2020.01.19 06:29

 保護者会でもお話をはじめたので、ブログにも書いておこうと思います。煩雑でわかりにくくなるといけませんので、なるべくシンプルに事実関係を書きます。
 この春で私は退職することになりました。何かやらかしたわけではないですよ。単純に年齢の関係です。春以降まで残ると次の年度の途中で引く規定になってしまう。現場にいながら途中退出はさすがにまずいでしょう。
 身分的には3月まで社員であるそうなのですが、教室は3月から新年度ですから、3月上旬の入試の合否発表のあたりで基本的には引こうと思います。
 
 同時に社員の形で書かせていただいていたこのブログもおしまいになります。いままでは会社(の方たち)がぜんぶお膳立てしてくださっていて、私はただひたすら文章を書くだけですみました。そうしたさまざまなことを個人でやる能力や才覚は残念ながらありません。静かに終わることにします。
 もともと隠者として生きたいという気持ちも強いので、個人的にどんどん露出していく生き方はちょっと本音と違ってしまうということもありますかね。
 
 何かしら文章は書いていくでしょうが、文芸的なものを書くぐらいでしょうか。まあ、そちらは日の目を見ることはなくても、私個人の中で完結できればある種満足でもあるのです。
 退職後も先生としては使ってくださるということでしたので、3月からはいくつかの教室で授業を担当させていただくことになりました。別の形で教えることも可能にはなりますが、とくに予定しているものはありません。
 
 渋谷教室はいままで一緒にお仕事をさせていただいていた国語科のY先生が教室長になります。彼は若いですが(若いからと書くべきかな)、非常に能力が高く生徒に人気があります。毎日毎日隣席の彼のところにたくさんの生徒が質問などで来てくださる光景を見てきました。上の方から次の教室長に現時点でどなたがいいだろうと打診されたときは、迷わずY先生を推薦しました。
 また本部からS先生という英語科の若手の実力者が副教室長としていらっしゃることになっています。教材も作られている先生で、渋谷教室自体は盤石です。
 
 3月度は基本的に有給休暇をいただく(消化する?)つもりですが、授業は休暇も何もないので1日から淡々と展開していきます。講演会は2月2日の町田教室、2月29日の川越教室が終わると当分機会はないと思います。ブログそのものはどうなるのだろう? おそらくしばらくは残されていると思いますが、4月には完全に私の手を離れます。コメントなどもできなくなるかもしれません。
 残り少ない日々ですが、いましばらくおつきあいください。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

  • 1, まゆさん 2020.01.20 06:58
    長い間、お疲れ様でした。
    朝、先生のブログを読むことが毎日楽しみだったので、ブログが終わってしまうのはとても残念です。何か別の形でも先生の発信が頂ければと願ってます。
    沢山励まして頂き本当にありがとうございました。
  • 2, 長野先生さん 2020.01.20 09:04
    まゆさま

     おはようございます。
     こちらこそ毎日ありがとうございました。まあ、書くべきことはすべて書いてしまったような気がします。あとしばらく続けますので、よろしくお願いいたします。
  • 3, futakoさん 2020.01.20 09:48
    いつもココロが行き詰まると、こちらを訪れては救われておりました。
    7年前にお世話になった娘も、私も、勝手に長野先生を心の支えにしておりました。
    長野先生の今後のご活躍も大変楽しみですが、これまでのブログが、いつかふっとしたときに訪れることができるように残されればいいなぁと思います。
    また、今後の先生の活動状況も、いずれかの形で発信していただければと期待しております。

    長野先生のブログがなくなっちゃったら、心の支えがなくなっちゃうね、と、言い残して今朝、大学に行った娘です。
    渋谷校には1年たらずしか通っていなかったのに、その後もずっと影響を与えてくださった長野先生。たくさんの感謝と共に、今後のご活躍を心より心より楽しみにしております。
    ありがとうございました
  • 4, 長野先生さん 2020.01.20 11:15
    futakoさま

     こんにちは。
     ご丁寧にありがとうございます。7年前か。お嬢さん、りっぱになられたでしょうね。私は土日はおそらく渋谷教室でいくつか授業を担当することになります。完全に消えてしまうわけではないので、またどこかでお目にかかる機会があるかもしれません。
  • 5, 長野先生さん 2020.01.21 01:19
    コメントをいただいた方

