2017.06.20 01:42

 将棋実況というのが流行っているみたいですね。Youtubeにたくさんの方が投稿されています。ものすごく強い方から級位者の方までいらっしゃいます。数は少ないですが、女性もいらっしゃいますね。
 これがけっこう面白い。面白くて休みの晩はーーだいたいは飲みながらーーずーっと見ていることがあります。もちろんやるべきことがないときですよ。級位者の方だと本当に「うっかり」みたいなのが出てくる。申し訳ないのですが、そこにまたスリルがあったりします。
 
 初心者の方が数か月でだんだん強くなっていく過程もけっこう感動しますね。短期間でずいぶん強くなったなあ・・・と私でも何となくわかる。コメント欄のコメントを見ていると皆さん同じ気持ちらしく、応援されています。とくに指している方が女の子だったりすると、情緒的に応援したくなるのかもしれません。
 昔、ある有名な女性のアマチュア棋士がいました。有名というのはアマの女流タイトルをとられていたのです。非常にきれいな方でした。
 
 前世紀はインターネット対局なんかありませんでしたからね。女性も道場で指すしかなかった。私が行っていた新宿の道場は、やわらかい雰囲気で女性客もたくさんいらっしゃった。もっとも私はいろいろなところに通っていたので、そこにうかがうのは年にほんの数回でした。
 あるとき、そのきれいな方と指す機会がありました。彼女の存在は将棋雑誌で知っていたのでちょっと緊張しました。ただあんまり馴れ馴れしいのもどうかと思いますからね。有名な何々さん?  みたいなことは一切口にしませんでした。
 
 私の振り飛車に彼女の棒銀という戦型になりました。途中で彼女のほうに大きな勘違いがあり、こちらの銀とあちらの飛車の交換になってしまいました。それからほどなくして終局を迎え、彼女は丁寧に頭を下げられてから笑顔で「うっかりしちゃって・・・」とおっしゃっていました。
 私はまだ多少(なのかな?)若かったので美貌のお嬢さんと将棋を指せたことがとてもうれしかったのですが、こんな風に戦型まで覚えているのはやはりお相手がお相手だったからだと思います。困ったオヤジだな。
 
 いまは・・・午前1時40分か・・・さっきふと目が覚めたので、この記事を書きました。これからちょっとだけ将棋実況を見て寝ることにします。
 
 
 
 
 
 
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2017年06月   >>
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

新着記事

月別アーカイブ