2019.05.17 09:10

 今年、1回だけになると思うのですが、渋谷教室で講演します。7月13日土曜日の午前10時30分から1時間半ぐらいですね。ちょっとゲリラ的にやりたいという気持ちがあり、とくに講演者の名前は明示していません。タイトルも「勉強や成績についての面白い話」としてあります。今後もあまり宣伝しないつもりではあるのですが、よろしかったらいらしてください。Z会進学教室のイベントという項目からお申込み可能なはずです。
 私は現在ファッショナブルな(?)引き際を考えているので、講演なども地味に終息させていくことになると思います。
 
 こういうのは気質の問題でしょうね。大騒ぎせずに少しずつ消えていくというのが理想なのです。先日「修道士は沈黙する」という映画を見ました。最後の最後で修道士は思いがけないスタイルでいなくなってしまうのですが、こういうのがいいなと思いましたよ。この映画はかなり考えさせられました。中学生の皆さんにはちょっと難しいように感じますが、大人の方で日々の生活に圧迫されて息苦しくなっていらっしゃる方はご覧になってみてください。人間の幸福について、本当に価値のある人生について考えさせられる映画でした。
 
 いままでもいろいろなところでお話してきました。Z会の教室だけでも渋谷教室、横浜教室、立川教室、祖師谷教室、南浦和教室、八王子教室でお話してきました。関西圏でも2つの教室で、三島の教室でも仙台教室でもお話しました。名古屋では外部会場でお話しました。東北地方の高校に呼んでいただいたこともありました。
 内容としては、簡単に言えば「いまからよりよく生きる以外に私たちに選択肢はない」ということになりますかね。ここから元気を出して進んでいこうという話で、もちろん勉強のことを中心に置きます。
 
 私はもう40年近く、こうした仕事を続けています。当然、見てきた生徒数は相当なもので、彼らの存在自体が財産になっています。優等生がたくさんいるわけですが、全期間を通じてまったく不安や揺れのない人間などはまず存在しないのであって、皆さんいろいろな時期があり乗り越えて大成されていく。その1つ1つの事例は示唆に富んでいます。
 くわしく見ていけばいくほど勉強法だけではなく生活自体が大切だということがわかってくる。生活における正直さやたくましさですね。それはしかし盲点になりやすい。そのあたりをお話したいと思っています。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2019年05月   >>
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着記事

月別アーカイブ