     こんばんは。
     万が一何かわかってしまうとまずいので非公開にいたしました。いまは等身大のご自身に誇りを持つことだと思います。彼女にしかできないことが必ずあるはずです。私は大学を人さまより3年遅れで最低の成績で卒業した時点で、世の中にこうした人間ならではの美学を展開してやろうとむしろ希望に燃えて今日に至ります。人生の価値や意味はご自身で作られていくもので、数値の判断などではありません。
     10年20年のスケールで、ご自身の美学に殉じた成果を出してくださったらいいと思います。ちょっとご住所などがわからなくなってしまっていますが、お父さまかお嬢さんから簡単なおハガキでも渋谷教室あてにいただければ、私から必ずお嬢さんにお返事をさしあげます。
  • 6, 空蝉世人さん 2020.01.21 11:45
    長野先生、息子は振り替え受講で2回渋谷教室にお世話になっただけ、私も入試研究会で1回お話を伺っただけですが、図らずも先生と御縁があったことを人生の幸いと思っております。いただいたお言葉が消えることはありません。ブログがなくなるのは淋しいですが(せめてバックナンバーを何らかの形で読めるようにしていただけたら嬉しいのですが)、これも一つの「卒業」なのかなと受け止めて、先生との一期一会を糧に頑張っていきたいと存じます。入試まで1ヶ月を切りました。壮行会でいただいた菅公の鉛筆を削り、黄色いお守りを持たせます。まずは健康第一。先生もご自愛ください。
  • 7, 長野先生さん 2020.01.21 12:20
    空蝉世人さま

     こんにちは。
     ご丁寧にありがとうございます。入試までまだまだ伸びると思います。合格のためということもありますが、それ以外にも見えてくるものがたくさんあるはずです。ここはご自身の真の進化成長のため、淡々と努力してくださるようお伝えください。
  • 8, 母42さん 2020.01.21 15:19
    長野先生のブログには、これまで私自身がたくさん励ましていただきました。
    我が子に幾度となく読み聞かせた先生のブログ。
    子どもたちも10才と8才になり、これからは自分で読んで欲しいと思っていたところですので、とても寂しく思いますが、それも仕方のないことですね。
    子どもたちが、これからの人生で長野先生のような方に出会えたらと願っています。
    いつもありがとうございます。
  • 9, 長野先生さん 2020.01.21 21:00
    母42さま

     こんばんは。
     私のつたない文章をお子さまに読み聞かせまでなさってくださったことを心から感謝いたします。いましばらく続きますので、よろしくお願いしますね。
     かすかな香りのようなものが残ったら幸せに思います。
  • 10, トンチンカンさん 2020.01.21 21:14
    今までこのブログに来ればいつでも先生に会えると思ってコメントしたことがなかったのですが、これから先、先生に連絡をしたい時はどうしたらいいのでしょう。もう自分はとっくに渋谷教室の生徒ではないし。
  • 11, 陽だまりさん 2020.01.21 22:02
    長野先生に初めてお会いしたのは、4年前でした。我が子は、まだ小学校を卒業したばかりでした。家で、あの先生にいつか教えてもらいたいと言った息子は、部活や行事で手一杯…中3になろうとする春休みにやっと入塾できました。他の塾には体験も行かず、迷わずZ会に伺いましたら長野先生がいらして、遠目に見て、とても嬉しく安心したのを思い出します。振替で長野先生の授業を受けれた時は本当に嬉しそうでしたし、漢字テストへのコメントも喜んでいました。大変、お世話になりました。感謝しています。お元気でいてくださいね!!!
  • 12, 長野先生さん 2020.01.21 22:20
    トンチンカンさま

     こんばんは。
     渋谷教室に電話をされて長野と話したいとおっしゃってくだされば大丈夫です。必ずお時間を作ります。まあ、私のことはわかるだろうよ。いつでも気楽に話せるよ。
  • 13, 長野先生さん 2020.01.21 22:25
    陽だまりさま

     こんばんは。
     どうもありがとうございます。どなたであるかにわかにはわからないのですが、ご丁寧なコメントを感謝いたしております。漢字テストのコメントはけっこう真剣に書いています。社会に出られた方が「まだ持っています」とおっしゃってくださったりすることがあるものですから。
  • 14, neigeさん 2020.01.22 17:43
    長野先生、お疲れさまでした、そしてありがとうございました!一年前、娘が突然不登校になり、偶然出会った「励ます力」の本に励まされ救われ、ずっと長野先生のブログを読ませていただいていました。一年前の長野先生のコメントの返事にもとても救われました。お陰様で娘は今では元気に学校に行っており、長野先生のブログを時折読んで聞かせています。これからも長野先生のメッセージをなんらかの方法で受け取れたら、また過去の記事は読み続けることができたら、幸せだなと思います。
    長野先生にとっては人生の新たなステージですね。お体ご自愛ください。
  • 15, 長野先生さん 2020.01.23 01:30
    neigeさま

