2017.01.18 00:06

 先日のセンター試験国語を解いてみたのですが、古文の問題を読んでいたら自分みたいな主人公が出てきたので笑ってしまいましたよ。菊君という男。
 こういう話です。ある屋敷に泊まりにいく。隣に粗末な家がある。そこに50歳ぐらいの尼さんが住んでいるのです。私が非常に共感を覚えたのは、花を入れる皿に庭に出てきた尼さんの数珠があたり音をたてそれが男の心に強く残るところでした。その時点で(何だか自分に似た感じの男だなあ)と思いました。
 
 ここからですよ。
 その尼さんには20歳ぐらいの娘さんがいた。で、この娘さんはすごくかわいらしいのになぜかやはり尼さんになっている。若い尼さんに恋するのではなかろうかと心配になりました。私に似ていたらそうなりますから。
 するとやっぱり恋をした。ここが重要(何が?)なところなのですが、男は相手が尼さんだからよけいに惹かれたのだと思います。成就しないことがわかっているからこそ恋する意味がある。ただのかわいいお嬢さんだったら、そもそも興味をひかれたかどうかさえわからないですよ。
 
 手紙を書きます。直接は渡せませんから、使いの子どもに渡してきてくれと頼みます。昔のことですから歌だけ書きますね。あなたは本当に魅力的だ・・・みたいな歌を送った。普通そうやって恋の歌を渡すと同じように歌が返ってきます。男は返事が待ち遠しくて仕方がない。このあたりもそっくりですかね。
 結局、返事はお母さんのほうから来ました。あっさりふられてしまう。尼さん相手に何を考えているのだ! みたいな歌が書かれていた。しかし、自分が男にさらに似ていると思ったのはここからです。
 
 男はその晩、眠れないのですよ。仕方がないと思いながらも(ああ、きれいな人だったなあ)みたいな気持ちでいつまでたっても眠れない。
 じつはどこかでほっとしている部分があるに決まっているのです。私ならそうですから。好きになって騒ぐものの、じつは何も起きなくてほっとする。ほっとしてはじめて余韻にひたることができます。若いころ、そういうことがあったような気がします。
 今年の古文は比較的点がとりやすかったみたいですね。主人公に似ていたからそう感じたのかな。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

  • 1, トンビさん 2019.05.29 14:33

    これから言うことが恋愛感情なのかよくわかりません
    僕は彼女がいない歴=自分の年齢の高2です。
    恋愛感情なのかよくわかりませんが一緒にいたいとか思ったりする女の子が4人います。
    くわしく言えば5人です。
    ただ恋愛は1人の人に恋をするだけであり複数の人に恋をするのは恋愛感情ではないと思います。
    ではこれはどういう感情なのでしょうか
    なぜか付き合いたいと思ってしまいます。
    とにかく常に考えている時もあります。

    しかしそれが1人ではなく複数なのが問題です

    誰にも言えないここだけでしか質問ができない内容なのでここで質問させていただきます。正直恥ずかしいです。
  • 2, 長野先生さん 2019.05.29 15:12
    トンビさま

     こんにちは。
     すぐにお返事をさしあげたほうがよさそうなので、書きました。
     それはりっぱな恋愛感情だと思います。とりあえずどの方のことも好きなのですよ。おかしいことではありません。ご自身で「こうあるべきだ」と強く決めつけすぎずに自然の推移にまかせてみてください。複数の楽曲にひかれるのが自然なのと同じぐらい自然な現象だと思います。
     

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2019年10月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着記事

月別アーカイブ