2017.03.21 08:39

 お気づきになられた方もいらっしゃるかもしれません。新年度(3月)に入って、自分の休みの曜日が微妙に変わってきています。いろいろ理由があって、火曜日は休みにくくなりました。木曜日はいちおう大丈夫そうですので、今年もお休みをいただくことが多いと思います。あと1日は月曜日か水曜日にお休みする感じになるのかな。週2回休めると非常に楽なのですが、時期によってはうまくいかないかもしれません。
 半休という形であっても、仕事の日はこれまで通りブログの記事を更新します。
 
 歩いてみたいところを歩くという予定を順次こなして(?)おりまして、先日も以前からずーっと気になっていた中野区のある場所をうろうろしてきました。少なくとも25年前に歩いた道なのですが、どうもはっきりしない。はっきりしなくてもべつに何も困らないものの、1度はどこかで歩こうと考えていました。
 すると思いがけないところに出ましたよ。あ、この神社はこの延長線上にあったのか! という感じでした。歩いてみたい道とは別に、その神社はどこだったのだろうという思いがあったのですが、偶然判明しました。
 
 ひたすら何もせずに歩くというのは意味のあることだと思っています。歩きながらいろいろなことを考えます。陽光の中で自由にきょろきょろしているわけですから、どちらかと言えば「開放系」の考えが湧いてくることが多い。
 何とかなるだろうという気持ちですね。これが部屋に閉じこもってずーっと考えこんでいたら閉じてしまいがちになると思います。日の光を浴びたり身体を動かしたりという経験が楽観的な何かをもたらすのでしょう。ちょっと煮詰まっている感じの方は、ぜひ外を歩きながら考えてみてください。
 
 東京都で歩いてみたいところはあと2か所だけになりました。豊橋市の豊橋を渡るという課題が大物で残っています。休講期間中何となく旅行に出られるような気がしていたのですが、準備講座というのをたくさん担当したので長い休みをとることができませんでした。本科がはじまってしまったので、あとは日帰りで行くしかないかな。
 家内が犬を買ってきたのは豊橋市のすぐ手前の浜松市でした。やはり日帰りで行った。犬を持ち帰れるぐらいですから、橋を渡るぐらい何でもないですね。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

  • 1, ルテオニンさん 2017.03.22 20:53
    ブログ更新楽しみに読まさせて頂きました。ありがとうございます。また昨年7月には講演聞かせて頂きありがとうございました。こちらの県立高校入試発表は遅く、先週金曜日でした。息子はなんとかこちらの志望校に合格できました。これからは、昨年9から通っている、こちらにある大手塾に通うことに息子自身が決め、Z会はやめることになりました。昨年9月以降は添削もほとんど積読状態でしたので、息子には添削は無理だったのかと思います。しかし、Z会を通じて先生の存在を知ることができたことは本当によかったと思います。ありがとうございました。これからも時々になるかもしれませんが、読まさせて下さい。先生にもう一つのブログに登場する生徒さん達からはほど遠い息子ですが、見守っていきたいと思います。ありがとうございました。
  • 2, 長野先生さん 2017.03.23 10:40
    ルテオニンさま

     こんにちは。
     息子さん、志望校合格おめでとうございます。添削につきましては期間をおいて復活される方が大勢いらっしゃる(やはり内容が濃いのだと思います)ので、またご縁がございましたらよろしくお願いいたします。
     すべての行為、すべての思想が鍵を握ります。合格の喜びの中でも一瞬一瞬が試されているのだということを意識しながら進むよう、どうかお伝えください。

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2017年04月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

新着記事

月別アーカイブ