2013.03.27 05:48

 早くから自宅で記事を書いています。今日から忙しくなるのですよ。春期講習。午前中はぜんぶ授業が入ってしまいました。ぜんぶふさがるのは久しぶりです。
 じつはーーおかげさまでーー想像以上に生徒がたくさん来てくださって、あるクラスが増設になりました。急遽増やしたクラスなので国語の先生がいない。そこで私が入ることにしました。本当は少し時間を空けてブログなんかも書きたいのですが、しばらくそれができなくなりました。

 隙間の時間を見つけて書けるだけ書きます。そういう気持ちが大切ですね。忙しいからできないではない。忙しいからいままでの方法をどう変えるか? です。皆さんの勉強も同じだと思いますよ。部活や行事で忙しいからできないではなく、どこをどう工夫すれば勉強「も」できるだろうと考えてください。
 頭脳のいい悪いではなく、そういう工夫が自然にできるかどうかで成績のよしあしは決まってきます。こういうことを何度強調しても、私(ぼく)は頭が悪いから・・・みたいなことを言って逃げてしまう人もいる。頭ではなく、工夫しようという意志を持たないところが悪いのです。

 Z会進学教室の春期講習は3日まで続きます。30日の土曜日だけはお休みです。学校で何かあったりして1日か2日休んでしまう生徒がいます。それぐらいなら仕方がないですね。3日4日休むということになってくると、ちょっともったいないかな。
 問題は、休んだところをまったくやっていない生徒がいることです。それでいいという心がけがいけない。休めてしめしめ・・・みたいな感覚から早く脱してください。休んだところは必ず個人でやっておく。わからないところは解答解説を読むか先生に質問に行く。

 こうして書いているとあたりまえみたいなのですが、全然できていない人もいます。休む前日は漢字の練習すらしない。なぜしないの? と訊くと、明日のテストは受けられないのでと答える。漢字練習は漢字を覚えることが目的であって、テストで瞬間的にいい点数をとることが目的ではありません。
 これまたあたりまえなのにそうは考えられない。まだ子どもだからですね。悪気はない。だから「早く大人になろう」と言うのです。

 昔、こういう生徒がいました。中3のときに面接練習をした。何も心配なさそうなので途中から雑談になりました。彼(彼女)がこういうわけです。「中1のときはサボって得をしたと思いこんでいたけど、中3になってサボったら損だということがよくわかった」大人になるというのは、要するにそういうことですよ。
 ご自身をこの一点で試験してみてください。こっそりサボれたのは得か損か? 得と思うようであればまだ大人になりきれていない。損をしたなと痛感できてはじめて大人と言えるでしょう。
Tags :
中学生
高校生
高校受験
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

  • 1, ポチさん 2013.03.27 09:55
    長野先生
    おはようございます。

    春期講習に向かった長男ですが、パスモからの「通過報告」こないですね~。

    以前、一緒に入れていたコンビニか何かのカードが代わりに反応していたようで、届かないこともありましたが、それもだいぶ前のことです。
    外に出ると全て忘れてしまうようです。
    サボってる?と疑ったりもします。本人が損をするだけですが…
    ちょっとした事でも、ひとつひとつきちんとできるようになるのは、卒業する頃でしょうか?
  • 2, 長野先生さん 2013.03.27 10:26
    ポチさま

     おはようございます。
     あれ、かざすのを忘れてしまう子が多いですね。こちらにも「着いていますか?」というお問い合わせがたくさんきます。サボってはいらっしゃらないと思いますよ。
  • 3, ももたろ子さん 2013.03.27 19:04
    長野先生、こんにちは。
    新小6の次男が今日立川教室でZ会進学教室デビューをしました。塾は初めてですが、クチコミや長野先生のブログを拝見して、行かせるならZ会進学教室、とずっと思っていました。果たして、次男は興奮ぎみに「すごく楽しかった!」と言って帰って来ました。今後ともよろしくお願いいたします。
  • 4, 長野先生さん 2013.03.27 19:16
    ももたろ子さま

     こんばんは。
     それはよかった! 立川教室もすごくいい先生が担当されています。楽しいでしょう。楽しく感じられることが、できるようになる第一歩ですからね。復習をしっかりやるようにおっしゃってください。
     お困りのことが出てきましたらイケメン教室長W先生にいつでもご相談ください。
  • 5, ポチさん 2013.03.27 21:00
    長野先生、

    こんばんは。
    本日退出の際は、ちゃんとパスモから報告がありました。講習初日、お疲れ様でした。
    他の方のコメントにつられてコメントしています。
    今の所に住んでいるのは「Z会に通わせ続けたいから」という事がとても大きい我が家です。
    というか母のこだわり?お気に入り?です。
    そんな母は一度もZ会で学んだことはありませんが…
    今現在もこれからも引越しの選択肢がありますが、Z会の教室は常に「条件」の中に入っています。
    何故か…きちんと説明できませんが、直感で?「Z会は嘘を言わない」気がしています。
    他のところが怪しい!という事ではありません。そもそもZ会しか知らないので。
    でも信じられる気がするので、先生が教祖でなくてよかったです。
    もしそうだったら、私は「長野教」に入信してますからね(笑)
  • 6, 長野先生さん 2013.03.28 05:26
    ポチさま

     おはようございます。
     どうもありがとうございます。ちゃんと授業を受けていらっしゃったのですね。そうだと思いました。
     私はいま自分の仕事は広い意味の「人助け」だと考えています。その人が、その人ご自身になりきるための人助けですね。とくに子どもたちに対してはそうかな。

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2020年02月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

新着記事

月別アーカイブ