2015.07.27 01:15

 コメントを書いていて思ったのですがーーとくに受験生の方ーーこの夏休みは本当に「意識的な」生活を送ってください。勉強だけしなさいと言っているのではありませんよ。ゆっくりするのであれば、あるいは娯楽の時間を持つのであれば、きっちりと「休んでいる」「遊んでいる」と意識しながらそうしてください。
 よくあるケースでいちばん感心しないのが「何が何だかわからないうちに夏休みは終わってしまった」というやつです。忙しい忙しいと言いながらじつは日々その中心にいない。
 
 それでは効果が乏しいということです。
 これは計画的にというのとはちょっと違う部分もあります。計画はもちろんたてます。そもそも何か(受験生の方であれば学力ですね)を増進させるための計画であり、意識的に生きていればすぐ大幅な変更が必要になることもありえます。つまりこれでは学力がつかないと意識すれば、当然計画を変えようという気持ちになるはずです。
 計画をたてたのだからもう大丈夫・・・と計画の中で眠ってしまわない。そういう意志を強く持ってください。
 
 人それぞれだとは思いますが、復習には力を入れて。授業中はだいたいわかるものなのです。場合によってはこんなの簡単だよと甘く見る。ところがテストのときになると間違う。どこかに油断があるからですね。
 復習はしっかりやりましょう。復習の時間というのはじつは計画に組みこみにくい要素があります。すらすらできるようになるまで復習するということになると内容により10分ですんでしまうこともあれば、場合によっては1時間以上かかることもある。そういうところで「意識的に」生きているかどうかが試されるのです。
 
 覚醒、などという言葉を使うと悪い薬を連想してしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。辞書をひくと迷いからさめることとか自分の間違いに気づくことと出ています。単純に目を覚ますという意味もありますね。
 そういう状態で日常を過ごしてください。計画をたてたのだからけさもたぶん6時に起きたんじゃなかったかなぁ・・・ではいけない。どんな6時だったのか。雨が降っていたのか晴れていたのか。どんな気持ちで起きたのか。頑張るぞと決意できたのか大変だとひるむ思いを持ったのか。そうしたことを意識しながら毎日毎日を生きるということです。濃く生きるクセをつけましょう。
 どうか頑張ってください。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2020年04月   >>
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新着記事

月別アーカイブ