2016.04.23 02:30

 まあ、結局生きるというのはそういうことだと思いますよ。小さなことの積み重ねの連続から成り立っています。レンガをひとつずつ重ねていくうちに大きな建物になるのと同じです。ひとつひとつのレンガがいい加減であれば建物はーー仮に建ったとしてもーーきわめて脆弱なものになってしまうでしょう。
 ということは、私たちの生活もうまくいかないことが出てきたのであれば大きなことばかり考えるのでなく、小さな積み重ねであるところの「部分」を見つめ直す必要がありそうです。
 
 きちんと寝ていないとかきちんと食べていないとか整理されていないとか面倒くさいので放ってあるとかまあいいだろうと連絡していないとかおつき合いが負担なのにだらだら続いているとか。極端に不潔にしているとかまったく掃除していないとかも、積み重ねとしては褒められた状況ではないかもしれません。そうした「部分」はどうなっているか。
 勉強やお仕事がうまくいかないとき、勉強や仕事自体に問題があるというより生活そのものに問題が生じていることのほうが多いものです。すっきり片づけていく気持ちが第1歩です。
 
 その際、ご自分らしくという要素は大切ですね。いわゆる世間で言うところの優等生的生き方をお勧めしているわけではありません。だいたい私自身が変則的(?)な生き方をしてきました。そのことに対して自分なりの感慨みたいなものもありますが、いつも書いているように後悔は現在という貴重な瞬間をむだにすると考えているので、こだわらないだけです。
 ご自身らしくということは要するにあなたが本当はどうなりたいのかということですよ。昔、テレビでロック系のギターがけた外れに上手な幼稚園生が、憧れのロック・ミュージシャンと対面する番組を見たことがあります。
 
 面白かったですよ。憧れのギタリストに会えてうれしくて仕方がない。最後にそのギタリストの方がアドヴァイスをされていた。ロック・ミュージシャンとしてやっていくには・・・という心得だったと思います。「あんまり勉強するなよ」とおっしゃっていた。
 確かに、朝から晩まで勉強ばかりしているようでは心もとないものがありますね。ですからあなたが成りたいご自身と引き比べて、現在の積み重ねの「部分」はどうなっているかということです。
 
 ずっと昔、女の子にふられた卒業生が相談に来たことがあります。いつもふられる。どうしたらいいか。私はデートのときだけでなく、24時間異性に憧れられるような素敵な男になるべく努めなさいと答えました。デートの日の5時間だけキメていてもあとの全時間をだらしなく過ごしているのであれば、それは天から見れば瞬間的に他者をごまかそうとするだらしない男です。それではいけない。「部分」を整える必要がある。結局、人生あなたは誰なのか・・・ということになりますよ。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

  • 1, 長野先生さん 2016.04.23 09:46
    コメントをいただいた方  

     こんにちは。  
     それで大丈夫ですよ。相手の方はーーよくわかりませんがーーとても未熟ですね。どういう形であれ、そうしたことを笑ったりするのはよくないことです。よくないというより、人間的にあまりにも未熟です。あなたはあなたなりの冷静さを保つことです。人生大切なのはそれぞれの完成であって、特定のどなたかに好かれることではありません。
  • 2, 長野先生さん 2016.04.24 00:58
    コメントをいただいた方

     こんばんは。
     自分のかけがえのなさを大切にしていったらいい。あなたの世界一はあなたなので、大切にしてくれ。
  • 3, まるこあとむさん 2016.04.25 06:39
    『結局、人生あなたは誰なのか』。真摯に生きんと欲する凡夫ならば誰しも必ず向き合う『問い』であると思います。先生がお書きになられる『あなたは他の誰でもないあなた。あなたはあなたで居るだけで十分。それ以上を求めることなど出来はしないし、その必要もない』。私にはかのフランクルの言葉が腑に落ちます。『もしもあなたが、自分の人生に対して何の夢や希望を言い出せずとも、人生そのものがあなたを見離すことは絶対にない』。私はこれを、『私はつねに人生から真に【愛】されている』と言い換えています。そう思わずには居られないのです。毎日、そして瞬間一瞬が、完璧に自分らしく居られる。『いのち』の持つ本来的な「自然」を、素直な喜びとともに味わう。さらには、ひと呼吸ごとに生と死を繰り返している感覚。恐れなど何もない。真摯な姿勢でおれずには居られません。本当に有り難い瞬間、一瞬の連続です ... 多謝!^^!。
  • 4, 長野先生さん 2016.04.25 10:02
    まるこあとむさま

     こんにちは。
     人生から愛されている人間が、人生の意味を見失ってしまうのは大変な悲劇です。まあ、そのあたりですね。とくに生徒たちにはーー押しつけがましくならないようにーー少しずつ伝えていきたいものだと考えています。

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2020年10月   >>
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

新着記事

月別アーカイブ