2019.05.25 00:38

 私は自分の生き方が「正しい」という気持ちはまったく持っていません。単純に心地よいかどうかということを大切に生きていますが、他者に「干渉しない」という姿勢はけっこうはっきりしているかもしれません。余計なことを言わないということですね。それが相手のためになるかならないかわからない場合、余計なことは言わない。場合によっては、相手のためになることであっても黙っている。黙っていることの品格を意識する場合もあります。
 
 家族や生徒に対してもそうです。気づいたけれども言わないでおこうということがよくあります。相手から意見を求められたり望まれている場合は、それなりにお話することはもちろんあります(金曜日の晩もそういう機会がありました)。それでも露骨なことは口にしない。
 少年時代、ありがた迷惑みたいな友だちがいました。いい奴なのですよ。いい奴だけれどもあれこれ干渉してくる。あの時代なのでメールもラインもなく、定期的に電話がかかってきます。
 
 善意から来ていることは私にもよくわかりました。友だちの少ない私を気づかってくれて、みんなでどこそこに行くのだがきみもどう? と誘ってくる。私はほとんど「用事がある」と断っていました。仲間はずれにならないように配慮してくれるのはありがたいのですが、善意の干渉ではあってもどこかしら暴力的な感じを受けました。
 たとえばーー変な例えですがーー口臭のある人に「あなたは口が臭いからすぐに何とかしたほうがあなたのためだよ」と忠告する乱暴さとでも言えばよいのでしょうか。
 
 だいたいにおいて、おせっかいな方は善人が多いものです。でしゃばりだとか何だとか批判されても本来はいい人が多い。そういう意味で言えば、私はいい人ではないのでしょう。よほど信頼関係ができているときだけ、遠まわしに間接的に干渉する程度です。
 先日、10代のころの息子にあてて書いた私の置手紙が何通も出てきたと家内が見せてくれました。すでに記憶にはなかったのですが、口で言うと少しうるさくなりそうなことがさらりと書かれていました。
 
 置手紙ですから相手に通じたかどうかは確認できずじまいです。そもそも彼がそれを本当に読んでくれたかどうかもわからない。私の干渉というのはそのレベルです。ただそれで私と息子の親子関係がとても快適に推移したのは事実です。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

  • 1, 大2さん 2019.05.25 13:15
    友人からシャイボーイだと言われました
    「シャイボーイ」の意味がわかりません
    これは悪口なのでしょうか?
    「シャイな人」とは違う意味なのでしょうか?
  • 2, Disney Girlsさん 2019.05.25 17:30
    黙っていることの品格、、、まさに昨夜、子供への干渉が過ぎて、ケンカになった私には耳の痛い言葉でした。
    私自身、過干渉な親に育てられ、うんざりした子供時代を過ごしたというのに、最近まるで自分の親が憑依したかのように、子供に干渉してしまう自分がいます。
    自分が親にされて嫌だったことは、自分の子供にはするまいと、頭では思っていてもなかなか実践できず、つらいです。

    子供と、ほど良い距離感を保つために心がけることがあれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。




  • 3, 長野先生さん 2019.05.25 23:37
    大2さま

     こんばんは。
     シャイな若者ということだと思うよ。悪口かどうかを最終的に判断するのはあなたなのだから、悪口と思いたくないのならそう判断しなければいいと思う。受け入れるか受け入れないかの自由はあなただけにあります。オウムや九官鳥が「バカ」と言ってきても、受け入れなければ傷つくことがないのとまったく同じです。
  • 4, 長野先生さん 2019.05.25 23:43
    Disney Girlsさま

     こんばんは。
     よりご自身を見張るお気持ちが大切だと思います。荒唐無稽な感じを持たれるかもしれませんが、ご自身がもし神さまだったらこうなさるだろうか? とお考えになってから行動に移されてみてください。私は生徒に対してはよくそういうことを考えます。気づきは、大げさに考える気持ちがもたらしてくれるものです。
  • 5, Disney Girlsさん 2019.05.26 23:36

    自身を見張る、、、ずいぶん難しいことのように思いますが、少しづつでもそのようにしていけたらと思います。
    お返事ありがとうございました。
  • 6, 長野先生さん 2019.05.27 00:20
    Disney Girlsさま

     こんばんは。
     注意深く生きられることは間違いなく個人の幸福をもたらすと思います。ここからで十分ですよ。ベストです。
  • 7, 減量中さん 2019.07.05 16:34

    >みんなでどこそこに行くのだがきみもどう?と誘ってくる。私はほとんど「用事がある」と断っていました。

    実は自分もこういうことがしてみたい。ただ誘ってくれる人すらいない。
  • 8, 長野先生さん 2019.07.06 00:50
    減量中さま

     こんばんは。
     まあ特にこちらからおつきあいしたくないのであれば、誘われなくてもいいと思いますよ。後年、自分は「長野が来るわけがない」とまったくどなたにも誘われなくなりました。それでよかったと思っています。

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2019年11月   >>
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着記事

月別アーカイブ