2018.03.28 06:15

 職業を質問されたらわかりやすいように「国語の先生」と答えることが多いですね。「Z会の教室で中学生相手に国語の授業を担当しています」と答えればどなたでもわかってくださる。以前、あるところで職務質問みたいなものを受けたことがありました。これがすごくおかしな話で、私は例によってーー携帯電話を使いたくないのでーーある晩電話ボックスから電話をかけていました。すると周囲に消防自動車がたくさん集まってきた。
 だんだん大騒ぎになってくるのがわかりましたよ。大きな火事らしい。しかし私の位置からは煙も何も見えません。
 
 やがてどなたかが電話ボックスをノックした。「ちょっとあとでお話をうかがってもいいですか?」私はすぐに電話を切ってボックスの外に出ました。消防自動車のサイレンの音につられて人が少しずつ集まってきていました。消防署の方なのか警察署の方なのかよくわからないのですが、さきほどこの電話ボックスから「大変な火事である」というウソの通報が入ったというので、ちょっとびっくりしました。「あなたが電話をかけるまえにどなたかの姿を見かけませんでしたか?」というのですが、私自身が疑われているような気がしないでもない。
 
 その証拠(?)に「携帯をお持ちじゃないですか? いまどき公衆電話を使われる方は珍しいですからね」とおっしゃるではないですか。まあ、何がどうであってもくわしく調べていただけばすぐにわかりますからね。私がどこにどれぐらい電話をしていたかは、当然調べることも可能でしょう。
 ですから落ち着いてどなたの姿も見なかったという話をしました。お近くにお住まいですかと質問されたので、自分から運転免許証を提示しました。隠さなければならないことは何もありません。
 
 疑いがなかなか晴れない感じでしたが、私が職場の名刺を出すと話しかけてくる方の態度が急変しました。「あ、Z会の先生なんですか・・・」と拍子抜けされたように声を出す。そんな人がいたずら電話なんかかけるわけがないと判断されたのでしょう。周囲の方もむしろがっかりされたような感じで、取調べ(?)はあっという間におしまいです。「お忙しいところをご迷惑をおかけしました」とおっしゃっていた。
 私は小学生のときに仲間2人と中野坂上でいたずら電話をしていてつかまりました。そのときのことを思い出しましたよ。
 
 その電話ボックスもいまはもう撤去されています。街角の電話ボックスが次々に撤去されていく。公衆電話があまりにも少なくなったので、私も以前よりは携帯電話を使うようになりました。皆さんそうなのでしょうね。テレホンカードがチケットショップでは半額以下で売られています。
 10代のころ親に聞かれたくない電話は電話ボックスからかけたものです。そしてまたそういう人間も多かったのでしょう。電話ボックスに列ができることも珍しくありませんでした。複数並んでいても、列ができていました。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2020年02月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

新着記事

月別アーカイブ