2014.07.24 11:46

 連休だったからでしょうか。昨日のページビュー数というのが5430になっていたのでちょっとびっくりしました。ふだんは2000台です。5430というのはいままでの記録ではないかと思います。いつもどうもありがとうございます。
 今日で単科ゼミは終了しました。3日間でしたが相当のことができたと思っています。3日間だからできたという部分もあるでしょう。じつはちょっと風邪気味でした。クーラーにやられてしまったのですね。うち(自宅)は寒いのですよ。家内も息子も非常に暑がりで、私にとってはすごく寒いときがあります。
 
 私の部屋は北向きなのでクーラーはありません。なくても大丈夫なのですが、ドアを開けっ放しにしているので、冷たい空気が流れこんでくる。喉が痛いと思っていたら咳が出たり鼻水が出たりしました。
 きのうがひどかった。今日はもう大丈夫です。
 この「ドアを開けておく」のには理由がありまして、昔ーー子どもが幼児のときーーはけっこう閉めていました。すると息子が入ってくるたびに必ず丁寧に頭を下げて「こんにちは」と挨拶するようになりました。
 
 同じ家に住んでいる親子で1日に何度も何度も「こんにちは」もないものだろうと思うのですが、幼児の頭ではドアを開けたらまず挨拶という思いこみがあるらしく、どうしてもこんにちはが直らない。こりゃ大変だということで、少なくとも起きているあいだはドアを全開にしています。
 何かを書いているとき人に見られるとなかなか進まないクセがあるのですが、慣れるにつれてだんだん気にならなくなってきました。昨日からクーラーの設定温度も上げてもらったのでよくなってきました。
 
 おとといは新宿のタワー・レコードでジューダス・プリーストの新譜を買ってきました。約6年ぶりの新譜ですが、非常に聴きやすいいいアルバムに仕上がっていました。彼らもデビューして今年で40年、メンバーの何人かはとっくに還暦を越えています。
 どの曲もどこかで聴いたような感じはするのですが、変に実験的なものを発表されるよりは安心して聴ける面がありますね。年齢の関係でワールド・ツアーはもうやらないそうですが、おそらく日本には来るでしょう。改めて日程が合えば行こうと思いました。
 
 忙しいときでも楽しみは見つけるようにしています。昨日は生徒に話しました。自分は満員電車のなかでも何が何でも毎回1人は面白い人を見つけようと必死になっているので、退屈したりうんざりしたりすることは決してないのだと。
 受験勉強でもうんざりするのではなく何か面白いことを見つけてやろうという強い意志を持ってくれという願いをこめて話しました。面白いものは待つのではなく「見つける」のです。見つけようという気持ちがすべてなのですよ。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2014年07月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着記事

月別アーカイブ