2010.06.24 13:40

 昨日は休みでしたのでブログを更新しませんでした。基本的に休みの日はブログも休んでいます。私はZ会進学教室の先生であるとともに社員でもあるので、本来は週にだいたい二度休めることになっています。
 もっとも教室業務ですから自分の都合だけで休むわけにはいきません。授業もありますし、保護者の方との面談もあります。またほかの先生とお話しなければいけないこともたくさん出てきます。

 たとえば週に一度だけ池袋教室で教えていてほかの曜日はべつの教室で・・・という先生もいらっしゃいます。いちおう授業日誌というのがありますから、私が休んでいるときでも授業や生徒の様子がどうであったかはわかることになっています。ただやはりそこのところは微妙なニュアンスもあるわけで、その先生がいらっしゃる日を固定した休みにしてしまうとゆっくり話を聞けないという困った事態に陥ります。
 そういうわけで私の休みは授業のない平日の火曜になったり水曜になったり木曜になったりします。わざと動かしているのです。

 休みの予定日にどうしても面談をしたいというご要望が出てくるときもあります。そのときは休みにしたままで面談だけしに来ます。いちおうネクタイとかはーー礼儀ですからーーしめてきますが、面談が終ったら帰ってしまいます。
 いろいろなご要望があり、昔べつの教室にいたときには「仕事の関係でどうしても○○日の午前九時から」と言われたことがありました。本当は教室の開いていない時間帯なのですが、どうしてもというご事情でしたので特別に教室を開け、面談が終ってからまた鍵をしめて帰りました。

 大変でしょう? と言われることもあります。まあ大変なのかもれしませんが、そうやって話したいと思われることはありがたいことですし、個人的にお話をすることに私は苦痛を感じないので、お役にたてるのなら頑張ろうといったところでしょうか。
 信頼関係ができると、ふと涙を見せられる方もいらっしゃいます。他者と話していて涙が出てくるという状況は心の浄化につながると私は信じているので、ただ静かに会話を続けます。
Tags :
幼児・小学生
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2010年06月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

新着記事

月別アーカイブ