2010.12.25 10:20

 厳密に言えば冬期講習がすでにはじまっていますが、本格的に忙しくなってくるのは27日からです。
 私個人の年内の休みは昨日が最後で、これから31日まで毎日授業を担当することになります。日によっては朝いちばんのコマと最後のコマを担当する関係で12時間近く教室にいることになるので大変は大変です。

 お正月も「正月特訓」という授業がありますから文字通り元旦しか休めないのですが、こういう状況に不満を感じたことはありません。
 人生、そういうものでしょう。私は基本的には人生には本来備わっている意味などないと思っています。よく言うじゃないですか。「自分の人生には何の意味も見出せない」とか。それは当然のことであって、人生の意味というものは個々人が与えていくものではないかと考えるのです。

 基本的に私は怠惰な人間なので何もしないでだらだらしているのが好きなのですが、それでも他者に対して何らかのことができるのであれば、同じ一時間を寝ころがって過ごすより働いていたいという気持ちは持っています。その程度の意味は自分で自分の人生に与えているということなのでしょう。
 1月1日だけ休みというのも何をしたらいいのか迷うものです。家族も実家に行ってしまって留守ですからね。私も行けばいいのでしょうが、一人でいたいのですね。

 数年前の元旦、何となく近所のコンビニエンスストアーに食べものを買いに行きました。文字通り店員さん以外だれとも会いませんでした。行きも帰りも店のなかも、私以外の人間がいませんでした。いい感じでしたよ。
 初詣? 私はしょっちゅう神社をうろうろしているので、とくに元旦にお参りしなくてもいいような気も…
Tags :
ソーシャルブックマーク:

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像

画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
Z会ブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
Z会ブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
長野先生
35年以上、中学生を教え続けてきました。生徒たちが日々の学びを通じて大きく成長できますように明るいヒントを発信していけたらと思います。

カレンダー

<<   2019年12月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着記事

月別アーカイブ