2009.09.28 13:46

 先日、受験をしない小6コースの授業がはじまりますということを少し書きました。説明会が終わりましたので、ご報告を。
 どの教室もおかげさまで大盛況でして、とくに横浜教室では(ベテランの平井教室長の話もよかったのだと思います)現時点で受講生が五十名を超えました。皆さん、この種の授業を待ち望んで下さっていたのだなと心強く感じました。

 池袋は二十名程度のお申し込みです。昨年のように教室に入りきらなくて・・・というような心配はないのでほっとしています。各教室に講座を拡大したことで、それぞれご自宅から近い教室にお通いいただけるようになりました。
 授業は来月から始まります。隔週ですし、他教室に振り替える(ある教室の日曜の授業を他教室の土曜にという風に)ことも可能ですからよろしければ是非ご検討ください。講座を受けるまえのテストのようなものはありません。

 説明会のあとで何人かの保護者の方に質問を受けました。その中でいちばん多かったのが、いままで一度も塾に通ったことがないので不安ですという内容でした。この小6コースはむしろそういう生徒の方が多いぐらいなのでまったく心配はいりません。勉強の作法を一から伝授するという位置づけです。
 何度かお話しましたように公立の中学に入ったら、学校ペースでは高い高校に合格出来ません。将来、私立の一貫校生に負けない大学受験結果を残すためには中学に入ってからのスタートダッシュが大切です。

 中学生活開始と同時に学校以外の勉強をはじめる必要があります。通信でという方もいらっしゃるでしょうし、Z会進学教室が近いので教室でと考える方もいらっしゃるでしょう。また科目によって教室と通信を分けてという方もいらっしゃいます。また、普段は通信で、講習だけは教室でという方もいらっしゃいます。
 いろいろなケースがあり、きちんとやればどのやり方でも成功出来ますが、とくに通信でやると決めた場合は絶対にためこまないという強い意志を持ってください。学校が忙しいから、学校がテストだから・・・となってくるといつのまにか公立校のペースに巻き込まれてしまっています。

 まあ、先は長いですからね。いろいろ回り道があってもよいのです。何か出てきたら一緒に考えていきたいと思っています。
Tags :
幼児・小学生
ソーシャルブックマーク:

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2009年09月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

新着記事

月別アーカイブ