2010.04.12 13:20

 あるとき、生徒から「先生はいつも同じ服を着ている」と言われたことがあります。私は普通のおじさん程度には服を持っているはずなので「いつも同じ」ということはないだろうと思ってちょっと記録をつけてみることにしました。すると非常に面白いことがわかりました。
 たとえば月曜日なら月曜日ーー記録を見るまえに服を選ぶわけですがーーたしかに毎週同じ服を選んでいます。何というか・・・週明けはこの服みたいな感覚がどこかにあるのですね。

 また日曜日は日曜日で今日は世間は休日だから的な気分で、やはり別の種類の同じ服ばかり選んでいるということがわかりました。私の担当している授業は週に一回のコースで、私は彼らと週に一度しか顔を合わせません。彼らにしてみれば他の曜日の私を知らないわけなのでなるほど「あの先生はいつも同じ服だ」ということになったのだと思います。
 曜日によって特定の服を着たくなるというのはひょっとすると世間の人も気づいていないだけで、案外そんなケースが多いのではないかと思ったりします。

 要するに無意識で生きているということですね。私は生徒に勉強ができるようになりたいのであればすべてに対して意識的に生きないといけないとよく言っているのですが、そう言っている本人がけっこう無意識に生活していたのだなと反省しました。
 さらにこういうことも発見しました。私は曜日によって同じ店に昼食をとりにいく傾向があります。自分は毎日仕事中に一度外食していますが、たとえば月曜日はどこどこに火曜日はどこどこにと、曜日によって同じ店に行く傾向がありました。それもまた完全に無意識の行動でした。

 現在は記録を見て行動しているので、あえてまえの週の同じ曜日とは違う服を着て違う店で食事をとるようにしています。それがいいとか悪いとかではなく、気がつかないでやっているという状態をなるべく減らしたいと考えています。

Tags :
幼児・小学生
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2010年04月   >>
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

新着記事

月別アーカイブ