     こんばんは。
     ありがとうございます。お嬢さんによろしくお伝えください。何もかも間違いではないと思います。すべての経験が役にたちます。大丈夫ですよ。
  • 16, Masafumiさん 2020.01.26 23:49
    長野先生、お世話になっております。2011年に池袋教室を卒業した、当時の中学3年生の生徒です。長い間、ご指導お疲れ様でした。長野先生が退職される前に一度伺いたく思っておりますが、他の方のコメントにありますように渋谷教室にお電話すれば良いでしょうか。
  • 17, 長野先生さん 2020.01.27 00:21
    Masafumiさま

     こんばんは。
     うん、2月の終わりまでに電話をくれたらいい。私とはいつでも会えるよ。
  • 18, Mさん 2020.01.27 15:10
    長野先生、お疲れ様でした。
    通信教育でしたが何度か先生の公開授業に参加する機会があり、最後の講演にも出席できました。ありがとうございました。
    去年、娘が無事第一志望の高校に合格できました。そのときに頂いたお返事の手紙は今も大切に持っています。私と娘の宝物です。

    先生が国語力をあげるには「とにかく読むこと」とおっしゃったので、国語が苦手な私は先生のブログが一番と!毎日読んでいます。それが、もうすぐなくなると思うととても寂しいです。
    最初はあまり理解できなかった先生と先生の優秀な教え子の方とのやり取りも、少しずつですがわかるようになりました。
    何人もの方が書かれていますが、このブログは何らかの形で残って欲しいです。
    出来れば、先生の新たなステージも今のような形で応援したいです。
    本当にありがとうございました。お体を大切にしてください。
  • 19, 長野先生さん 2020.01.27 21:28
    Mさま

     こんばんは。
     どうもありがとうございます。私も死んでしまうわけではないので、ひょっとするとまたお話できる機会があるかもしれません。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • 20, M.Sさん 2020.01.29 01:59
    長野先生
    2001年、19年前に三鷹教室を卒業した者です。おかげさまで、志望の高校・大学を経て、もう12年間社会人として過ごし、現在は東南アジアに住んでおります。
    昨年から幸運にも長野先生の当ブログに辿り着き、仕事で苦しい時も先生の記事を拝見してとても励まされておりました。
    在校当時は、漢字テストのコメントがいつも嬉しく、授業中のお話も今でも印象深く、私の人生に大変良い影響を与えて頂き、感謝しております。誠にありがとうございました。
    お身体を大切になさってください。
  • 21, 長野先生さん 2020.01.29 09:15
    M.Sさま

     こんにちは。
     にわかにはどなたかわからないのですが、コメントをありがとうございます。私が三鷹教室の教室長をやらせていただいていたのが2000年と2001年でした。
     ご活躍されていらっしゃることをうれしく思います。もう少しだけブログは続けますので、機会があればまたいらしてください。
  • 22, 前田さん 2020.02.01 10:44
    先生ありがとうございました。受験生の見守り方やブログで何度も何度も励ましていただきました。感謝いたします。
    実はこの大切な時期に家族全員で体調崩してしまいました。これも運命かと、きっとご縁のある高校へ息子はいけると信じています。このブログをみたときは
    とても寂しい気持ちに
    なりましたが、今後はご自身とご家族のために
    楽しくお過ごしされることをお祈りします。
    本当に有り難う御座いま
    した。
  • 23, 長野先生さん 2020.02.02 01:01
    前田さま

     こんばんは。
     こちらこそどうもありがとうございました。お身体を大切になさってください。お風呂で温まるといいですよ(最近はこればっかり人さまにお薦めしております)。
     温まりながらぼんやりなさるといいのです。
     
  • 24, 長野先生さん 2020.02.05 00:39
    コメントをいただいた方

     こんばんは。
     3月10日ぐらいであれば、まだこのブログは生きているはずですから、コメントをいただければと思います。3月中はお休みしていて記事は書かなくても、コメント欄だけはなるべく拝見するようにいたします。

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2020年02月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

新着記事

月別アーカイブ