2015.05.04 10:16

 今日から5連休です。
 以前もどこかで書きましたね。革靴を磨く話。子どものときは父親の靴も磨かされていました。日曜日の夜必ず磨く。自分の靴も磨く。
 私は靴を磨くのがけっこう好きなのです。トイレの掃除も好き。好きというと語弊があるかもしれないですね。靴が汚れていたりトイレが汚かったりすると気になって仕方がないという表現のほうが正しいかもしれません。自宅のトイレはもう10年以上自分で掃除していますし、靴もほかの人間に磨いておいてと頼むことはまずありません。
 
 街角の靴屋さんで磨いてもらったことは過去に何度かありました。どんなものだろうと思って磨いてもらった。旅先でそうしたこともありました。きれいになりますね。とてもきれいになる。ただ自分とやり方が違うのでどんなにきれいでも違和感が残ります。で、やはり自分で磨くようになった。
 私は靴墨を使わないのです。昔は使っていました。持っている革靴は黒い(すべて同じ型!)ですから黒い靴墨ですね。あれを塗って伸ばして磨いていた。つけすぎるとかえって光沢が悪くなります。そういうことも研究した。
 
 いまはまずざっと湿らせた生地で汚れを落としてから無色透明のクリーム(?)みたいなもので磨いています。具体的に商品名を書くと「ラナパー」というやつ。大昔、テレビの通販番組で見ていてこれはいいと思った。おじいさんが地味に説明しているところがとくによかった。
 一時期は地元のスーパーなんかでも扱っていたのですが、いまは入手しにくくなりました。思うに「ラナパー」が1つあればどんな革靴でも磨けてしまいます。黒でも茶色でもグレーでもぜんぶ大丈夫。するとほかの靴墨が売れない可能性があります。それで姿を消したのではないか。
 
 息子が最近は就職活動ということでスーツに革靴スタイルで出かけて行くことが多くなりました。私は彼の靴も磨いています。靴はおれに磨かせてくれとわざわざ言いました。で、就職面接のとき万が一その靴はだれが磨いたのかと訊かれたら「父です。靴磨きが大好きで磨かせてくれと言うのです」と答えてほしいと伝えました。
 他人の靴を磨いているときはその人のことを考えるものです。こんなところが汚れているがどこを歩いたのだろう? とか。
 
 そういう小さなことが人間生活の幸せですね。心をこめて息子の靴を丁寧に磨く。本来は自分でやらせるべきなのでしょうが、私自身の喜びが1つなくなってしまうのでいましばらくは磨かせてもらおうと考えています。
Tags :
幼児・小学生
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

  • 1, ハナさん 2015.05.06 23:32
    今年まで息子が受験でお世話になりました。親の靴を磨く、家のトイレ掃除をする。この行為、何かを変える力があるように思います。私が就活中(28年前ですが)、先に内定を決めた友人にアドバイスを求めたら、トイレ掃除してるかぁ?と関西弁で言われたことを思い出しました。今では、会社のデスクを掃除してから仕事に取り掛かります。もちろん、デスクの上には余計なものは一切ありません。そして、帰りには何もないよう片付けます。ケジメ?
  • 2, 長野先生さん 2015.05.07 02:12
    ハナさま

     こんばんは。
     いいお話ですね。きれいにするというのはそれだけで何か宿るような気がします。私は黒板もすごくきれいに消すように心がけています。生徒たちに、わざとその姿を見せている面があります。

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2019年10月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

新着記事

月別アーカイブ