2019.07.10 03:38

 私はオシャレな人間ではないのですが、生徒がこちらをどう見ているかということはそれなりに気になるので、たとえば着ている服は日々手帳に書きとめるようにしています。以前気づいたのですが、なぜか曜日によって着たい服というのが決まってくる傾向があり、毎回同じでは見ている生徒も退屈(?)するでしょうから、前の週とはあえて違うものを着るようにしています。
 お昼に食べたものも書いておきます。これまた毎週、同じ曜日に同じお店に行きそうになるので、書いておくことで微妙にずらすことができる。
 
 考えてみると、毎週同じ曜日に同じお店に行っても何も悪くないのですが、陰で「月曜日の人」「火曜日だけの客」などと呼ばれていると恥ずかしいので、そういうことをしています。手帳は何十年分もあり、ときどき昔の手帳を取り出して見てみることがあります。池袋教室時代の手帳を見ているとなつかしいですよ。
 ああ、こんな服を持っていたなあとか、そう言えばこういうお店に通っていたなあとか感慨深いものがあるのです。
 
 池袋から渋谷に移ってきたのが2011年でしたから、池袋にはすでになくなってしまった個人店もあります。おばあさんがやっていた有名な定食屋さんがあったのですが、何年か前に近くを通ったらラーメン屋さんになっていました。それこそ昭和40年ぐらいからやっていたので引退されてしまったのでしょうね。料理を作られている方もおじいさんでした。なかなか個人店を継ぐ方はいらっしゃらないのかもしれません。
 なかにはこんなお店あったかな? という店名も出てきていろいろ考えさせられます。
 
 当時、びっくりするようなお店もありました。のちにテレビで取り上げられていたりしたのですが、あのときは何も知らずに入ってしまって、あれれ? という感じでした。味がどうのこうのではなく、お店のコンセプトというか方向性というかに「著しい」特徴があったということです。
 三鷹教室に勤めていた2000年ごろの手帳を見ると、休憩時間食事をするためだけにわざわざ電車に乗って吉祥寺まで出ていったりしています。いまはそんなことはしないので、若かったのでしょうね。
 
 2回食事をしていた日もありました。仕事に来るまえにどこかで食べ、仕事の途中でまた食べる。昔から朝は食べていなかったので、要するに朝食と昼食ということにはなるのですが、現在はそもそもそんなに食べられません。やっぱり微妙に若かったのでしょうね。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2019年07月   >>
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

新着記事

月別アーカイブ