Z会キャリアアップコースBLOG

語学、就職、公務員試験、大学院進学、資格取得など自己啓発やキャリアアップに関する情報を発信します。
Z会ブログトップへ

2018.09.13 11:38

暑い夏もようやく終わり、やっと涼しくなったところで…
TOEIC(R) テスト対策用 新刊のお知らせです。
 
Z会は、TOEIC(R) テストPart別対策シリーズとして
『TOEIC(R) L&R TEST Part 1・2のアプローチ』
『TOEIC(R) L&R TEST Part 3・4のアプローチ』
『TOEIC(R) L&R TEST Part 6・7のアプローチ』
を発刊しました。
上記3冊は、2018年3月に発刊しました
『TOEIC(R) L&R TEST Part 5のアプローチ』のシリーズ続刊となります。
 
このアプローチシリーズは、
高得点者が身につけている、速くミスなく解くためのアプローチ
を体得することで、スピーディーに問題を解き、
正答率を高めることができるようになることを目標としています。
 
現在のスコアが600~730点程度で、苦手なPartを強化することで
800点以上のハイスコアを獲得したい方におすすめです。
 
全4冊を簡単にご紹介しますと…
 
『TOEIC(R) L&R TEST Part 1・2のアプローチ』では、
『表現・会話イメージトレーニング』を通して、
余裕を持って音声を待ち構える解答手順を身につけるとともに、
即反応できる表現のストックを増やします。
 
『TOEIC(R) L&R TEST Part 3・4のアプローチ』では、
先読みした情報をフレームとして事前にセッティングし、
そのフレームに必要要素を埋めていく(マッピング)要領で音声を聞く、という
『フレーム・マッピング』の手法をトレーニングします。
 
『TOEIC(R) L&R TEST Part 5のアプローチ』では、
文の骨格と修飾語句をはっきり区別して「どこを読み、どこを読まないか」の判断をし、
解答に必要な箇所に焦点を当てる、という
『瞬間ハイライト』の手法をトレーニングします。
 
『TOEIC(R) L&R TEST Part 6・7のアプローチ』では、
時間内に大量の英文を読み、正答にたどりつくために、
ポイントを押さえた上で、語句のかたまりごとに意味を捉える、という
『快速フォーカス』の手法をトレーニングします。
 
苦手なパートから始めるもよし、
さらなる得点アップを目指すパートに取り組むもよし、
ご自身の目標や必要に応じて、お選びいただけます。
 
Z会が提案させていただく、
TOEIC(R) テスト 高得点のためのアプローチ
ぜひ本書でお試しください!
 
 
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
資格取得や自己啓発の情報を発信
TOEIC・TOEFL対策、資格・公務員試験対策、大学院入試対策をサポートする「Z会キャリアアップコース」のスタッフブログ
TEL:0120-919-996
OPEN:月曜日~金曜日 午前9:00~午後5:30(年末年始を除く祝日も受付)~

カレンダー

<<   2019年10月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