2018.06.04 21:18

今日は虫歯予防デーですね。
 
実は、少し前に右下の奥の虫歯の詰め物が取れてしまいまして、しばらく放置していた(歯科医に行く時間が取れなかった)のですが、ようやく時間ができたので、詰め直してもらいました。
 
久しぶりに歯科医に行って、改めて認識したのは、歯科医が仕事をする空間である、口の中の体積(容積)の小ささ。
100㎤よりは大きいかもしれませんが、せいぜいその数倍しかないですから、仕事をする空間が、非常に小さいことには変わりありません。
 
その限られた空間内で、清潔さを保ちながら、正確に素早く仕事をするために、様々な道具が、その配置とともに、工夫されているのを見て、精緻さに感心しました。
しかも、患者である自分に見えているのは、おそらく、その精緻さの一部。
 
などと考えながら治療を受けていたら、あっという間に治療が終わりました。
 
とはいえ、歯科医で治療を受けるのは、自分にとって、決して快適なことではないので、なるべく歯科医にお世話にならなくてすむよう、虫歯予防に努めたいと思います。
Tags :
Z会スタッフの日常
医療
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
sugar
理科や科学においては,「思考」や「試行」が大切。
そこで,日々の仕事や出来事の中での「思考」や「試行」のうち,役立ちそうなことを,理科担当としての「指向」性にもとづいて書いていく予定です。

カレンダー

<<   2020年10月   >>
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新着記事

カテゴリー

月別アーカイブ