし。
同じ理屈でサッカーで言えば、(キーパーなんかは別にして)「フォワード」にこだわり「ミッドフィルダー」へのコンバートに文句を言うのも然り。


まずはその「業」でプロになること、それが認められて次に「職」、というのが、「本当にその職業で飯を食べていけて楽しい」人の発想だと思うんですけどね。
あくまで「サラリーマン」の立つ位置では。

あ、もちろん、「職」にこだわり、コンサルタントになるのも素晴らしいことですね。


時事ネタA.シティグループ

~今日の時事ネタを「あっ、そうか」と思ったら→ここをポチッと。~
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2008.11.24 20:48

先ほど2泊3日の旅行より帰宅。
娘と両親に連れまわされヘロヘロ。。。


今日はカンブリア宮殿に、このブログでも告知させていただいた、品川女子学院、漆校長が出演されますので、それだけ見て寝ます!


ここ2、3日、簡単なブログですいません!
明日からまた、いつものものに戻ります!
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2008.11.23 13:44

DC_MjAwODExMjMxMzQyMDAw7Yk.jpg涼しー!
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2008.11.23 13:35

DC_MjAwODExMjMxMzM0MDAw7ow.jpg
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

2008.11.23 13:06

DC_MjAwODExMjMxMzA0MDAw630.jpg山の紅葉はきれいです
Tags :
総合
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
寺西隆行
ICT CONNECT 21 の寺西隆行です。小松高校→東大理一→工学部環境系→教育の道へ。教育とマーケティングをずっと見つめながら過ごすことが喜びです。
※スパムのためコメント欄は閉じました(すいません)。

カレンダー

<<   2008年11月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